Read Article

よくある質問

クレアールに多く寄せられる質問をここに集めました。これから行政書士を目指す皆様は、ぜひ参考にしてください

 

お申し込み全般について

DVDのみの申し込みは可能ですか?

クレアールはWebでの講義配信を可能としたことで、様々なサービスを安価にご提案できるようになりました。そのため、Web通信を基本として皆様に受講サービスを提供させていただくため、Web通信の追加サービスの一つとしてオプションでDVDをご案内しておりますので、オプションDVDのみでのお申込は受け付けておりません。

オプション答練資料とは何ですか?

「科目別パーフェクト答練」「解きまくり総合答練」では、受講生自身で問題用紙や解答用紙等をプリントアウトしていただくカリキュラムです。資料の量はかなり多いため、印刷・管理するのが大変かと思います。その手間を省きたいとお考えの方にはクレアールから製本された資料をお送りするサービスがございます。それが「オプション答練資料」です。オプション答練資料のみの販売はしておりません。

オプションDVD・答練資料を申し込みたいのですが。

ご希望コースのオプションDVD・答練資料のお申し込みをしたい場合は、まずはご希望コースのWeb通信を選択しなければなりません。選択後、オプションDVD・答練資料をご選択ください。

お申し込みは、どこからするのですか?

Web通信のお申し込みは全てホームページのお申し込みフォームから行っていただいております。お申し込み手続き上で分からないことがあればすぐに下記相談窓口へご連絡ください。

申し込みフォームで、申し込みたい講座が見つかりませんでした。

「条件」や「目標年度」を変えるとコースが出てくることが多いです(例:セーフティコースであれば目標年度を2022年にすると見つけやすいです)。もしくはHPに記載しているコース番号にて検索を行って下さい。分からない場合は下記相談窓口へご連絡ください。

表示価格の受講料以外に、費用はかかりますか?

テキスト代は別途かかりません。受講料の中にテキスト代は含まれております。六法(判例付きを推奨)はご自身でご購入いただきますが、その他の追加費用はかかりません。教材の送料費用も受講料に含まれております。

 

クレアールについて

どうして価格が安いのですか?

クレアールは通信講座に特化しているため、教室運営に必要な設備関連費用や講師料、人件費がかかりません。また5つのクロマキー収録スタジオを自社保有しているため、低コストで高品質な講義映像を多数自社内で制作できます。さらに大手資格スクールのようなテレビCMや新聞広告を出していないため、広告宣伝費を抑えられ、価格を安くすることができました。

Web通信とは何ですか?

Web通信とは教材(テキスト)だけの学習ではなく、インターネットが繋がる環境であれば、パソコン、スマートフォン、タブレットなどで講義を視聴し学習していただける講義付きの通信教育の事をいいます。Web通信は受講期間内であればいつでも、繰り返し、何度でも視聴することも可能です。

Web通信は、Macでも視聴できますか?

はい、視聴できます。クレアールのWeb通信はパソコン(Windows、Mac)およびスマートフォン・タブレット(Android、ios)でも受講することが可能です。

マルチデバイスとは何ですか?

マルチデバイスとは、クレアール独自の表現となりますが、インターネットの環境が整っている場所であれば、パソコン(Windows、Mac)でもスマートフォン(Android、ios)でもタブレットでも、一つのIDとパスワードで視聴できる事を表現した言葉です。

 

講義・教材について

講義動画はいつでも視聴できますか?試験後は視聴することができますか?

クレアールの講義動画は時間帯を気にすることなく、自分の好きな時間で視聴することが可能です。また、受講期間内であれば、講義動画は何度でも繰り返し視聴することが可能です。

動画を保存(ダウンロード)することはできますか?

クレアールの講義動画はダウンロードすることが出来ません。動画を通信環境に関わらず視聴することをご希望される場合はオプションDVDを別途お申し付けください。なお、音声についてはダウンロードすることは可能です。クレアールの動画視聴画面には講義動画ファイルの他に音声データであるMP3ファイル(等倍速、1.5倍速の2種類)がございます。こちらよりダウンロードすることが可能です。

スマートフォンでも教材を見ることは可能ですか?

クレアールの教材類はすべてPDFデータにしてWeb上で閲覧することが可能です。もちろんスマホでも閲覧が可能です。また、PDFファイルをダウンロード(無料)すれば、通信環境が悪い場所でも閲覧が可能です。教材を持ち歩かなくともスマートフォンがあれば、外出先でも学習が可能です。

質問はできますか?また、回数制限はありますか?

質問票(郵送)・メール・FAXで受け付けております。TELでは受け付けておりません。質問の内容はテキスト、講義で触れた内容の範囲内に限らせて頂きます。わからないことはそのままにしないようにしましょう。回数制限はございません。

受講期限について教えてください。

クレアール行政書士講座で定めている受講期限とは、合格目標年度の11月末日までとなっております。例えば2022年セーフティコースの場合は2022年11月30日までが受講期限となります。受講期限内であれば、Web講義の視聴や質問制度等のサービスをご利用することができます。

講座の配信・教材の送付について教えてください。

お申し込み完了後、約1週間程度で教材が到着いたします。クレアールは全ての講義・教材を一括で配信・送付するわけではありません。日程表・発送予定表に従って、講座の配信や教材の発送を行います。

講義はどうやって視聴するのですか?

Web学習システムという専用サイトのマイページにログインをして、講座を視聴することができます。ログイン後、ナビゲーションブロックのダッシュボードに入りますと、受講できる講座が出てきます。

※クレアール会員情報とは異なるID・パスワードを使用しますのでご注意ください。

音声データ・PDFデータはどこにあるの?

Web学習システム上の講座を視聴するページと同じページに、音声データ(mp3)や教材データ(PDF)があります。ダウンロードをして、学習にお役立てください。

テキストだけの販売はしていますか?

クレアールは受講料の中にテキスト代金が含まれているオールインワンパッケージにてコース受講をご提案しております。そのため、テキスト及び教材類のみの販売はしておりません。

 

学習上の不安について

法律の学習経験はありません。大丈夫でしょうか?

行政書士試験の受験資格には制限はございません。誰でも受験をすることができる試験です。学習経験の有無に限らずチャレンジできるのが行政書士試験です。全く初めての方は「基本講義」でじっくりと学習をしていき、先生が指摘していることに取り組んでいけば大丈夫です。

仕事・育児・家事をしながらでも、学習は出来ますか?

行政書士試験の受験者の多くは、仕事・育児・家事を続けながら学習をしています。クレアールでは学習が継続しやすいように工夫をしております。1単元の学習時間は約30分で、まとまった学習時間が取れない方でも講義が視聴しやすい講義時間にしており、学習計画も立てやすいと思います。マルチデバイスやWebコンテンツで、通勤時間やスキマ時間を活用できるところも強みです。

他資格(宅建士・FPなど)を持っているけど、どのコースが良いの?

重複している科目があれば、初学者の方に比べますと有利であると言えます。行政書士試験は憲法・民法・行政法が出題の多くを占めます。他の資格試験で法律の学習経験があるといっても、民法や行政法の学習が部分的なことが多いため、行政書士試験を目指すのが初めてであれば、初学者対象コースがおススメになります。

スケジュール管理に不安があります。

クレアール行政書士講座では、受講開始と同時に学習計画表を配布しております。そして講義の配信や教材の発送も予定表に従って配信・送付いたします。まずはその予定表や計画表に従って学習を進めてみてください。クレアールもボリュームが少ないとは言えませんので、計画が遅れてしまうと後々大変になってしまいます。学習計画通りに進まなくなった場合は、お気軽に事務局までご連絡ください。

一日の学習時間は、どれくらい必要でしょうか。

行政書士試験の学習時間はトータルで500〜800時間必要と言われています。本試験まで1年という期間であれば、1日1〜2時間程度の学習時間が必要となります。合格者の中では学習時間を1日単位ではなく1週間単位で考えると計画が立てやすいという方もいらっしゃいます。ひとつの目安として学習計画を立ててみてください。

 

教育訓練給付金制度について

セーフティコースは、給付金制度対象のコースですか?

教育訓練給付金制度の対象条件として、受講期間が1年程度のコースに限られております。そのため、受講期限が2年間であるセーフティコースは教育訓練給付金に対象からは外れてしまいます。何卒、ご了承ください。(セーフティコースには未受講分返金制度等の特典が付いております。)

教育訓練給付金の条件は、何かありますか?

以下の要件が必要です。 ・厚生労働大臣指定講座であること ・受講開始時点において、支給要件期間が満たされていること。 ・講座の修了認定基準に基づいて受講した内容が身についていることを確認できること

【クレアール修了認定基準】 →提出していただく添削課題全てに60%以上の得点が必要です。  60%を下回った場合は再提出となります。

【お問い合わせ】 クレアール行政書士講座事務局 TEL 0570-01-1153 E-mail gyousei@crear-ac.co.jp

Return Top