Read Article

行政系公務員を目指す!

行政系公務員とは

公務員試験の中で、文系学生がもっとも多く受験する一般的な職種が「事務(一般行政)」です。「行政系公務員」は仕事の中でも特に事務処理を担当します。国家公務員の場合は、特定の府省庁で業務に従事し、地方公務員の場合は、ジョブ・ローテーションにより3年~5年程度で異動し、様々な部署で業務に従事します。筆記試験は「教養」と「専門」の択一試験で実施されるケースが多いですが、教養だけで専門は課されないケースもあります。さらに、論文試験(小論文)、面接試験が行われることが一般的です。

※自治体によって「行政」「事務」「一般行政」「行政事務」等、表記が異なることがあります。

行政系公務員 開講コースラインナップ

2020年合格目標
2021・2022年合格目標

 

職種別試験別ガイダンス動画(行政系公務員編)

職種別試験別ガイダンス(行政系公務員編)
担当:上村 信秋 講師

  1. 行政系公務員とは
  2. 試験概要
  3. 併願プラン

 

行政系公務員試験ガイド(PDF)

 

クレアール講座の特徴

テーマ制講義
1回1テーマだから最後まで集中できる!
過去問解説
あなたの疑問をすぐに解決!強力な学習サポートアイテム
面接試験対策
面接対策に強いクレアールだから、通信でも万全です。
合格コンセプト
膨大な試験範囲を効率的に攻略する戦略を紹介
サポートシステム
一人ひとりのつまづきを解消、最後まで安心して続けられます。
講師紹介
わかりやすさが好評!実力派講師陣が勢揃い!

 

Return Top