Read Article

2020年合格体験記「クレアールさんのおかげで通算3度にわたる一発合格! 」 安丸 直哉さん

安丸 直哉さん

受験回数:1回

なぜ社会保険労務士資格を目指したか

私は生活保護の担当部署で、ケースワーカーと新規相談を担当しています。生活保護には、原則として「まずは生活保護法以外のあらゆる制度が優先して適用される」という他法優先の原則があるため、他に利用できる制度がないか確認することは大事な作業です。また、新規面接においては、他法を活用することでこの制度を利用することなく自立へ向かう道を助言することも重要です。つまり、生活保護に優先する法律や施策を広く知っておく必要があります。

よって、自身のスキルアップのために社会保険と労務の専門家であるこの資格の取得を目指すことにしました。

何故クレアールを選んだか

私自身は、クレアールさんでの受講は実は3度目で、2年前に日商簿記検定3級、昨年日商簿記検定2級を受講し、いずれも1回で試験に合格という結果を得られていましたので信頼感がありました。ただし、今回の受講に関しては勉強する範囲が広く教材も相当数ありましたので、当然に受講料もそれなりです。よって他社の講座の内容や価格も真剣に比較して検討しました。

検討の結果、3度クレアールさんにお世話になることにしましたが、その理由は3つあります。一つ目は「セーフティコース」なる講座に魅力を感じたことです。仕事をしながら隙間時間での勉強になること、試験の合格率から難易度が高いと見込まれること等から2年スパンで合格を目指すのは、私にとって現実的な選択のように感じました。また1年目で合格した場合、未受講分の料金について返金があるという点も、モチベーションを高める上で効果的と感じました。

二つ目は、キャンペーン価格の存在です。正直なところ単純な料金比較では他社にアドバンテージを感じましたが、キャンペーンのおかげでオプションDVDをつけても通常の半額以下の価格に収まりました。

三つ目は、やはりクレアールさんに対する信頼感によるものが大きかったことです。これまでにも受講していた経験があるので、勝手知ったるという面もありますし、分かりやすいテキストのつくりや内容充実の問題集には頑張った分に見合った成果が得られるという安心感がありました。

クレアールで学習してよかった点

私がクレアールさんを推す部分は、何より講師陣の充実度です。本講座の北村講師、斎藤講師も最高でした。勉強は時として苦しいと感じることもありますが、良い先生に巡り合うと、その教科が好きになったりするものです。明るく軽快な北村講師と「教師五者たれ」を地で行く斎藤講師。スタイルは異なりますが、どちらの講義も工夫に満ちており飽きさせず、大事なポイントもきっちり抑えてくれていると感じました。

クレアールのカリキュラムで有益または活用しやすかった点、効果的な活用方法

 北村講師の「学習のススメ方セミナー」は全ての受験者が見るべきというくらいの内容です。このセミナーを受講できるだけでもクレアールさんを選択する価値があります。これからどのように勉強を進めていくべきなのか、合格に至る最短ルートへのナビゲーションとなるものと思います。

勉強時間の確保という点においては、講義音声をMP3ファイルでダウンロードできるので、これを活用しスマホに保存して通勤時には必ずこれを聞くようにしました。また、昼休み時間にも勉強するつもりで始めましたので、オジさんの私には講義を見るにはスマホでは画面が小さいように感じたため講義のオプションDVDも購入して利用しました。おかげでパソコンさえあればどこでも勉強可能となったため、時には環境を変えて海辺で勉強など意外と重宝しました。

私の場合の学習の進め方

基本的には北村講師の「学習のススメ方セミナー」のとおりに勉強を進めていければ、合格できるのではないかと思っています。そのためには、勉強時間の確保が大変重要になります。私の場合は、令和元年9月上旬から勉強を始めましたが、平日は通勤時間と昼休み時間は基本的に勉強時間。プラス仕事帰りに図書館に寄って閉館時間(21時)まで勉強すると決めました。通勤時は聴くだけ学習なので、実時間の3分の1程度と評価すると1日3時間弱。土日はいずれか1日は勉強の日と決めて、その日は8時間程度勉強し、試験直前期の1か月だけは土日のどちらも勉強していました。

なお私は、使用したのはクレアールの教材だけ、しかも基本教材のみで合格することができました。万全を期すならば「3時間で7点アップセミナー」や「超直前・総仕上げヤマ当て講座」など垂涎のオプション講座ラインナップを活用するのも大変有益かと思います。

最後に

最後に、大変ながらも楽しく勉強に取り組むことができたのは、ひとえに北村講師、斎藤講師のじんわりと伝わってくる暖かい人柄と巧みな話術のおかげだったと思います。心より感謝です。

Return Top