J.Hさん [最終合格先:神奈川県内市役所]

J.Hさん [最終合格先:神奈川県内市役所]

目次

公務員を志望した理由

公務員を目指したのは受験する半年前位です。他の受験者と比較すると、時期としては遅いスタートだったと思います。公務員を目指した理由は、行政の立場から住民の方を支援したいと考えるようになったからです。また、各々の自治体の政策や歴史に興味があり、実際に自分が仕事を通して携わってみたいと思っていたことも理由の一つです。

クレアールを選んだ理由

クレアールを選んだのは、面接対策がしっかりしているという印象を受けたからです。その他、自宅でもパソコンを使って講義を試聴することができ、自分のライフスタイルにあった学習スケジュールを立てることができたからです。問題集については解説が丁寧で理解しやすく、途中であきらめることなく学習を続けることができました。

クレアールのよかったところ

クレアールの良かったところは公務員を受験するにあたり、フォロー体制がしっかりしていたところです。一つの相談に対して長い時間を確保していただきました。受験前の心得、勉強方法、エントリーシートの記入の仕方まで丁寧にアドバイスしていただきとても助かりました。また、面接指導については特に熱心に取り組んでくださり、これだけやったんだから大丈夫という自信をもって本番に臨むことができました。

学習するうえで苦労したことと、その克服法

学習をする上で特に苦労したのは、数的処理(応用問題)の反復学習です。難易度が高く、問題数も多い為、根気強く何度も何度も理解して解きました。同じ問題や似た問題に出会った時は必ず自分自身の力で解くように心掛け、できない問題を少なくする努力をしました。行き詰まってしまった時は無理をせずに休憩を取り、集中力を持続できるようにしました。

面接試験対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと

面接対策で心掛けていたのは、どのような質問をされても平常心で対応できるように本番をイメージして取り組んだことです。担任の講師の方と模擬面接を行い、いただいたアドバイスを元に、改めて自分自身で納得のいくまでシミュレーションをしました。どんな質問が本番当日に面接官から聞かれるのか正確にはわからない為、考えられるだけの質問を自ら検討しましたが、それに対する考えをまとめるのが大変でした。

最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。

公務員受験は筆記試験、面接試験、論文試験と広範囲の対策をしなければなりません。まず、自分が一番受験したいと考える自治体についてよく研究し、合格への意識を高めて下さい。その後、自分の弱点を分析し、どの分野に時間を確保するべきなのか考えて下さい。それを元に無理のない学習スケジュールを立て、根気強く日々実践して下さい。時には気分転換も必要です。最後まで自分を信じて合格目指して頑張って下さい。

講座パンフレットなどを無料でお届けします。
講座についてのご相談を受け付けております。お気軽にお問合せください。
講座のお申し込み案内ページです。講座をお申し込みの方はこちらからどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる