Read Article

「バランスのいい試験対策」 安部 卓哉さん

合格体験記

「バランスのいい試験対策」

安部 卓哉さん

私は2015年航空会社の物流部門の会社に入社しました。フォワーダーがどのような手続きをして私たちのところに搬入してきているのか知るために通関士の資格を取ろうと決意しました。多くの受験体験談をご覧頂くと分かるとおり、通関実務が非常に難敵である試験です。今年度から実務問題も配点が変わったためより重要性が増しています。そのため、できるだけ多くの時間を通関実務に割くようスケジュールを組みました。またテキストを読む時間よりも問題を解く時間を多く設けて実戦感覚を養いました。直前期になってクレアールさんからの実戦模試は自分の実力を図るのに大変役に立ちました。直前期は自分の苦手をなくすことが必須になるので、最後の追い込みのためにもいい教材でした。

今年の試験は配点も変わりましたが申告書問題も大きく出題の内容が変わりました。どのような問題が来ても対処できるように間違えた問題を何度も解き、答えを覚えるのではなく理解することが合格への近道だと思います。

Return Top