Read Article

合格体験記2019速報版[技術職] Y.Tさん(和歌山県庁合格)

Y.Tさん 最終合格先:和歌山県(土木区分)

■公務員を志望した理由
私は7年間、県外の道路会社に勤め、7年前に現在の建設会社に転職をし、延べ14年間、現場監督に従事してきました。
近年、各地で発生している集中豪雨や地震等の災害に備え、故郷である和歌山県の住民の皆様、住んでいるこの街、豊かな自然環境を守るために、今度は、行政という立場からこれまで培った知識と経験を活かして和歌山県へ貢献できると考えたので志望しました。

■クレアールを選んだ理由
インターネットでホームページを拝見し、価格やネット通信教育と言う新しい学習方法にひかれました。小論文や自己紹介文等の添削もして頂ける点が一番大きかったと思います。

クレアールのよかったところ
動画による解説で、特に数的処理について分かりやすく、学習意欲が湧いたことを記憶しています。久しぶりの学習と言うことも有り、不安もありましたが、クレアールに申し込んで本当に良かったです。

学習するうえで苦労したことと、その克服法
学習を始めるのが遅かった点が一番でした。限られた時間のなかで、効率良く学習するスタイルを確立するまでは常に不安だったことを記憶しています。

面接対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと
これまで自分が培ってきたことを客観的に整理し、どうして県庁職員になりたいのかを改めて考え何度も添削をし質疑応答に備えました。知人にプレ面接をお願いしたり、鏡に向かって何度も練習をしました。

■最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。
年齢に関係なく、夢は必ず努力すれば掴みとることが出来ます。
最後まで諦めず自分を信じて下さい。

技術系公務員試験合格を目指す方におすすめの講座はこちら

Return Top