Read Article

合格ナビゲーション① - 合格ナビゲーションの流れ

合格ナビゲーションシステム

クレアールは通信専用スクールだから、最後まで学習を続けていただくためのサポートに 力を入れています。「通信講座は自由に学習できるけれど最後まで続けるのが難しい」というイメージをお持ちの方も安心して合格を目指していただくことができる、それがクレアールの「合格ナビゲーション」の目的です。

 

一般的な通信講座の不安な点
  • どのように学習を進めればよいかわからない
  • モチベーションを維持することが難しい
  • 自分に甘くなってしまう
クレアールなら安心です!
  • 一人ひとりが無理のない学習スケジュールを作っていくことができる!
  • 学習の進め方や試験情報など、きめ細やかなバックアップができる!
  • メンタルケアも含めた個別指導でモチベーションアップを図ることができる!

合格ナビゲーションの流れ

学習スタート

公務員試験へ向けて、いよいよスタート!

申し込み手続き完了3〜5日以内に、事務局より学習スタートに関するご案内のメールを配信します。メールでは、動画視聴ページへのログイン情報と併せて、担任をご紹介します。担任サポートを利用するための「受講生情報カルテ」にご入力ください。

担任サポート開始

受講生カルテ

合格までの心強い味方ができる。

「受講生情報カルテ」に必要事項をご入力いただくと、担任講師からメールが送られてきます。これから最終合格まで学習生活を支える個別サポートとなりますので、どんどん疑問や不安をぶつけてください。

学習オリエンテーション

学習の進め方を知り、スケジュール作りを行う。

講義の受講スタートにあたって、まずは試験対策の全体像をつかんでおくための「学習オリエンテーション」をご試聴ください。通信講座を最後まで継続するために骨幹をなす学習計画の立て方についてもアドバイスを行いますので、まずは1ヵ月程度の短期スケジュールを作り、いよいよ本格的に学習スタートです。

合格ナビメール 配信

事務局からの情報提供。

毎月1回、事務局からのお知らせやアドバイス、試験情報に関するメールをお送りします。

ホームルーム動画配信

試験対策に必要な情報を提供。

時期に合わせて、様々なトピックスを盛り込んだホームルーム動画を配信します。「学習計画の軌道修正」「受講生から寄せられるお悩み解決」「直前期の過ごし方」「併願プランの立て方」「今年の試験動向」など、モチベーションアップに役立つ話題を各回取り上げています。

個別面接対策

最終合格への総仕上げ!

いよいよ直前期。エントリーシートや面接シート添削、面接アドバイスなど、最終合格のために必要不可欠な人物試験対策も徹底的に行います。詳しくは「面接対策」のページをご覧ください。

最終合格

 

担任制

通信でも個別サポート! 講師が疑問やつまづきを解消します。

迷ったり悩んだらいつでも相談できる!

  • ●学習計画の立て方がわからない!
  • ●復習時間の進め方、時間配分は?
  • ●苦手科目でつまづいたら?
  • ●遅れが出たときにどうすればいい? 
  • ●自分に合った受験プランは?
  • ●試験情報を教えてほしい
  • ●併願先の選び方は?
  • ●エントリーシートの書き方がわからない 
  • ●モチベーションが上がらない時は?
  • ●科目の選び方を教えてほしい
  • ●公務員の仕事について知りたいなどなど…

 

個別に担任が設定されるから安心!

公務員試験と一口に言っても受験先や併願先など、目指すゴールも道のりも人それぞれです。学習生活においては疑問やつまずきが生じることも少なくありません。しかしながら、通学を中心としたスクールでは校舎に来校しない限り、通信生の方に十分なサポートが行き届かないことから、「通信=サポートが弱い」というイメージを持たれる方もいるのではないでしょうか。

クレアールは通信専用という学習スタイルだからこそ、「校舎に足を運べない方でも安心して学習できること」を考え、受講生一人ひとりの個別サポートに力を入れています。担任講師が設定されることによって、常に受講生の皆様は「誰に相談をすればよいのか」が明確になり、継続的にアドバイスを受ける上でも前後関係を元にお話をすることができます。クレアールのサポートを受けられた方は、きっと通信講座に対するイメージが大きく変わるに違いありません。

担任講師とのやりとりについて

  1. 講座のお申込み手続き完了後に、事務局から学習スタートに関するご案内と併せて、担任講師のご紹介をメールで配信いたします。
  2. 担任サポートをご希望の方は、「受講生情報カルテ」に必要事項をご入力ください。
  3. 担任からの初回メールが送信され、今後は個別に連絡を取り合うことが可能となります。
    ※メールアドレスの登録がない場合、またはPCからのメールがブロックされてしまう場合はご登録をいただくか、ブロックの解除をお願いいたします。
  4. 担任とのやり取りはメール以外にも、お電話や校舎(水道橋)で行うことが可能です。

講師担任からのメッセージ

土井原 一仁講師

土井原 一仁講師

公務員受験生は、そのバックボーンも異なれば受験勉強を開始する時期も人それぞれです。そのため、画一的な学習プログラムではなく、ご自分に合ったスケジュールで学習していくことが必要となります。私たち担任は、その学習計画作成と運用、そして学習生活のつまづきを早期に解消できるようにアドバイスをしています。合格までの道のりは決して平坦ではありませんが、良き伴走者となれるよう精一杯サポートさせていただきます。

担任からのメールのサンプル

事務局からのメールマガジン

事務局からのメールマガジン

Return Top