司法書士★合格ブログ

司法書士を知って、学んで、夢をかなえよう!

Read Article

衆議院の解散について

憲法第69条などにある解散についての質問です。

衆議院の解散と総辞職の違いがよくわかりません。

総辞職の場合は、参議院も任期にかかわらず解散するということなのでしょうか。

内閣総辞職とは、内閣を構成する内閣総理大臣及び国務大臣の全員が、同時にその地位を辞することをいい、単に総辞職ともいいます。つまり、議員は地位を辞さないことになります。一方、衆議院の解散とは、日本の議会である衆議院の解散であり、任期満了前に衆議院議員全員の地位を失わせることです。

Return Top