思い立ったら吉日!2023年合格目指せ!初学者対象講座のご案内

「努力すれば必ず結果が付いてくると信じ、一発合格!」 小川 悟嗣さん

小川 悟嗣さん

受験回数:1回

受講コース::一発合格ストレート15ヶ月セーフティーAコース

 

目次

なぜ、社会保険労務士資格を目指したか

私が社労士の資格を目指した理由は「将来(今後)の選択肢を増やすために何か資格を取ろう!」という単純なものでした。その上で①取得が難しい ②認知度があり、活用できる ③内容に興味を持てる、をポイントに数ある資格の中から社会保険労務士に決めました。

 

なぜクレアールを選んだか

まず、独学での合格は難しいと思い、通信講座の受講を考えました。複数のスクールを比較し、資料も取り寄せましたが、それらの中でも、丁寧かつ分かりやすい説明で、初学者でも理解しやすい内容の講義であったクレアールに決めました。リーズナブルなのに充実した内容で、コスパがいいと思ったのも決め手になりました。

 

クレアールで学習して良かった点

クレアールを信じて一発合格

模試と過去問題集以外、クレアールの講義とテキストのみで合格。

初学者にも理解しやすい講義

全くの初学からでも理解しやすく、合格に必要な知識が身につくカリキュラム。

講師のエピソードに救われた

北村先生が話された「午前の選択で1点しか取れない科目があり、帰ろうかと思ったが、午後の択一も受験したら合格していた。」というエピソード。実際、私も午前の選択で1点の科目があり(昼休憩に答え合わせをしてしまった・・・)、諦めかけたがそのエピソードを思い出し、合格につながった。

 

クレアールのカリキュラムで有益な点

初学者のため、一発で合格できないだろうし2年は覚悟しないといけないかなと思っていました。そうすると、1年目は当然ながら2年目にも受講料や受験費用が必要になり、自分だけでなく家族にも負担をかけてしまうことなどを考え、受講を悩んでいました。しかし、クレアールでは、少しの費用負担で二年目のカリキュラムが付いてくる上、一年目で合格すれば未受講分が返金されるセーフティコースがありました。これにより安心感と返金の為にも一年で合格したい、というやる気にもつながり、一石二鳥の効果がありました。それと、一年目の受験料(これが結構高く15,000円)を負担していただけたので大変お得に受講ができるのでおすすめです。

 

効果的な学習方法

受講開始~4月まで

この期間は、基本的にはカリキュラム通りに「基本マスター講義」、「基本錬成講義」、「答練マスター講義」を一科目ずつ順番に学習していきました。正直、科目が多いため学習した内容は、次の科目を学習していると忘れてしまっていて、こんなの全部同時に覚えることができるのか?という不安を持っていました。ただ、この期間は基礎作りと割り切り一科目ずつ反復学習を行いました。

5月~本試験1ヶ月前

5月からは、本試験を意識しての問題演習を行いました。並行して、「法改正対策講義」、「横断整理」、「白書対策」など知識の整理及び重要ポイントの学習を行いました。また、この期間に模試や過去問などを行い、その時点での実力と苦手箇所、時間配分を把握しました。私の場合、約1ヶ月前の模試で満足いく結果ではありませんでしたが(選択23点・択一37点)、本試験では合格できました(選択26点・択一55点)。ここまで継続して学習してきたのであれば、残り1か月で合格ラインに到達できるので諦めないでください。

残り1か月間

残り1か月、この期間が合否を分けるといっても過言ではありません。特に8月に入ってからの期間にどれだけ学習時間を取れるか、効果的な学習ができるか。私の場合、仕事の日は、朝と夜に約3時間、休日は、10~12時間程度の学習時間でした。内容としては、まずスケジュールを組み、それに沿って主に問題演習(過去問・予想問題)を行いました。それと、基礎がしっかりできていれば合格できると信じていたので、この時期に改めて基礎固めを行いました。「答練マスター講義」の問題演習を全科目行ったり、コンプリーションノートを読んだりして基礎固めを行いました(難しい問題も簡単な問題も同じ一点)。この期間にやったことは、本試験で結果として現れると思います。

 

来年度の合格を目指す方へ

社労士試験は、科目が多く、範囲も広いのに科目ごとの基準点があるなど受験生泣かせの試験だと思います。ただ、一年でも十分に合格することのできる資格だとも思います。覚えても忘れてしまうので嫌になることもあると思いますが、忍耐強く、継続して学習し、自分を信じることができれば合格をつかみ取れると思います。努力したら必ず結果は付いてきます。頑張ってください!

 

最後に

私が一年間の学習期間を乗り越え、合格までたどり着けたのは家族やクレアールの講師陣及びスタッフの方々の支えがあったからだと思います。社労士の勉強を振り返るとつらい時もありましたが、一年を通して楽しい気持ちで学習できたと思います。北村先生、斎藤先生の熱心な講義も、時折挟まれる実体験を踏まえたエピソードも楽しく聞くことができました。本当にありがとうございました。

講座パンフレットや特別セミナーDVDなどを無料でお届けします。
講座についてのご相談を受け付けております。お気軽にお問合せください。
講座のお申し込み案内ページです。講座をお申し込みの方はこちらからどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる