Read Article

合格体験記2018速報版[社会人] T.Aさん(特別区1級職合格)

T.Aさん 最終合格先:特別区(1級職事務区分)

公務員を志望した理由
単純ですが「かっこいい」と思ったからです。私は自治体へもサービス提供をする企業に勤めていた為、自治体職員と話す機会が多く、そこで公務員の大変さとやりがいについて聞いておりました。少子高齢化で税収が少ない中、限られた予算で精一杯のサービスをしても住民の方々には納得してもらえないこともあります。それでも住んでいるまちに愛着と誇りを持ってもらいたいと一心に働いている職員の姿を見て、「私もこのようなやりがいのある仕事がしたい!」と強く思うようになりました。

■クレアールを選んだ理由
社会人経験者専門のコースがあることと受講料が安かったことがクレアールを選んだ理由です。特に受講料の面では、「安心保証プラン」を付ければたとえ1年目に不合格になったとしても翌年も無料で受講できる為、非常に良心的に感じました。私は仕事の都合で公務員試験の勉強を開始したのが試験の4か月前だったので、1回目で合格は不可能だろうと思っていましたが、この安心保証プランがあったおかげで「駄目元でもやってみるか~」と挑戦する気持ちになることができました。
さらに、担任の先生が付くことや、論文の添削・模擬面接を何度も受けることができる点などサポート体制も充実していることも非常に魅力に感じました。

■クレアールのよかったところ
クレアールは通信講座である為、仕事をしながらでも自分のペースで無理なく勉強を進めることができます。教室の生講義であると、自分の体調がすぐれない時や仕事がある時でも講義の時間に自分が合わせなければなりません。その点、クレアールの講義は時間も場所も選ばずに受講できますし、疑問点があればメール等ですぐに回答をしてくれます。クレアールは通信講座の利点を生かしつつサポートもしっかりしていたので、非常に良い学校でした。
≪特によかったところ≫
①講義内容
講義動画を1.5倍速や2倍速など自分の理解度に応じて速度を選択できる為、効率良く受講していくことができました。
②教材
クレアール独自の過去問題集である「過去問フォーカス」の解説が非常に分かりやすいです。さらに数的処理や自然科学など、苦手とする受験生が多い科目については全ての問題に対して担当講師が動画で解説をしてくれます。解説を読んで分からなかった問題だけ解説動画を視聴することも可能なので、苦手科目もつまずくことなく効果的に勉強することができました。
③サポート
担任の先生が常にサポートしてくれる為、孤独感を感じることなく勉強を続けることができます。公務員試験は教養試験、論文試験、面接試験・・・と長丁場になりますが、それぞれのフェーズでそれぞれ悩みが出てきます。その様な時にすぐに受験のプロに相談できる環境は非常に有難かったです。

■学習するうえで苦労したことと、その克服法
私が公務員試験対策で一番時間と労力をかけたのが論文対策です。特別区の経験者試験は職務経験論文と課題式論文があり、どちらも配点が高い為、あらかじめ頻出テーマについては論文を自分で書いてみて準備しておくつもりでした。仕事上、文章を書くことは慣れていたので論文対策は楽勝だと思っていたのですが、いざ書いてみようとすると全く書けません・・・。勉強開始当初は論文を1本書くのに1週間もかかってしまいました。
そこで私は、本屋で論文の記入例が載っている参考書を購入し、掲載されている例文をまねながら少しずつ自分の論文にカスタマイズしていくようにしました。また、クレアールでは無制限で論文の添削をしてもらえるので、完成したらどんどん添削を依頼し、論文の精度を高めていきました。どんなに参考書を読み、自分では100点と思う論文を完成したとしても、実際に第三者に見てもらうと自分が気付いていないポイントをいくつも指摘してもらえます。クレアールの先生のアドバイスに従って何度も論文を書き続けていった結果、試験当日は自信を持って論文課題に取り組むことができました。

面接対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと
面接対策としては、今までの職歴や自治体の政策など、面接で聞かれそうなことをあらかじめ取りまとめて、模擬面接を利用して何度も練習しました。模擬面接では練習を重ねる度に、質問方法や面接官のタイプなどを先生がわざと変えてくれていた為、非常に効果の高い練習になりました。また、面接の直前には「これだけは面接でアピールして帰ろう」という項目を3つほど決めておいて、本番で隙さえあればその項目を盛り込むことを意識して話をしました。

最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。
私はクレアールの先生方のおかげで勉強期間が短かったにもかかわらず、6位という好成績で特別区経験者試験に合格することができました。クレアールを信じて勉強を続けてきて良かったと心から思っています。私は勉強を開始した当初は公務員試験の膨大な範囲に面食らい、さらには数的処理のセンスが絶望的になかった為、今年の合格は不可能だと思っていました。しかし担任の先生からポイントを絞って勉強するコツをアドバイスして頂き、効率的に学習したことで見事、合格を手にすることができました。
働いている社会人の方が公務員に転職しようとすることは非常に大きな決断です。本当に受かるのかと不安も大きいと思います。しかし公務員試験は勉強の得手不得手は関係なく、自分を信じて努力し続ければ必ず合格できる試験です。特にクレアールの社会人経験者コースでは、忙しい社会人でも短期間で合格できるようなカリキュラムが組まれていますし、試験に対する不安も担任の先生がサポートしてくれるなど、努力を続けやすい環境が整っています。これから公務員に転職しようとする皆様の想いが叶うことを心から願うと共に、クレアールで勉強して合格したという仲間がさらに増えていってくれたら嬉しいです。

>>社会人経験者採用試験合格を目指す方におすすめの講座はこちら

Return Top