Read Article

合格体験記2018速報版[行政職]K.Nさん(鳥取県合格)

K.Nさん 最終合格先:鳥取県(行政)

公務員を志望した理由
地元を離れて「地に足がついていないなぁ」と感じる不安な時間を過ごしていたので、地元に帰るなら安定した確実と思われる仕事にしたいと思いました。

クレアールを選んだ理由
たくさんパンフレットを取り寄せて、内容が多くて値段が高いところ、安いけども二次試験対策がないところなど考えた結果、ちょうど真ん中、妥当な辺りだと思って決めました。

クレアールのよかったところ
講義の動画配信。過去問の解説(※)も動画でしてくれるところ。
(※)クレアールで配布される過去問題集「過去問フォーカス」に収録された問題の解説動画がWebで配信されています。

学習するうえで苦労したことと、その克服法
基本的に暗記物に絞ってやったこともあって、1~2か月したら勉強したことを忘れてしまい、また基本から見直し・・で心が折れました。テレビを流し見するみたいに何度も講義動画を見て定着するようにしました。

面接対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと
この県が今取り組んでいることをHPなどでなるべくたくさん収集し、知らない単語はちゃんと理解するまで調べました。今どういうことを面接で語る人が求められるのか何となく理解したところで自己分析文章を確認し、こうゆう質問をされたら、この方向に話を膨らませよう。嘘はつかないが効率よく求められていることに答えられるようにしよう、と日々頭の中で質問と回答を繰り返しました。

最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。
ただなんとなく勉強すると、やることが多くて無駄にしんどいだけだと思います。これなら強いというところを探して、そこをしっかり網羅することが必要です。
一般販売されているテキストだけでは、量も多いしモチベーションも上がらないですが、講義動画観ながら講師と一緒に頑張ってる気持ちになれば長い動画も意外に集中できますし、用意されたテキストやコンテンツ分はしっかりこなすぞと思えばゴールも決めやすく頑張れると思います。

>行政系公務員試験合格を目指す方におすすめの講座はこち

Return Top