司法書士★合格ブログ

司法書士を知って、学んで、夢をかなえよう!

Read Article

書式の添付書面の記載の仕方

①不動産登記の申請書の書き方についてなのですが、近年の本試験では、登記原因証明情報、登記識別情報等に(要・不要)を丸で囲み、一部は手書きで記入というスタイルです。毎年そうなのでしょうか。

②仮に、手書きで書かなければいけない場合において、例えば住所証明情報とか住民票の写しとか記載の仕方が微妙に違う場合がありますが、この違いは何ですか。

①毎年ではありません。ここ数年はそのような記載の仕方でしたが、それ以前はそれぞれ書かせる問題も出ています。どのようなスタイルにも対応できるよう、答練等を受けて記載の仕方を練習しておいてください。

②答案作成上の注意点の記載の仕方で異なります。例えば「概括記載で」とあれば、住所証明情報となります。一方、「具体的に」となれば「住民票の写し」となります。本試験においても指示がありますので、その指示を正確に読み取って、間違いのないようにして下さい。

Return Top