ワンポイントアドバイス第64回 会計士になってよかったこと② やりたいことを見つけられた 【公認会計士試験受験対策】

ワンポイントアドバイス(動画)

動画内容の要旨

モチベーションに悩む受講生に伝えたい、「本当にやりたいこと」の見つけ方

今回紹介するブログ記事では、「マインドセットチェンジ」をテーマにしたセミナーに参加したときの衝撃を綴っています。女子高生時代にエベレスト登頂を志し19歳で見事成し遂げた南谷真鈴さん、地元の漁師さんと全国の飲食店をつなぐため、大きな反発を乗り越えて漁業改革を行った坪内知佳さん、「全国公務員が1%ずつ意識・能力を上げたら、世の中めちゃくちゃ良くなるんじゃないか」をテーマに全国の公務員を集めて交流・セミナーを開催する脇雅昭さん。彼らとの出会いをきっかけに、「会計士として自分に何ができるか」という観点から、自分の使命を全うしようと思うようになりました。

 

質問コーナー

・ 戸惑ったとき、自分の心に聞いてみる、と書かれていますが、心を平静に保ち、自分の内側に聞くのは、難しく感じるときがあります。瞑想するなど、具体的にコツはありますか?

・夜寝る前の5分の内省時間について、私も試験勉強中の今、気持ちを整理して受験に向かっていくため、実践したいです。自分に問いかける言葉など、ポイントはありますか?

・会計業界で新たな価値や仕事を生み出すとしたら、例えば、今までにない会計システムやコンサルティングの考案をすることになりそうですか?

・事業分離や企業結合に関する会計基準を勉強中ですが、難しいと感じています。監査では、会計士さんは複雑な会計基準の原文も一つ一つ読み解きながら、業務を進められるのですか?

・日々、じぶん成長ノートで振り返り、「ワクワク」を大切にされていると伺いました。

先生は監査法人でのお仕事に関して、どんなワクワクを見出されていますか?