【8月31日まで!最大5,000円クーポン進呈】お得な割引キャンペーンのご案内

「セーフティコースで安心して試験に取り組めました」 H・Hさん

H.Hさん

  • 受験回数:2回
目次

はじめに

私は、2年間クレアールでお世話になりました。1年目は一般知識足切りで不合格、2年目で合格しました。

行政書士を志した動機

以前にFPの資格を取得しました。その際、法律にも興味が湧き受験を決意しました。

クレアールを選んだ理由

1年目で失敗しても、2年目も受講できるセーフティコースに魅力を感じクレアールを選びました。

学習方法

1年目

① 基本講義を視聴
② テキスト・条文を確認
③ 過去問を解く
④ もう一度テキスト・条文を確認

このサイクルを繰り返し学習しました。

基本講義は単元別になっており、ほとんどが30分以内に終わるので、仕事で遅くなっても毎日継続することができました。杉田先生の講義は大変分かりやすく、例えがうまいので法律初学者の私でもイメージしやすかったです。

1年目の本試験結果

法令択一の出来は良かったですが、一般知識で足切りにあいました。この年の一般知識は今までの傾向と違い難しかったですが、組合せ問題が多く全ての肢が分からなくても判断できたと思います。

しかし、問題文を見た瞬間パニックになり、また文章理解も1問落としてしまい4問しか正解出来ませんでした。後に問56が没問になりましたが、足切りにはかわりありません。この時の悔しさ、自分に対する情けなさは一生忘れません。

2年目

中級コースを選択しました。

竹原先生の「重要論点マスター講義」「肢別論点マスター講義」は非常に効果的でした。
特に「肢別論点マスター講義」は、問題・ポイント解説・解答になっているので、学習しやすかったです。

一般知識は、毎日必ず意識してニュースを見るようにし、話題になったところはネットで調べ、ノートにまとめました。

2年目の本試験結果

前年より一般知識は易しく、法令は難しく感じましたが200点を超えて合格することができました。

クレアールで良かった点

教材は、クレアール以外で買ったものは六法だけです。
クレアールの答練は、非常にレベルが高く、本試験より難しく感じましたが、繰り返し解くことで自分の実力が上がっているのが、実感できました。質の高いクレアールの教材を繰り返すだけで十分です。

一番良かった点は、杉田先生、竹原先生の講義です。お二人とも行政書士試験を熟知されているので、アドバイスが的確でした。また、雑談も適度にされるので、集中力が途切れず講義を楽しく受講できました。

最後に

法律初学者の私にとって、行政書士試験は難関試験でした。一般知識では悔しい思いをしましたが、クレアールでの2年間は非常に充実したものになりました。

40半ばになって学ぶことの楽しさを教えてくださった杉田先生、竹原先生、スタッフの皆さま本当にありがとうございました。

講座パンフレットや特別セミナーDVDなどを無料でお届けします。
講座についてのご相談を受け付けております。お気軽にお問合せください。
講座のお申し込み案内ページです。講座をお申し込みの方はこちらからどうぞ。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次