Read Article

合格体験記2017速報版 【社会人経験者】緒方さん(特別区2級職合格)

緒方さん 最終合格先:特別区(2級職:事務区分)

■クレアールを選んだ理由
クレアールを選んだ1番の理由はウェブで受講出来るという点でした。2人目の子どもが生まれたばかりで、校舎へ講義を受けに行く事が難しかったので、ウェブで受講出来るクレアールを選びました。また、受講料も他の所に比べると負担の少ない点もクレアールを選んだ理由の1つです。

クレアールのよかったところ
電話でのやり取りが多かったですが、受付の方や講師の先生方は、とても雰囲気が良く、好印象でした。また、一人一人に担任の先生がつき、受講スタートから論文添削など、同じ先生が見てくださることで、安心して受講していく事が出来ました。受講を進める上で分からない点なども、メールで気軽に担任の先生に伺うことも出来たことは大変有難く感じました。
それぞれの講師の先生方も、講義は丁寧でとても分かりやすく、ウェブなのであまり期待はしておりませんでしたが、大変満足のいく講義を受けることが出来ました。

学習するうえで苦労したことと、その克服法
2人目が産まれて間もなく、夜もまだ起きて授乳しなければならなかったり、上に3歳の子どももいた為、まとめて勉強時間を確保することが難しかったです。勉強を始めても、子どもの都合ですぐにやめなければならなかったりと、気持ちの切り替えや勉強時間の確保に苦労しました。でも、ウェブ講義だったおかげで、いつでも自分のやりたい時に出来るだけ受講していくことが出来たので、大変ありがたかったです。目標を決めることは大切でしたが、それに縛られすぎるとやる気がなくなってしまうので、目標を目標に出来る範囲で学習を進めていきました。

面接対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと
まずは、一問一答形式のように、紙に書き出しました。そしてある程度暗記はしますが、丸暗記しようとするのではなく、重要なキーワードが忘れずに入れられるように話す練習をしました。
また、質問はどうして?どうして?と、どんどん膨らんでいく事を想定し、それに対する切り返しが出来るようにもしました。
本番の面接では、なるべくポジティブな発言が出来るよう心がけました。こんな人と一緒に仕事がしたいなと思ってもらえるようなアピールを考えて、伝える事が大切だと感じました。
本番の緊張感はものすごいです。それに耐えながら40分も話をするのは大変でした。なので、面接前はなるべく声をだして、笑顔で話すことに慣れる練習も必要だと思います。

最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。
公務員試験は、範囲も広いですし、倍率も高いですが、傾向としては分かりやすい部分も多いので、それにうまく自分が適応できるように学習を進めていくことが大切だと思います。
また、自分がどうして公務員を目指したのか、何がしたいのかという点は面接までに考えればいいや、ではなく、早い段階で明確にした方がいいと思います。特に経験者採用試験では、申し込みの段階で志望理由や、これまでの経験など書くことになりますので、その時までには前職で培った経験や、それをどう活かしたいかなどを含め、整理しておく方がいいと思います。

>>社会人経験者採用試験合格を目指す方におすすめの講座はこちら

 

Return Top