「自分自身に自信が持てるようになった宅建士合格」多賀 まことさん

「自分自身に自信が持てるようになった宅建士合格」多賀 まことさん

「自分自身に自信が持てるようになった宅建士合格」 多賀 まことさん 受験回数:1回 宅建士資格を目指した動機 転職が未経験であった不動産関係の職に4月から就くことが決まったことを機に宅建士資格の勉強を開始しようと決意しました。 転職前の3月から、入社する前に宅建士資格の勉強をはじめましたが、実際に仕事に就いてみると、業...

「テスト勉強の振り返り」小岩井 無我さん

「テスト勉強の振り返り」小岩井 無我さん

テスト勉強の振り返り 小岩井 無我さん 受験回数:1回 【宅地建物取引士を志した動機】 私は、メーカーと商社を営む会社の経理の仕事をしており、不動産業とは直接の関わりはありません。ただ、会社が宅建業者登録をしている都合で、会社から宅建士の受験を勧められたのが、受験する動機です。そういった意味では、実際の仕事に使うつもり...

「2人の子育てとパート勤務でも合格できる」前田 由里子さん

「2人の子育てとパート勤務でも合格できる」前田 由里子さん

2人の子育てとパート勤務でも合格できる 前田 由里子さん 受験回数:1回(8年前に1回) はじめに 私は今3歳と5歳の子育奮闘中。さらにパート勤務も始めて時間の余裕は全くない慌ただしい毎日。5月くらいに受講を開始したものの、7、8月は子供の夏休みで勉強できず、9、10月で追い上げて合格しました。どんなに忙しくて時間がな...

「宅建士試験の勉強は自分の可能性を高めることができる」山口 亮平さん

「宅建士試験の勉強は自分の可能性を高めることができる」山口 亮平さん

宅建士試験の勉強は自分の可能性を高めることができる 山口 亮平さん 受験回数:1回 はじめに 私は宅建士試験の勉強しながら、宅建士に関連した資格であるFP技能士試験、管理業務主任者試験に興味を持ち、5月に3級FP技能士、9月に2級FP技能士、10月に宅建士試験、12月に管理業務主任者試験を受験しました。同時並行で勉強す...

「4月からの学習スタート!一発合格へのカギは問題を解くこと」馬場 真弓さん

「4月からの学習スタート!一発合格へのカギは問題を解くこと」馬場 真弓さん

「4月からの学習スタート!一発合格へのカギは問題を解くこと」 馬場 真弓さん 受験回数:1回 宅建士を志した動機 学生の頃、法律系の勉強をしていたにも関わらず、何も資格を持っていないことをずっと情けなく思っており、何か履歴書に書ける資格を取りたいと考えていました。 育児が落ち着き、社会復帰を目指して仕事を探したいと思い...

「3人の育児と仕事の中での勉強で」中川 由香さん

「3人の育児と仕事の中での勉強で」中川 由香さん

「3人の育児と仕事の中での勉強で」 中川 由香さん 受験回数:2回 宅建士資格を目指した理由 私が宅建を志したのは、勤めている会社が不動産業を始めたのがきっかけでした。 実家の建設業の経理事務を長年しておりますが、社長である父が不動産業を始めるとの事で、「私が宅建士を取得する事が次の事業を始める父の力になるのではないか...

「転職を機に挑戦!見事一発合格!」加藤 誠一郎さん

「転職を機に挑戦!見事一発合格!」加藤 誠一郎さん

「転職を機に挑戦!見事一発合格!」 加藤 誠一郎さん 受験回数1回 宅地建物取引士受験を志した動機 私は一昨年夏、サービス業から金融機関の不動産部門に転職したため、新しい上司の勧めもあり、宅地建物取引において必要な業務知識を身につける目的で宅建士試験合格を目指すことにしました。 クレアールを選んだ理由 私には心臓病の持...

「還暦からの挑戦で一発合格」熊田 康宏さん

「還暦からの挑戦で一発合格」熊田 康宏さん

還暦からの挑戦で一発合格 熊田 康宏さん 受験回数1回 【宅地建物取引士試験を受験した動機】 私は、平成31年3月での定年退職を一年後に控えて、それまで37年間勤め上げてきた職場を去らなければならないという焦燥感、また、自分のアイデンテティが無くなるような気がする不安感から、「このままではいけない、なにかしなければ」と...

「独学からの分岐点」平松 耕治さん

「独学からの分岐点」平松 耕治さん

独学からの分岐点 平松 耕治さん 受験回数4回 【はじめに】 私が宅地建物取引士資格取得を目指したきっかけですが、特に自分の仕事に関して、免許が必要になるためという必然性がある訳ではなく、49歳の時に自分自身を振り返って見た時に、「ただ漠然と日々の仕事をこなすだけの毎日が」、「ただこのまま何もせずまま、50歳をすぎ、6...

Return Top