思い立ったら吉日!2023年合格目指せ!初学者対象講座のご案内

給与計算実務能力検定試験

給与計算実務能力検定試験®公式対策講座は、給与計算実務能力検定を主催・運営する職業技能振興会と実務能力開発支援協会の認定講師が実施する「給与計算実務能力検定試験」に合格するための対策講座です。本講座は、実際に現場で活かせる給与計算の実務能力を養うと共に、検定試験合格に必要な給与計算に関する法的知識の獲得や試験に対する実践力をつけるための講座です。時間をかけず、また“公式講座”ならではのピンポイント解説で、試験に対する的をしぼった解説を学ぶことができます。

目次

給与計算実務能力検定とは…

給与計算実務能力検定は、企業や団体の人事・総務・経理などの管理部門で求められる給与計算・社会保険手続き業務に対する知識や業務遂行力の明確な評価尺度として、その実務能力を測るための検定試験です。

■ 給与計算業務のプロとして、就職・転職時の大きな武器に!
■ 自身の知識・実務能力を履歴書に書ける資格という証明に!
■ スキルは全国共通、社労士試験へのステップアップも!

●検定試験の概要

【試験区分】 2級、1級  
【試 験 日】 年2回(2級…3月、11月 1級…11月)
【試験会場】 東京、大阪、その他の主要都市
【受 験 料】 2級…8,000円(税込) 1級…10,000円(税込)
【受験資格】 どなたでも受験できます。(併願可、2級未受験者の1級受験可)
【試験形態】 2級・1級とも問題数40問、四肢択一、マークシート方式、(1級は記述式あり)
【合格基準】 2級…出題問題のうち7割以上の得点獲得。 1級…出題問題のうち7割以上の得点獲得、かつ計算問題6割以上の正解。
【受験申込】 一般財団法人職業技能振興会ホームページよりお申し込みください。

●級の区分

2級

実務上の基礎となる労務コンプライアンスについて正しく理解し、基本的な給与計算を行い、給与明細を作成できるレベル。一般職員として、年末調整以外の通常の給与計算と賞与の計算ができる。

1級

労働法令や税務についても正しく理解し、複雑な制度やイレギュラーな給与体系にも対応可能、また年末調整を含め、年間を通じて給与計算に関するすべての業務に精通したレベル。社会保険や税務等付随する手続きを行うことができ、リーダーとして給与計算業務の管理ができる。

●検定試験受験の目安

合格者からのメッセージ

【1級・2級W合格】 小松小夜子さん

1カ月ほどの勉強で、事務系の仕事への転職が有利になる!

この検定を受験しようと思ったきっかけは?

事務系の仕事につくには、給与計算ができるというのは大きな強みです。給与計算はソフトが使えても、仕組み自体を理解し、どんな会社の給与計算にも対応できるようにならないと、本当の意味で「給与計算ができる」とは言えません。この資格はその経験不足を補ってくれるものだと感じました。

合格してよかったこと・試験の学習が役に立ったことは?

「仕事に就くのが難しいという現状の中、給与計算実務能力検定が面接での強いアピールポイントになりました。」 ・「テキストにまさに出てきた端数処理や月額表を使っての所得税の確認作業など、以前は給与ソフト任せだった部分もきちんと分かり、スムーズに給与計算の仕事に携わることができていると感じています。」

最後に、この検定を受験するか迷っている方に一言

この検定は、法律や税金のことについて、会社という現場で、事務として働くために必要な情報が適切にピックアップされていて、短期間集中すれば獲れるレベルのものでありながら、実務にすぐに役立つという意味で、お薦めです。早く事務系の仕事の就職、転職をしたいと思っているのでしたら、まずはこの給与計算実務能力検定から目指すという考え方もあるのではないかと思いますよ。

【1級・2級W合格】 山本友美子さん

まったくの未経験から、反復学習で2級・1級試験に合格!

この検定を受験しようと思ったきっかけは?

実務の専門家ということで、いずれ社会保険労務士を目指したいと思っていたこともあり、社会保険労務士の仕事とも深く関わる試験ということで受験を決めました。

合格してよかったこと・試験の学習が役に立ったことは?

「未経験でも社会保険労務士事務所に採用してもらえたこと」 ・「検定試験を通して勉強したことが、仕事に直結し、スムーズに実務に携われたこと」

最後に、この検定を受験するか迷っている方に一言

この検定は、保険料の計算や給与明細の見方、年次有給休暇など、働く人にとって身近な話についても仕組みがわかりますので、実務担当者として事務系職種で働きたい人はもちろん、働く人誰にも役立つ知識を学ぶことが出来ると思います。給与計算はきちんとしたルールがあって、それを理解すればどの会社でも使えますので、この検定は転職や職場復帰などを考えている方にも役立つ資格だと思います。恥ずかしながら私はこの検定の勉強をするまで、保険料の金額はどうやって決まるのだろう?とか、給与明細の見方もよくわかっていませんでした。給与明細の見方などは、意外と誰も教えてくれないものですので、新入社員の方なども受験してみてもいいのかなと思います。

2級試験対策講座

対策講座

基礎から学ぶ 7時間

対策講座では、給与計算に必要な知識の習得と計算実例を実践的な演習を通じて理解していただく内容で構成しています。初心者の方でも、給与計算の仕組みが理解でき、基本的な給与計算が実際にできるようになることを目的としています。

対策講座の内容

1)制度の理解と関係諸法令の解説 給与計算とは/「勤怠欄」からわかる給与計算のしくみ/「支給項目欄」からわかる給与計算のしくみ/「控除項目欄」からわかる給与計算のしくみ/社会保険の事務手続き/賞与計算/給与計算担当者が知っておきたい法律(労働基準法、マイナンバー制度等)/給与計算担当者が知っておきたい社会保険制度(医療保険、年金保険、雇用保険、労災保険)/給与計算の演習問題

2)給与計算および付随する計算実例の演習 割増賃金計算/資格取得時決定/定時決定/随時改定/標準報酬月額/雇用保険料/賞与計算/総合問題

使用教材

給与計算実務能力検定試験対策講座テキスト、 計算問題事例集、 資料集

受講料

学習スタイル 一般価格 代理店価格1 代理店価格2
スタンダードWeb通信25,000円23,700 円 22,500 円
オプション講義DVD1,000 円 1,000 円 1,000 円

模擬試験講座

受験力を養う5時間

模擬試験講座では、給与計算実務能力検定試験2級の合格を目的とし、すでに給与計算の基本的な知識が身についている方を対象に、本番同様の模擬試験問題を解いていただき、ピンポイント解説をします。

模擬試験講座の内容

1)模擬試験(2時間)  40問の本番同様の問題です。 35問が関連法令などからの出題、  5問が計算問題で構成されています。

2)ポイント解説  解答した模擬試験をもとに、給与計算実務能力検定試験2級で出題  される重要論点について、1問ずつ分かりやすく解説していきます。

使用教材

模擬試験問題、 模擬試験解答、  給与計算実務能力検定試験対策講座テキスト、 資料集

受講料

学習スタイル 一般価格 代理店価格1 代理店価格2
スタンダードWeb通信15,000 円 14,200 円 13,500 円
オプション講義DVD500 円 500 円 500 円

■入学金は不要です。 ■価格は、すべて消費税・教材費込みの金額です。 ■講義内で使用する講義・答練資料につきましては、すべてダウンロードでのご利用となります。 ■代理店価格とは、当校と提携している大学生協・購買会・書店等で申し込んだ場合の割引価格です。社会人の方は代理店価格1(5%OFF)、学生の方は代理店価格2(10%OFF)となります。学生の方は学生証または組合員証をご提示ください。 ■お申し込みの際は「受験資格の有無」にご注意ください。

1級試験対策講座

対策講座

トータルに学ぶ7.5時間

対策講座では、給与計算・年末調整に必要な知識の習得と計算実例を実践的な演習を通じて理解していただく内容で構成しています。イレギュラーな給与計算の仕組みや年末調整・退職金について理解でき、給与計算実務をトータルにマスターすることを目的としています。

対策講座の内容

1)関係法令、給与計算、社会保険に関する理解と計算実例 ①関係諸法令の理解と応用  賃金、割増賃金、36協定、年次有給休暇、労働時間、休憩、休日、 マイナンバーへの対応など ②賃金、労働時間等に関する法令の応用  控除に関する事項、変形労働時間制、最低賃金、平均賃金など ③社会保険の重要手続き  社会保険の概要、資格取得時決定、定時決定、随時改定、産休育休の改定、その他の社会保険手続き、年度更新 ④上記に係る計算問題演習

2)年末調整の理解と年末調整の計算実例 ①年末調整 年末調整とは、年末調整のしかた、年末調整後の処理 ②年末調整に関する計算問題

使用教材

給与計算実務能力検定試験対策講座テキスト、 計算問題事例集、 資料集

受講料

学習スタイル 一般価格 代理店価格1 代理店価格2
スタンダードWeb通信28,000 円 26,600 円 25,200 円
オプション講義DVD1,000 円 1,000 円 1,000 円

模擬試験講座

受験力を養う 5時間

模擬試験講座では、給与計算実務能力検定試験1級の合格を目的とし、すでに給与計算の全体像を理解している方を対象に、本番同様の模擬試験問題を解いていただき、ピンポイント解説をします。

模擬試験講座の内容

1)模擬試験(2時間)  40問の本番同様の問題です。 30問が関連法令などからの出題、  10問が計算問題で構成されています。

2)ポイント解説  解答した模擬試験をもとに、給与計算実務能力検定試験1級で出題  される重要論点について、1問ずつ分かりやすく解説していきます。

使用教材

模擬試験問題、 模擬試験解答、  給与計算実務能力検定試験対策講座テキスト、 資料集

受講料

学習スタイル 一般価格 代理店価格1 代理店価格2
スタンダードWeb通信15,000 円 14,200 円 13,500 円
オプション講義DVD500 円 500 円 500 円
講座パンフレットや特別セミナーDVDなどを無料でお届けします。
講座についてのご相談を受け付けております。お気軽にお問合せください。
講座のお申し込み案内ページです。講座をお申し込みの方はこちらからどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次