Read Article

司法書士・宅建取引士のダブル合格を目指す!

司法書士試験の学習内容は、幅広い知識を身に付けることができるため、他資格との学習内容の関連性は、非常に高いと言えます。

司法書士試験と宅建取引士試験は、「民法」が重複しています。「民法」は司法書士試験では午前科目全35問中20問、宅建取引士試験では全50問中14問が出題されます。司法書士試験で出題される「民法」の中には宅建取引士試験で学んだ知識で解答できる問題も含まれているため、効率よく学習を進めていく事が可能です。 

 

司法書士・宅建士W合格スタンダード冬コース

学習時間をしっかりと確保できる方にお勧めの学習プランで、2021年7月司法書士試験、2020年10月・2021年10月宅建士試験での合格を目指すコースとなります。司法書士試験と宅建士試験の学習を並行して行います。短期間で合格するための最適な知識に限定したプランだからこそ、最短での合格を可能にしました。

司法書士【学習ペース】週7単元(1単元平均60分)
宅建士【学習ペース】週2単元(1単元平均60分)
※司法書士と並行して学習

司法書士講座 学習の流れ

 

2021・22年合格目標 合格ルート1年スタンダードコース

司法書士講座 カリキュラム

2021・22年合格目標 合格ルート1年スタンダードコース

宅建取引士講座カリキュラム

コース 学習スタイル 一般価格 12月割引価格
司法書士・宅建士W合格
スタンダード冬コース
Web通信 431,600円 210,000円
オプションDVD 75,000円 38,000円
オプション安心保証 50,000円 50,000円

※オプションDVDのみでのお申込みはできません。 ※入学金は不要です。 ※価格は、消費税・教材費・送料込みの金額です。

 

司法書士・宅建士W合格セーフティ冬コース

無理なくご自分のペースで学習したい方にお勧めの学習プランで、2020年10月・2021年10月宅建士試験、2022年7月司法書士試験での合格を目指すコースとなります。司法書士試験と宅建士試験の学習を並行して行います。司法書士は2020・2021年本試験のお試し受験つきなので学習の軌道修正を行いながら、目標年度の本試験合格を確実に狙えます。

司法書士【学習ペース】週4単元(1単元平均60分)
宅建士【学習ペース】週2単元(1単元平均60分)
※司法書士と並行して学習

司法書士講座 学習の流れ

2022・23年合格目標 合格ルート2年セーフティコース

司法書士講座 カリキュラム

2022・23年合格目標 合格ルート2年セーフティコース

宅建取引士講座カリキュラム

コース 学習スタイル 一般価格 12月割引価格
司法書士・宅建士W合格
セーフティ冬コース
Web通信 571,600円 280,000円
オプションDVD 130,000円 51,000円
オプション安心保証 50,000円 50,000円

※オプションDVDのみでのお申込みはできません。 ※入学金は不要です。 ※価格は、消費税・教材費・送料込みの金額です。

 

司法書士・行政書士・宅建士トリプル合格セーフティ冬コース

司法書士試験と行政書士試験及び宅建士試験の学習を並行して行います。司法書士試験については、2022年試験まで受講できますので基礎から無理のないペースで学習できます。一方行政書士試験・宅建士試験についてはそれぞれ合格に必要な範囲(重要論点)に絞った講義と充実のアウトプットで最短合格を目指せますので、法律の学習が初めての方でも効率よくトリプル合格が目指せます。

コース 学習スタイル 一般価格 12月割引価格
司法書士・行政書士・宅建士
トリプル合格セーフティ冬コース
Web通信 801,600円 345,000円
オプションDVD 131,000円 65,500円
オプション安心保証 50,000円 50,000円

※オプションDVDのみでのお申込みはできません。 ※入学金は不要です。 ※価格は、消費税・教材費・送料込みの金額です。

Return Top