Read Article

合格体験記2016速報版 T.Sさん(国税専門官経験者採用試験)

T.Sさん 最終合格先:国税専門官経験者採用試験

公務員を志望した理由
大きく3点あります。職業として安定している点、身につけた専門的な知識を武器として仕事をしていける点、社会的貢献度合いも高い点です。
現職でも企業の財務などの知識を身につけるなどやりがいがあり、社会的にも必要とはされていましたが、より専門性が高くより広く活用できる知識が身につき、採取的には営利目的である現職以上に社会的な意義の大きな仕事であることにやりがいを感じて志望しました。

クレアールを選んだ理由
ウェブの授業であるため、通勤時間や昼休みなどの隙間時間を活用してスマホで受講可能で元々通信講座を考えていました。その上、通信講座でも担任の方がいて、電話やメールで学習計画の相談が可能で、更に本部で模擬面接も可能であるなど、あればいいと思っていた内容が全て用意されていたためです。

クレアールのよかったところ
仕事と家族がいて試験まで限られた時間と期間しかなく、効率的な勉強が必要な中、担任の先生から学習の優先順位やそのタイミングで何をやっておくなどの相談をポイントポイントで行うことで学習計画の練り直しなどを行うことができたのは良かったです。
また、エントリーシートの添削や模擬面接なども、困っている点や気になっている点を解消できるようなアドバイスを頂けた点は良かったです。

学習するうえで苦労したことと、その克服法
苦手な記憶系の科目の覚えが悪くて思うように進まず不安になりましたが、計画を守って先に進めることを継続することで得意科目の習熟が進み、苦手科目へ時間をかけることができ全体としていい方向へ進ませることができました。
また、エントリーシートを記載する時にネタが思いつかず、なかなか書けなくて進まなかったが、担任の先生と送付して添削してもらう約束をしていたことで、自分を追い込み、作成を進めることができました。

面接対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと
志望動機などオーソドックスな質問には全て準備して回答することができるような準備をしました。すごく基本的なことだと思いますが、それを丁寧に準備しておくことが一番大事だと思いました。想定される質問でいい回答が思い浮かばない内容のものもありましたが、模擬面接で指導いただいて用意することができました。
また、職務経験のアピールについては、どのような業務を考えて自分の職務経験でマッチするような経験が活きるという形でアピールしました。

最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。
しっかりとした準備を行えば合格は可能です。そのためには自分がどの程度の準備が不足しているか、いつまでに何をすべきかを把握した上で学習することが必要です。社会人の方であれば、なかなか時間も確保できず、計画通り準備を進めるのも大変かとは思いますが、より効率的に学習することで合格を勝取れるよう頑張ってください。

社会人経験者採用試験合格を目指す方におすすめの講座はこちら

 2018年1月11日
Return Top