Read Article

合格体験記2019速報版[社会人経験者]M.Yさん(特別区1級職合格)

M.Yさん 最終合格先:特別区(経験者1級職、事務区分)

公務員を志望した理由
自分に子供ができたことによって、様々な行政サービス受ける機会が増えました。それと同時に行政の役割の重要さを意識するようになり、公務員としてサービスを与える側になりたいとと思いました。また、現在働いている会社は全国転勤があるのですが、私自身が関東出身であることと、共働きであることから転勤するメリットがないと考え、転勤のない公務員を志望しました。

クレアールを選んだ理由
1月頃から受験することを考えるようになり、しばらくは独学で勉強を行なっていましたが、なかなか身につかず、このまま独学で勉強していて合格できるか不安になりました。そこでインターネットで調べたところ、クレアールはWEB講座があることと、受講料が講義内容に対して比較的受講料が高くなかったことから選びました。

クレアールのよかったところ
基本的にWEB講座であるため、PCやスマートフォンなど場所を選ばずに勉強ができた点と、講義も1回約1時間程度と細かく分かれているため、得意な内容の講義は再生スピードを早めたり、苦手な項目は逆に重点的に勉強するなど、自分の理解度によって進められる点がよかったです。また論文添削や模擬面接など、一人ではなかなか対策しづらい項目のサポート体制が敷かれているのはありがたかったです。

学習するうえで苦労したことと、その克服法
苦労したことは、やはり勉強時間の確保です。社会人のため、日中は仕事があり、帰宅後も子供の世話などがあり、なかなか纏まった勉強時間を確保することは難しかったです。そのような状況の中でクレアールのWEB講座を利用し、営業先への電車移動中や家族が就寝した後に、必ず1時間は勉強するなど決めてコツコツと勉強をするようにしていました。

面接対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと
社会人経験者採用であったため、現在の会社で培ったことや成功・失敗体験を棚卸しました。その中で長所として使えるようなエピソードを選び出し、そのエピソードを深堀することでどんな質問が来ても対応できるよう準備しました。また模擬面接も2回受け、本番を想定し様々な質問に対する回答を準備することで本番は自信を持って臨むことができました。

■最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。
私自身もクレアールの講座を受講するようになったのは、5月下旬からで最初は時間も無く合格できるか不安でした。それでも公務員になりたいという強い意志を持ちコツコツと日々勉強することで合格できました。勉強を始めるタイミングは遅いかなと思っても諦めることなく努力すれば、目標に近づけますので頑張ってください。

>>社会人経験者採用試験合格を目指す方におすすめの講座はこちら

 

 

Return Top