Read Article

2020・2021年合格目標 リベンジ合格戦略

合格に必要な知識を「合格できる能力」へと、知識の質と幅を高めていく為には、何が必要となるでしょうか。それは、基礎知識の確認と発展論点の補充、そして最新情報の補完に加え、解答力を培う為の、基本的知識を使って結論を導き出していく、法律的な「思考力」と「即応力」の養成にあります。クレアールの2020年合格必勝学習モデルでは、これまで皆様が習得されてこられました基礎知識の脳内体系を、合格できる能力へと再構築していくサポートを徹底的に実践させていただきます。基礎知識を徹底的に再強化し、使える知識へと体系的な整理を行い、問われている論点を的確に抽出し、正しい解答へのアプローチの仕方や解法のテクニックを講義等を通じてご案内し、「合格できる能力」を本試験当日に確実に発揮できるコンピテンシーが養成できる講義・答案練習の機会をご提案いたします。

 

 

 

お役立ち&お得な情報
 過去の本試験データ分析から導くリベンジ合格のポイント
 クレアールの新合格方程式 - 最高の時短学習で合格を実現

民法改正対応!リベンジ合格に必要な司法書士試験学習法と攻略法

 

 

平成30年度本試験も、多くの問題を的中させました!

それらの中から、一部をご紹介します。

平成30年 司法書士本試験 [第17問]

本試験問題
弁済に関する次のアからオまでの記述のうち、誤っているものの組合せは、後記1から5までのうち、どれか。
ア 金銭債権について、外国の通貨で債権額を指定したときは、債務者は、履行地における為替相場により、日本の通貨で弁済をすることができる。
イ 法律行為の当事者が第三者の弁済を禁止する意思を表示したときは、弁済について利害関係を有する第三者であっても、弁済をすることができない。
ウ 債権の目的が特定物の引渡しである場合において、別段の意思表示がないときは、弁済をする者は、債権発生の時の現状でその物を引き渡さなければならない。
エ 弁済をすべき場所について別段の意思表示がないときは、特定物の引渡しは、引渡しをすべき時にその物が存在する場所において、しなければならない。
オ 弁済の費用について別段の意思表示がないときは、その費用は債務者の負担となるが、債権者の行為によって弁済の費用が増加したときは、その増加額は債権者の負担となる。
1)アウ  2)アオ  3)イエ  4)イオ  5)ウエ
クレアール 実力完成総合答練 第7回 【第16問】
  弁済に関する次のアからオまでの記述のうち、判例の趣旨に照らし正しいものの組合せは、後記1から5までのうち、どれか。
ア Aが所有する動産甲につき、AとBの間で贈与契約が締結された場合、AとBの間で動産甲の引渡しをする場所について別段の意思表示がないときは、Aは、Bの現在の住所において動産甲の引渡しをしなければならない。
イ Aが所有する動産甲につき、AとBの間で売買契約が締結されたところ、Aの負う動産甲をBに引き渡すべき債務が履行不能となった。この場合、Aが動産甲の引渡しに代わり、Bに対する損害賠償債務を負うことになったときは、Aは、Bの現在の住所において当該損害賠償債務を履行しなければならない。
ウ A所有の倉庫に置いてある特定物ではないワイン10本につき、AとBの間で売買契約が締結された場合、AとBの間で当該契約の目的となったワインの引渡しをする場所について別段の意思表示がないときは、Aは、当該倉庫において引渡しをしなければならない。
エ Aが所有する動産甲につき、AとBの間で売買契約が締結されたところ、当該契約において、Aが動産甲をBに引き渡すのと同時にBがその代金を支払う旨が合意された。この場合、AとBの間で動産甲の代金の支払場所について別段の意思表示がないときは、Bは、Aの現在の住所において代金の支払をしなければならない。
オ Aが所有する動産甲につき、AとBの間で売買契約が締結されたところ、当該契約において、Aが動産甲をBに引き渡した後にBがその代金を支払う旨が合意された。この場合において、AがBに対して有する代金債権をCに譲渡したときは、代金の支払場所について別段の意思表示がない限り、Bは、Cの現在の住所において代金の支払をしなければならない。
1)アイ  2)アウ  3)イオ  4)ウエ  5)エオ

ズバリ的中

平成30年 司法書士本試験 [第29問]

本試験問題
新株予約権(譲渡制限新株予約権を除く。)に関する次のアからオまでの記述のうち、正しいものの組合せは、後記1から5までのうち、どれか。
ア 株式会社は、その発行する新株予約権を引き受ける者の募集をしようとするときは、募集新株予約権の内容として、その行使に際して出資を要しない旨を定めることができない。
イ 会社法上の公開会社において、募集新株予約権の行使に際して出資される財産の価額が当該募集新株予約権を引き受ける者に特に有利な金額である場合には、当該募集新株予約権に関する募集事項の決定は、株主総会の特別決議によらなければならない。
ウ 二以上の者の共有に属する新株予約権についての権利を行使する者の指定及び株式会社に対する通知を欠く場合において、当該新株予約権の共有者が当該権利を行使することに株式会社が同意していないときであっても、当該共有者は、新株予約権原簿の名義書換請求をすることができる。
エ 募集新株予約権を引き受けようとする者がその総数の引受けを行う契約を締結して当該募集新株予約権が発行された場合において、当該募集新株予約権の発行が法令又は定款に違反し、株主が不利益を受けるおそれがあるときは、株主は、当該募集新株予約権の新株予約権者に対し、会社法上、当該募集新株予約権の行使をやめることを請求することができる。
オ 新株予約権付社債については、当該新株予約権付社債についての社債が消滅した場合を除き、当該新株予約権付社債に付された新株予約権のみを譲渡することはできない。
1)アウ  2)アオ  3)イウ  4)イエ  5)エオ
クレアール 公開模擬試験 【第30問】
 新株予約権に関する次のアからオまでの記述のうち、正しいものの組合せは、後記1から5までのうち、どれか。
ア 株式会社が新株予約権を発行する場合において、譲渡による当該新株予約権の取得について当該株式会社の承認を要することとするときは、その旨を当該新株予約権の内容としなければならない。
イ 株式会社は、その発行する新株予約権又はその処分する自己新株予約権を引き受ける者の募集をしようとするときは、その都度、募集新株予約権について募集事項を定めなければならない。
ウ 会社法上の公開会社でない取締役会設置会社である株式会社が、募集新株予約権の発行をしようとする場合において、株主に新株予約権の割当てを受ける権利を与えないときは、当該募集新株予約権に係る募集事項の決定は、取締役会の決議によらなければならない。
エ 会社法上の公開会社が募集新株予約権を発行するに際し、特定引受人が当該募集新株予約権の行使の結果として公開会社の総株主の議決権の過半数を有することとなり得る募集新株予約権の割当てを行う場合は、割当日の2週間前までに、特定引受人の氏名又は名称及び住所並びに法務省令で定める事項を株主に通知又は公告しなければならない。
オ 募集新株予約権の払込金額について、新株予約権者は、株式会社の承諾を得て、当該募集新株予約権に係る払込みに代えて、当該払込金額に相当する金銭以外の財産を給付することができるが、この場合、当該株式会社は、当該財産の価額を調査させるため、裁判所に対し、検査役の選任の申立てをしなければならない。
1)アイ  2)アエ  3)イオ  4)ウエ  5)ウオ

ズバリ的中

合格者VOICE

「講師」「教材」「講義」「答練」、すべてが揃っている!
篠原進也さん
クレアールで学習して良かったことを述べると、講師の先生、教材、講義、答練等のバランスの良さだと思います。講師の先生方は受講生の目線に合わせて丁寧に話してくださる。特に私は古川先生の講義が大好きで、受講生が分かりにくいだろうと思われる部分はジョークや面白いイラストを使って分かりやすく教えてくれました。何度も学習しても分からない時、どうしようもなく心が折れそうな時、古川先生に何度救われたか分かりません。また単元別講義も人それぞれのペースに合わせて、様々なスピードで視聴することができるところも良かったです。休日は通常のスピードでゆっくり、仕事が忙しい日は倍速で視聴することができるなど兼業受験生にとっては嬉しい限りでした。
秀逸な教材に情報を一元化、テキスト・択一六法・合格書式マニュアル。
昆 裕之さん
科目ごとにメインとなる教材を一つ決めて、情報を集約しました。同じテーマに関する情報が複数の資料に分散されていてどの教材をメインとするかが定まっていないと、問題を解く際に思い出すのが難しいからです。私の場合は、民法及び不動産登記法はそれぞれの択一六法に、その他の科目はクレアールのテキストに情報を集約していました。特に、会社法・商業登記法のテキストは、情報を集約するツールとして試験日までずっと使いました。また、記述対策は合格書式マニュアルへ情報を集約しました。メールでの質問にも迅速丁寧に答えていただきました。通信での受験生にとっては、大変ありがたかったです。
講義を担当している清水先生に魅かれて、クレアールを選びました。
牧原裕子さん
専門家として働き、生活できるような資格を取りたいと漠然と考えていました。そんな時にたまたまインターネットで見た相続についての記事に興味を持ち、何かそれに関して資格を取りたいと考え、資格の学校に勤めている人に相談したところ司法書士という職業を知りました。司法書士は街の法律家と呼ばれ、だれもが身近で相談できる人です。そして受験資格の制限がなく高卒の私にも目指す事ができることを知り、この資格を取ろうと思い、勉強を始めました。クレアールを選んだ理由は、色々な入門講座の動画を見ていて、早口で事務的な先生ばかりの中、清水先生の物腰の柔らかい話し口調で丁寧な説明に惹かれたからです。
苦手科目もクレアールで克服!
遠藤由香里さん
私は特に民訴・民執・民保・供託法に対して苦手意識が強く、民訴等の講義を視聴して基礎を固めることを意識しました。民訴等は複数の科目の知識があって初めて全体の流れを理解できるようになると思うので、一つ一つの分野を細かく掘り下げていくというより、全体を通して繰り返しテキストを読み込んで、司法書士試験に必要な範囲で理解していくように努めました。クレアールで学習する前は条文を読み込む勉強の仕方がほとんど出来ていなかったのですが、クレアールでは択一六法が使いやすくて登記六法だけでは分かりくいところも、択一六法では条文や過去問、関連事項などが分かりやすくまとまっていたので知識を固めやすかったです。
身近な人の合格が、クレアールに対する信頼を確かなものに。
齋藤 創さん
私がクレアールを選んだ理由は3つあります。1つ目は「非常識合格法」にとても共感できたからです。試験である以上、出題には傾向があり、おのずと合格に必要となる知識はある程度絞られてきます。そこを徹底的に勉強して確実に切れる肢は切る。細かい所の深追いはぐっと我慢です。2つ目は受講料の安さです。もちろん金額だけで判断するわけにはいきません。他校のテキストや講義のサンプルもかなり調べました。決め手は「択一六法」でした。この教材は、合格に必要な情報を充分に網羅しており、かつ検索性に優れています。3つ目は私に声をかけてくれた友人も当時クレアールの受講生で後に合格した方だったからです。身近な人の合格はクレアールに対する信頼を確かなものにしてくれました。
秀逸な講義が、合格の決め手!
木村忠司さん
私は上級パーフェクトコースを受講しました。教材、講義の量、答練等のサービスは、どれをとっても安いと感じるほど質の良いものでした。択一基準点攻略マスター講義、書式実戦解法マスター講義を特に繰り返し学習しましたが、これらは合格するために必要なことがまとめられていて大変使いやすかったです。その中でも書式実戦解法マスター講義の商業登記はコンパクトに頻出論点がまとめられており、個人的にはこの講義を視聴していたからこそ合格できたと思っているので大変感謝しています。商業登記の記述式に限ったことではありませんが、クレアールの講義は重要なポイントがコンパクトにまとめられており、とても効率的に学習することができました。

 

Return Top