Read Article

合格体験記2019速報版[行政職] H.Kさん 福岡市合格

H.Kさん 最終合格先:福岡市(行政中級事務)、大野城市、宗像市 他

■公務員を志望した理由
私が公務員を志望した理由は、私自身が好奇心旺盛だからです。公務員として働くと、ジョブローテーションがあり、今まで興味を持ったことが無かったこと、知らなかったことに必然的に出会い、学ばなければいけない環境に身を置けると思いました。それが、誰かのためになるのは、とても魅力的な職業だと考えました。

クレアールを選んだ理由
私の住んでいる場所から、ダブルスクールを行うのは困難でした。そこで、WEB講義を探すと、良心的な価格で、個人的なサポート体制もあり、わかりやすい講義内容だったこともあり、クレアールの受講を決めました。プランも多くあり、自身にあった講義を受けることが出来るのも良かったです。

クレアールのよかったところ
上記にも記載しましたが、良心的な価格で、個人的なサポート体制がしっかりしており、個人個人に合う学習プランを選択できるは良いところだと思います。私は、講義を倍速で見ることが出来るのも良かったです。また、学習を進めていく中で、不安になったときに気軽にメールで相談が出来る環境があるのも安心できました。全体的にとても良心的だと私は考えます。

学習するうえで苦労したことと、その克服法
大学の学部は公務員試験に関係のある講義を全く勉強しない学部だったので、学んだことのない法律や経済等の知識が全くなく、勉強に苦しみました。ですが、講義を受講し過去問を解き、間違えたら理解できるまでしっかりと解説を読み、繰り返し解くことで正答率を上げていきました。また、苦手意識を持たずにどんどん問題を解いていくことで、知識を蓄えていくことも大切だと考えます。

面接対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと
自分自身で質問、解答、それに対する深掘り質問を考えることで、面接風景を思い浮かべながら面接練習をしていました。解答には、具体例や数値等を入れることで、相手がイメージしやすいように心掛けていました。また、どのような質問が来ても、自信をもって自分の考えを相手に伝えるようにしていました。面接は、相手との会話だと考えることで、緊張をほぐして楽しんでいました。

■最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。
公務員試験は長期戦です。なぜ公務員になりたいのかを明確にしたうえで、勉強を始めることをお勧めします。勉強を続けていく際のモチベーションになると思います。また、面接試験や小論文試験がある場合が多いと思うので、同時進行で対策をしていくと、二次試験前に余裕を持つことが出来ると思います。

>>行政系公務員試験合格を目指す方におすすめの講座はこちら

Return Top