ワンポイントアドバイス第69回 公認会計士と勉強法② 不器用な人におすすめの復習法〔公認会計士試験受験対策ワンポイントアドバイス 〕

ワンポイントアドバイス(動画)

動画内容の要旨

長期計画を大切にする

受験生時代、合格までのスケジュールを横棒の図にして大きな学習計画をよく見直していました。ざっくりで良いので合格までの長期計画を常に意識していると、日々の勉強が合格というゴールに向かっているという実感が湧きやすくなります。

日々の管理はアナログに

長期計画で必要なことは、ゴールに近づくための通過点を明確にすることです。日々の勉強で必要なことは、合格というゴールに一歩でも近づくことです。進捗管理は、日々の前進を助けるツールでしかありません。「ゴールに一歩でも近づくこと」に注力し、日々の管理は最低限にしましょう。

重要度中心に考える

A:スラスラ解けるまで
B:解き方を覚えるまで
C:解説を読んで理解する

ランク別の目安は上記のとおりです。重要度を意識して復習することは、合格戦略上、最も大切です。Aランクを復習する際は、「これができなきゃマズイ」と焦りながら解いていました。Bランクを復習する際は、「Aランクの実力を養おう」とトレーニング感覚で解いていました。Cランクを復習する際は、「へぇこんな問題があるんだ」と気楽に解いていました。重要度を意識し、効率的・効果的に力をつけていきましょう。