Read Article

合格体験記2016速報版 K.Hさん(特別区2級職合格)

K.Hさん 最終合格先:特別区(経験者2級職)

公務員を志望した理由
理由は2つあります。1つ目は社会人になってから、公務員の方と知り合ったことをきっかけに、公務員の仕事に関心を持ち始めたことです。住民生活全体を支える公務員という仕事に魅力を感じ、志望するようになりました。2つ目は現職の先行きが不安になり、転職しようと考えるようになったことです。現職では定年まで働くビジョンが見えなくなり、今後の将来を見据え、安定した公務員を目指すことにしました。

クレアールを選んだ理由
公務員1次試験受験まで残り3か月程度しかなく、独学は厳しいと判断し、予備校を利用しようと考えました。インターネットでさまざまな予備校を調べました。その中で通学不要でwebで講義が受けられ、なおかつ受講料がリーズナブルな点がクレアールを選んだ決め手でした。

クレアールのよかったところ
担任制によるサポートで疑問や不安をいつでも相談できるところがよかったと思います。私の場合は事務職とはかなり異なる職種からの転職だったので、転職理由を考える際に大変苦労しました。そんなとき担任の方に何度も相談することで的確なアドバイスをいただき、おかげで面接官を納得させられるような厚みのある転職理由を作り上げることができました。

■学習するうえで苦労したことと、その克服法
勉強時間の確保に苦労しました。会社のお昼休憩などの隙間時間をうまく利用するようにして学習時間を確保しました。クレアールならスマートフォン1つで勉強可能なところがよいと思います。学習の中でも特に論文については今までほとんど書いたことがなかったので、最初は全く書けず、苦労しました。クレアールでいただいた合格者の論文を参考にして、論文の構成などを分析し、何本も書くうちにだんだん中身のある論文が書けるようになりました。

面接対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと
とにかく笑顔で相手の目を見て、はきはき話すことを心掛けました。質問に対しては結論から答えるようにしました。まずは聞かれたことに対して端的に答え、そのうえでアピールできそうなときは続けてアピールポイントを回答するようにしました。また公務員という特性上、極端な回答にならないよう、バランスの取れた回答をするようにしました。クレアールから頂いた過去の先輩達の面接報告書を参考にして想定質問とそれに対する回答を入念に用意しておきました。

■最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。
社会人の方が公務員に合格するのに重要なのは勉強時間の確保と効率的な勉強と対策だと思います。また、勉強開始から合格までそれなりの期間を要するので、モチベーションを保ち続けることも大切です。仕事をしながらで大変だとは思いますが、合格を勝ち取れるよう頑張ってください。

社会人経験者採用試験合格を目指す方におすすめの講座はこちら

 2018年1月11日
Return Top