Read Article

消費税法 講座概要② 教材

消費税法 オリジナル教材

テキスト

 

計算問題集(個別問題編・総合問題編)

 

理論問題集

 

答案練習(答練)

基礎期
基礎期では、講義の中で説明した、問題文の条件や指示の確認すべきポイントや仮計表の利用方法などの解答順序を含めた、消費税法の出題がどういうものかを理解するための答練になります。
応用期
応用期では、毎回出題範囲をもとに問題を出題させていただきます。計算で理解した内容を、理論として文字に変化できる能力や繰り返し出題される論点を中心により実践的な内容の問題になります。
直前期
直前期では、出題可能性の高い論点を中心に出題し、横断的な知識を必要とする問題や事例問題を中心に出題していきます。本番と同様の出題内容により本番での対応力を身に付けていきます。

公開模擬試験

試験問題は、過去の出題傾向や試験委員の特徴を分析して本試験での出題を予想して作成した、的中率の高い試験問題になります。また、独学者や他校で学習されている方にとっても、本番前の力試しや総仕上げにご利用ください。

 

Return Top