Read Article

皆様の≪一発合格≫を実現するクレアールの合格戦略

 

クレアールは、皆様の"一発合格"を全面的にバックアップします!

クレアール司法書士講座では、受講生の皆様が司法書士試験の合格を目指す上で、高いモチベーションを持ち安心して受講していただくために、様々な支援を行っています。2020年の試験合格を目指す「合格ルート1年スタンダード春コース」、2021年の試験合格を目指す「合格ルート2年セーフティ春コース」の2つの合格プランをご用意いたしました。

合格ルート1年スタンダード春コース 合格ルート2年セーフティ春コース

 

2020年合格目標 合格ルート1年スタンダード春コース

対象コース

最短で2020年試験の合格を目指すプランです。通信の利点を生かし、最新の講義を今すぐに、いつでも、何度でも繰り返し視聴し早期にインプットを受講し年明けからは演習中心のトレーニング時間を有効活用できます。民法改正対応講座。

こんな方におすすめ
1日3~4時間、週25~30時間以上の学習ができる方
一発合格支援内容
① 2020年司法書士本試験に合格された方にお祝い金10万円を進呈します!
② 2019年司法書士本試験受験料はクレアールが負担します。

2020年試験に合格した方に、お祝い金10万円を進呈します!

合格お祝い金制度

合格お祝い金

お祝金10万円を進呈!

2020年司法書士試験に合格し、合格体験記などの執筆にご協力いただいた方には、「一発合格お祝い金」として10万円を差し上げます。

 

 

 

2021年合格目標 合格ルート 2年セーフティ春コース

対象コース

2021年試験に向けて、1年目はじっくりと基礎を固め2年目より問題解法講義を受講することで、2021年試験での確実な合格を目指していく事ができます。働きながらや学習時間が1日2~3時間程度取れる方にお勧めのクレアール独自のプランです。

こんな方におすすめ
1日2~3時間、週15~20時間程度の学習できる方
一発合格支援内容
① お試し受験料(2020年本試験)を当校が負担します!
② お試し受験者向けの「本試験分析講座」を受講できます!
③ 2021年司法書士本試験に合格された方にお祝い金10万円を進呈します!
④ 安心保証プラン(5万円)をご選択頂くと、追加費用0円で翌年目標講座を受講できます。

お試し受験料はクレアールが負担します!

2020年司法書士お試し受験の受験料(8,000円)はクレアールが負担させていただきます。

お試し受験の重要性

合格お祝い金制度

合格お祝い金

合格お祝金として10万円が返ってくる!

2021年司法書士試験に合格し、合格体験記などの執筆にご協力いただいた方には、「一発合格お祝い金」として10万円を差し上げます。

 

 

お試し受験の"重要性"

司法書士試験を肌で感じることが、目標年度の合格を果たす道標になります。

クレアールでは、目標年度以前に司法書士試験のお試し受験を推奨しています。1年目に受験を経験することで、翌年に合格を果たす道標となります。2021年に実施される司法書士試験の一発合格を目指す場合、2020年7月に実施される司法書士試験をお試し受験することをお勧めしています。

× お試し受験を受けないと...

お試し受験をしないと、目標年度の本試験が"本番一発勝負"となってしまうだけでなく、中間目標がないため、途中で学習の軌道修正が行えず、自分の本当の実力がわからないまま"本番"に臨まなければなりません。

◎ お試し受験を受ければ

お試し受験は、実際の本試験を受けてその雰囲気を肌で感じ慣れるだけでなく、ご自身の知識習得レベルや苦手分野を知ることができるます。それにより、本来の目標年度の試験に向けて軌道修正をすることができ、より確実に合格を狙えます。

一発合格者もお試し受験を推奨!

中辻哲郎さん

中辻 哲郎 さん

試し受験の機会がある方は、自分で目標を定めて受験した方が良いと思います。受験時点での自分のレベルを知ることができますし、本試験の雰囲気を知っておくことができます。自分では得意だと思っている科目が意外に苦手だった、というような発見もあり得ます。それを2年目の学習で克服すればいいだけです。司法書士試験一発合格者インタビュー記事を掲載しています。

司法書士試験一発合格者インタビューを掲載しています。
一発合格者インタビュー

司法書士試験を見事一発合格された中辻 哲郎さんのインタビューを掲載しています。「一発合格の秘訣」「使用した教材・ノート(写真)」などの他、たいへん充実した内容です。

お試し受験時の目標設定

目標を明確にすることで、やるべきことが見える!

2020年お試し試験の場合、午前の部 択一試験、午後の部 択一試験で20問の正解を目指す。

個々の学習スタートや学習進度が異なる以上、絶対に何割正解すれば良いとは言いにくいですが、目標は必要ですから、クレアールとしては、まずは午前の部・午後の部の択一試験において、35問中20問の正解を目指して欲しいと思います。ただし基本講義を学習すれば、司法書士試験がすべて解けるということではありません。多くの受験生は、合格を目指して、基本講義の学習、過去問の反復学習、答案練習を通じて知識の定着度を確認する等の積み重ねで司法書士試験の合格を勝ち取るわけです。その第一歩がお試し受験だと考えて欲しいのです。

お試し受験者向けの本試験分析講座

目標を明確にすることで、やるべきことが見える!

お試し受験以降の学習指針を示す独自の本試験分析講座

試し受験と言っても、今まで学習してきた範囲で、どのくらい司法書士試験の択一が正解できるのか検証しなければなりませんし、今まで学習してきた範囲の知識をどのように司法書士試験で活かせるのかということを確かめる必要があります。そこで2019年本試験終了後に、お試し受験者専用の「本試験分析講座」を行います。この「本試験分析講座」では、それぞれ1問ごとに講義で学習してきた知識を、司法書士試験でどのように活かせば良いのか、そしてお試し受験以降、どのように学習を進めていくと効果が高まるのかと言うことを論理的に案内していきます。

短期合格のノウハウを凝縮した書籍100名様にプレゼント

司法書士試験非常識合格法

非常識合格法のノウハウを凝縮した書籍プレゼント

短期合格のための勉強法「非常識合格法」のノウハウを凝縮した書籍「司法書士試験 非常識合格法(すばる舎刊)」を先着で100名の方にプレゼントいたします。これを機に非常識合格法の考え方と実践法に触れ、「合格のための勉強」をスタートするきっかけにしてみませんか。

【実施期間】8月期:2019年8月1日(木)~2019年8月31日(土)

司法書士試験非常識合格法書籍プレゼント応募フォーム

・100名に達し次第終了となります!
・過去にプレゼントさせていただいている方も対象外とさせて戴きます。

 

Return Top