【簿記検定受験対策】143回3級過去問解説

日商簿記検定試験3~1級につき、過去10回分の解説を行ってまいります。今回は143回3級本試験となります。

【第1問】 仕訳問題

第1問は仕訳問題となります。
本試験では必ず出題されます仕訳問題について解説をしました。是非ご参考ください。

【第2問】 補助簿の選択

第2問は補助簿の選択問題となります。
今回は取引ごとの補助簿の選択について解説をしました。是非ご参考ください。
※手形の割引は、2019年度以降出題範囲から除外されています。

【第3問】 残高試算表作成

第3問は残高試算表作成問題となります。
今回は残高試算表作成および得意先元帳作成問題について解説をしました。是非ご参考ください。
※値引、手形売却損は、2019年度以降出題範囲から除外されています。

【第4問】 伝票作成

第4問は伝票作成についての問題となります。
今回は伝票作成(記入)について解説をしました。是非ご参考ください。

【第5問】 精算表

今回は精算表作成問題について解説をしました。是非ご参考ください。
※消耗品未使用の振替は、2019年度以降出題範囲から除外されています。