簿記1級講座の受講をお考えの方へ

日商簿記1級について

大手企業等の会計実務で活用していく事項について出題されることが多い日商簿記1級は、取得することで企業から即戦力の評価を受けます。あらゆる分野で、会計のプロフェッショナルとして活躍していくことが可能です。

【平均学習時間】750時間~800時間

試験概要

受験科目「商業簿記・会計学」「工業簿記・原価計算」
試験時間180 分(商簿・会計90 分・工簿・原計90 分)
試験方式統一試験(6月・11月)
配点構成100点(各科目25点)
合格基準70%以上の得点(1科目40%以上)
合格率第165回:16.8% 第164回:12.5% ※2023年度
合格発表検定試験終了後 1ヶ月半~2ヶ月後

【1級からのステップアップ】公認会計士
日商簿記検定1級の学習内容は、公認会計士試験の計算科目の「財務会計論」「管理会計論」の基盤となるため、会計系資格最高峰の公認会計士試験にも1級の学習は大きく活かせます

クレアール簿記講座の特徴

完全通信制で繰り返しどこでも学習できる

クレアールの簿記講座は完全通信制。講義は動画で配信されており、PCはもちろん、スマホやタブレットでも視聴することができます。教材もpdf上で閲覧することが可能ですので、スマホ一つあればどこでもいつでも資格勉強に取り組むことができます!

手厚いサポートで安心して受験

クレアールでは授業で疑問に思ったことや理解できなかった点についての質問をメール・電話・スカイプにて受け付けております。受講生一人一人の質問に丁寧にお答えいたします。

リーズナブルに高品質な学習をお届け

クレアールの教材は一見コンパクトに見えますが、合格するために必要十分な内容であることは、毎回の合格実績が証明しています。合格のためのエッセンスを詰め込んだテキスト・問題集を繰り返し学習することで、自然に合格できる実力が身に付きます。

講座パンフレットやお得な割引情報などを無料でお届けします。
講座についてのご相談を受け付けております。お気軽にお問合せください。
講座のお申し込み案内ページです。講座をお申し込みの方はこちらからどうぞ。
目次