思い立ったら吉日!2023年合格目指せ!初学者対象講座のご案内

社労士資格を取ろうかな、と思ったらまず考えるべきこと【社労士試験一発合格のための学習戦略】

どのような情報を仕入れるべきか

社会保険労務士は、合格率が6~7%の難関国家資格です。難易度の高い資格ではありますが、戦略的・効率的な学習を行うことで合格を勝ち取ることが可能です。
社労士資格の取得を検討している方は、どのような情報を収集されているでしょうか。まずは社労士の仕事や、資格取得後のキャリアの可能性、あるいは開業を前提に情報収集をされているかもしれません。そのような情報をインプットした後は、試験の概要や勉強する科目などについて調べているのではないでしょうか。
ある程度資格についての知識が身についたら、学習をスタートするために独学で進めるか、スクールを受講するかを決めて、スクールを使うならばどの学校が良いかなどを考え始めるかもしれません。実際に「どの学校がよいかわからない」、「どのコースが合うかわからない」といったお悩みをお寄せいただくことは少なくありません。
しかしクレアールでは、もし皆様がまだご自身の学習プランを組み立てていなければ、まずは具体的な計画を立てていただきたいと考えています。それは

  • ご自身がいつまでに合格する(したい)のか
  • 1日(1週間)に何時間勉強する(できる)のか

などといったことです。学習プランが定まると、独学で進めるのか、どのサービスを使うのか、などは自ずと最適なものが見つかるはずだからです。

なぜ学習プランが重要か

社労士は一般的に合格までに800~1000時間の効率的な学習が必要だと言われています。短期合格を目指す場合でも最低400~500時間は必要です。仮に800時間を確保しようとすると、1日3時間勉強をすると9か月弱必要な計算です。試験は8月末ですから、1月には学習をスタートしていないと間に合わない計算になります。単純な計算ですが、合格目標年度から必要な勉強時間を逆算するのか、現実的に確保可能な勉強時間から合格目標年度を決めるのか、事前にプランニングをしておかないと「なんとなく」学習をスタートすることになり、後々のスケジュール管理やモチベーション管理に苦しむこととなります。社労士に限らず、難関資格は勉強を「続ける」ことが大前提です。ご自身の生活の中に勉強をどう組み込むのか、具体的に計画をしてからスタートされることをお勧めしています。

クレアールの学習戦略

クレアールではこのような合格戦略に基づき、初心者用のコースの中にも、その人の学習プランに合わせていくつかのコースをご用意しています。コースが複雑に見えてしまい恐縮ですが、一度自身に合ったコースを選んでいただけたら、後は必要な教材がすべてオールインワンのシンプルなメニュー設計となっています。

合格者の声

初年度は比較的仕事の残業が少なくほぼ毎日まとまった時間が取れていたため、平日は1日2時間、土日祝日などの休日は1日4時間の学習を自分に課しました(8月は平日2.5時間、休日は6時間)。私の場合、学習をしない日を設けるとリズムが悪くなったり覚えた内容が抜け落ちたりすることがあったので、基本的に学習しない日は設けませんでした。2年目は、業務多忙により平日の時間確保が難しかったのですが、少なくとも30分、平均1時間は勉強をするよう心がけました。学習の習慣化が自分にとっては基本且つ最重要ポイントでした。

2020年合格 小林 良平さん

社会保険労務士試験は範囲も広く、長期間かけて試験勉強に取り組まなければならない、大変な資格試験かと思います。大事なのは少しづつでも毎日続けることと、科目はできるだけまんべんなく、ただしそのなかでメリハリをつけて学習していくことかと思います。

2019年合格 M.Aさん

2年目、どのように学習を進めていくか、通信講座を同じものにするか、別なところでやり直すのか、かなり悩みましたが、受験経験者対象のコースなど、習熟度別にたくさんのコースがあるクレアールさんのコースでチャレンジすることにしました。

2020年合格 長畑 吏架さん

そのまま、同じ予備校の講座を受講する選択肢も考えたのですが、正直精神的な痛手もさることながら、経済的にも相当な負担がかかり決心できずにいました。そんな時、本試験会場で配布されていたクレアールのパンフレットを確認したところ、何よりも価格が良心的なことと、万が一に備えたセーフティーコースや、運よく合格していた場合の返金制度もあることで決心がつき、本試験の結果を待たずにセーフティコースで申し込みをしました。

2020年合格 岡村 智美さん

上記のような学習戦略を、無料オンラインセミナーで解説しています。

「初心者・初心に戻る方を応援」セミナー参加・視聴で「1920円offクーポン」

講座パンフレットや特別セミナーDVDなどを無料でお届けします。
講座についてのご相談を受け付けております。お気軽にお問合せください。
講座のお申し込み案内ページです。講座をお申し込みの方はこちらからどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次