サイトをリニューアルいたしました。

Vラーニングシステム

クレアール独自の「映像専用学習システム」

目次

Web映像にこだわったクレアールだから、配信スタイルにもこだわりました。

Vラーニングシステムとは、非常識合格法での学習効果を最大限に高めるシステムです。時間に縛られることなくご自身のペースでじっくり学習に取り組むことができ、「記憶(理解)したい」「問題を解きたい」と思った時に、すぐその場で取りかかることができる。だからターゲット論点を高速高回転で反復できる、映像ならではのメリットを活かした通信講座のための学習コンテンツです。

論点別講義

コンパクトな講義で、スキマ時間を有効活用! 合格力に欠かせない個別講義対策もピンポイントで!

クレアールの映像講義は1回につき細分化された「論点別講義」で行われています。吟味された論点に合わせて1回30分〜90分で完結するコンパクトな講義ですから、まとまった時間が取りにくい方でも、スキマ時間を活用して学習でき、すぐに復習に取り掛かることができるようになります。これにより、「講義で論点の内容を理解」→「理解した内容の復習」というサイクルが短いタームで行われることで、“高速高回転学習”の実現を図ることができるようになります。また、1回の講義時間が短いことにより、集中力が維持しやすくなることで、学習効果もさらに向上します。直前期の重要個別論点対策も、ピンポイントで短時間で行えます。

ビルトインモニタリングシステム

学習上の重要ポイントや出題可能性の高い論点、受講生の勘違いしやすい点等を“復習ポイント”として明示。

各単元ごとに学習上の重要ポイントや出題可能性の高いポイントがあります。数多く受験経験がある方ならば、試験に出題されやすい論点・学習上重要なポイントを見極めることは可能かもしれませんが、初めて学習される方が、出題可能性の高い論点や重要な論点を見極めることができるようになるまで、多くの学習時間を要します。そのため、クレアールの税理士講座では、過去の試験結果や受講生からの質問等のデータを分析し、各科目で単元別に、学習上の押さえておかなければならない重要ポイントや出題可能性の高い論点、また、受講生の勘違いしやすい点などを、“復習ポイント”としてWeb上で明示します。重要ポイントや出題可能性の高い論点を知ることで、初めて学習する方でも効率的な復習が可能になるとともに、受験生の勘違いしやすい点を知った上で、学習に取り組むことで、より効率的な学習が可能になり、理解力も増すことになります。

解法マスター

税理士受験生なら誰もが経験する、「講義では理解できるのに総合問題になると・・・」。 そんな悩みを一網打尽!

受講生からの質問の中で多いものの一つに、「講義では理解できるが、総合問題になるとどのように解いていったらいいのかわからない」という質問があります。通常、総合問題が解けるようになるためには、総合問題特有の解答手順や思考プロセスなどを数多くの総合問題にあたり、自分なりの解法手法を身に付ける必要があります。しかしながら、働きながら学習される方、初めて各科目を学習される方には、総合問題が解けるようになるための前提条件である、個別論点のマスターにもかなりの時間的要する状況を考えると、自分なりの解答手法を身につけるまでの時間と労力は多大なものになります。そのため、クレアール税理士講座では、総合問題を解く為の解法テクニックをマスターするための解法マスター講座を実施。講師がどのように総合問題を解いているかを知ることで、自分なりの解答手法をマスターするまでの時間の短縮が可能になり、個別論点の苦手分野の克服、理論問題の暗記時間の確保など、時間を有効活用できます。

解法マスター4つのPOINT

  • POINT.1 受験生の誰もが経験する「問題が解けない悩み」を解消。
  • POINT.2 十の慣れより一の解き方。量より質を重視した解法テクニックの習得。
  • POINT.3 1000の不正確な知識より100の正確な知識力を付け、ここから演繹力・推論力・表現力を養成し、合格力を付ける。
  • POINT.4 苦手個別論点の克服と理論問題の暗記時間の確保など、必要に応じた学習時間の傾斜再配分ができる。
講座パンフレットや特別セミナーDVDなどを無料でお届けします。
講座のお申し込み案内ページです。講座をお申し込みの方もこちらからどうぞ。
講座のお申し込み案内ページです。講座をお申し込みの方はこちらからどうぞ。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる