Read Article

クレアールだからできる一発合格の秘訣

 

 

難関と言われている司法書士試験において、毎年多くの短期合格者を輩出しているクレアール。その秘密はココにあります!

1.クレアールだから時間を効率よく活用できる!

講義編は、1単元平均60分だから、通学・通勤時間や家事・子育ての合間などちょっとした隙間時間を有効活用できます。

受講生の声 (30代女性)

夫婦ふたりで働きながら、5歳の子供を育てています。子供が少しだけ手を離れ、又、私自身は35歳になり徐々に記憶の衰えを感じ、今が本気で学んでしっかり身につく最後の時と感じています。同時に、先の事を考えて「手に職」をつけたく(自分で開業するだけでなく、雇われ司法書士として働く道も考えたい)通勤途中や昼休み、子供を寝かしつけた後など、小さな時間を使って学べる、こちらの勉強方法に共感し、ぜひ「今」学びたいと決心した次第です。

無料お試しキャンペーン

クレアールのWeb通信は、PC・スマホ・タブレットのマルチデバイス対応だから、時間や場所を限定せず学習できる。

受講生の声 (40代男性)

私は先日40歳になりました。60歳までの20年、新しい事をしたいと思い2年ほど前から独学で勉強していましたが、全くはかどっていません。偶然クレアールのサイトを拝見したところ、基本事項を効率よく講義され、過去問についても解説講義があるとのことで、独学で市販の学習書をするよりも効率が良いと感じました。タブレット等でも講義が見ることができるのは社会人にとって助かります。クレアールを利用して勉強がつまづくようでしたら受験自体を諦める覚悟です。

教材は全てWebにアップロードされているので、持ち運びの心配がいらず好きな時に閲覧できる。

合格者もお勧め!クレアールの教材群 (吉本 隆一さん)

"初学者の段階では、基礎的な知識理解を培うためにテキストを使いましたが、ある程度のレベルに達してからは択一六法が中心となり、余白に注意点をメモし、テキストはたまに見る程度でした。いくら条文を覚えても問題を解くには、条文の意味を深く理解することが大事です。 またクレアールの過去問集の解りやすい解説にも助けられました。こちらは余白が多いので答練や模試で出題された論点が類似した問題のポイントを書き込むことで、効率的な勉強をする事が出来ました。

 

2.クレアールだから効率よく基礎力が身につく

講義編には、必要に応じて単元ごとのWebテストや分野修了時には定期テストの設定があり、押さえておきたい要点が明確になります。

一発合格者も実践!スマホで「1000問ノック」を毎日継続!
 (中辻 哲郎さん)

『毎日』必ず学習することが大事だと思います。仕事しながら学習される方は、専業受験生より何倍も大変でしょう。もう学習せずに寝たいと思っても、スマートフォンで1,000問ノックテストを解説も読まずに10問やるだけでもいいですから、学習を毎日継続させてください

 

無料お試しキャンペーン

曖昧な論点は、各単元5〜10分で編集している復習講義を活用すれば、復習も効率よく行えます。

受講生の声 (50代男性)

合格後は、超高齢化が進む中で地元地域社会に貢献する為に成年後見・遺言・相続業務に力を注ぎたいと思っております。クレアール様につきましては、まず最初に資料を請求させて頂いた際の対応の速さに好印象を持ちました。また無駄な学習を省く非常識合格法を始め、単元別講義、復習講義等々のきめ細かな学習サポート体制に対して信頼感を覚えました。お試し版の授業も拝見しましたが、すばらしい講師の先生方の分かり易い授業を拝見し今後の学習の継続に対する不安が払拭しました。

 

司法試験受験経験者や宅建、行政書士試験など法律の学習経験をお持ちの方におススメ!

学習時間をショートカット 理解度に応じた学習パターン

学習経験のある科目については、最初にアウトプットである「Webテスト」からスタートする事もできます。ここで十分理解ができている場合は次の単元に進み、理解が不十分であった場合は「復習講義」や「本講義」の必要なところだけを受講します。

 

3.クレアールだからフレキシブルなカリキュラムで時間を有効活用できる!

1年及び2年コースの場合
1年目に基礎学習内容を全科目配信するので、2年目は弱点補強や実戦力強化中心の学習で確実な合格を狙えます。

演習は、過去問題集や答練模試に加え、過去問をベースとした1000問ノックWebテストを活用できます。まとまった時間でなくても演習トレーニングを実践でき、合格に不可欠な繰り返し学習が実現できます。

無料お試しキャンペーン

 

 

Voice受講生の声

20代女性
私は専業主婦です。何事も中途半端にしたくない私は、家事と両立しながら司法書士を目指すには通信講座が良いと考えました。他の予備校の資料請求や電話質問もしたのですが、その中でクレアールのスタッフの対応の良さが印象的でした。また、万全のフォローシステムにも魅力を感じました。クレアールを信じて自分を信じてこれから頑張りぬきます。

20代女性
不動産仲介の仕事をしていた経験があり、その仕事の中で司法書士の方々と関わる機会がありました。現在育児休暇中なので、この期間に自分のスキルアップをしたいと思い、司法書士を目指すことにしました。クレアールを選んだのは、こども主体の生活の中で隙間時間をうまく利用し、学習するのに最適だと思ったからです。やるからには絶対合格目指し頑張ります。

 

30代女性
総合法律事務所に勤務し、実際に不動産登記簿、商業登記簿に触れる業務に関わる中で、司法書士という資格の存在を知りました。 年齢・性別に関係なく、また様々な分野で活躍できる点に資格の魅力を感じ、また、予備校を選ぶ際には、通信教育に特化している学校がいいと思いクレアールを選びました。フルタイムで働きながらの学習になるので不安な面もありますが、「どうしても司法書士になりたい!」という今の強い気持ちを忘れずに持ち続け、合格まで走り抜けたいと考えています。

40代女性
生涯で何かひとつ、これ!という資格を取りたいと思い、法律に興味があったこともあり、司法書士に挑戦することに決めました。数ある学校の中からクレアールを選んだのは、通信でも教材や受講形態、フォローがしっかりしていると思ったので、決めました。合格目指して、頑張ります!!

40代女性
数年前より、将来に向けて「司法書士の資格を取りたい」と思い、他校の通信講座で司法書士の資格取得の勉強をしましたが、テキストと問題集、添削のみで、添削は全て提出したものの、未だに理解出来ておらず、今回もう一度イチからやり直そう!と思い、何校かの通信講座の資料を取り寄せ、色々と検討した所、テキストやWEB通信の内容など、無理なく自分自身の生活に取り入れる事が出来るのではないかと思い、是非クレアールさんの講座を受講させて頂きたく思いました。お試しWEB講座も受講させて頂き、説明が大変理解しやすかった事、又テキストが大変完結で見易かった事が、一番気に入りました。未だ、一度も司法書士試験を受けていませんが、来年「絶対に司法書士の試験に合格するぞ!」という気持ちでこの講座を受講して、頑張ります。

50代女性
学生時代の夢であったこと、性別によるハンデがほとんどないと思われること、定年のない仕事に就きたいと考えたことが今回受験を決意した理由です。また膨大なテキストを不十分に消化するより、シャープに研ぎ澄まされた内容にインプットを絞り問題演習を反復するクレアールの学習方法の方が、合格に近いと思いました。まずはお試し受験までに一通りの学習を終え、目標年度での合格を目指したいと思います。

 

20代男性
複数の予備校の初学者対象コースの資料を請求し比較しましたがクレアールの1年目からでも合格の可能性のあるカリキュラムが魅力的に感じられました。
民法と不動産登記法、商法と商業登記法の一体学習も間が空かず効率的であると思います。躓くことが予想される問題演習のための解法マスターの存在も初学者にはありがたいです。一発合格狙います。

20代男性
私は、現在法学部の二年生です。司法書士の勉強を開始してから、一年半のときが経過しました。民法から勉強を開始し、不動産登記法、会社法、と進むうちに、過去問を解き条文を確認する。といったスタイルに限界を感じクレアールを受講することを決めました。学生の身分として、クレアールの受講料はとても魅力です。在学中の合格を心に誓い、これからもより一層勉強に励みたいと思います。

30代男性
様々な予備校の司法書士無料講義を検索していたところ、偶然YOUTUBEで貴社の司法書士動画を拝聴することができまして、そしてこれがとても分かり易かったです!もはや申込は貴社しかないと思い御電話したところ、とても親切に担当の方が講座の説明をして下さいました。ぜひ貴社講座にて合格を勝ち取りたいと思って居ります。

30代男性
働きながらでも時間を有効に使える受講形態であることや、ポイントを絞った講義内容であることに惹かれました。必ず資格を取得して、自分の人生の大きな糧にしたいと思っています。

40代男性
数年前まで旧司法試験に挑戦、その後断念しておりましたが、法律家への希望を断ち切れず、再度チャレンジすることを決意しました。社会人で仕事をしながらのチャレンジですが、クレアールの受講システムで時間を有効に使って一発合格を目指します!

40代男性
司法書士の仕事に魅力を感じまして、司法書士難関資格に挑戦したいです。クレアールさんの一発合格制度は他社にはない優れた応援制度です。クレアールさんを堅く信じて一発合格を目指して頑張りたいと思いますので、ぜひご応援よろしくお願い致します。

40代男性
誠実に勉強と立ち向かい、法律の知識と技術を身につけ、スキルアップを果たし、社会貢献ができる人間になりたい。同じ難関を突破した同志と出会い、切磋琢磨する充実した人生を送りたいと思っています。クレアールを選ばせて頂いたのは、仕事と家庭と勉強とを両立して司法書士試験突破を果たしたいという難しい希望に応えてくれそうな数々の痒い所に手が届く良心的な制度に魅力を感じました。頑張ってみようと思えました。

40代男性
社会福祉士の資格も生かしながら、主に地域の成年後見の分野で力を発揮したいと考えています。学校を選択するにあたって、様々な体験授業を聞き、クレアールのものが私にとってはダントツに分かりやすいものでした。50目前にしての大きな挑戦ですが、必ず短期合格するという決意で学習していきます!

50代男性
クレアールは、正直、予備校としては大きくないが、「小規模」ゆえのメリットは多い。また、通信に絞った教材も、他校より一歩も二歩も「進んでいる」。もちろん、どこの予備校を利用するにしても、最後は「やる気」。モチベーションが維持できるような「企画」を今後もクレアールに期待している。

60代男性
退職後、自由な時間がとれるようになり何かまとまった勉強をしてみたいと考え、独学で社労士試験を勉強し、昨年合格しました。引き続き、法律系の勉強として司法書士の勉強をしようと考えました。独学では、テキスト等の選択が大変と思っていたところ、本屋で貴社の案内書を発見し、
1 テキスト+WEBで自分の都合のよい時間に学習でき、
2 学習範囲を絞って効率的に勉強できるとあり、
自分にぴったりの講座と思い、早速受講しようと決めました。開始するからには、講座のサポートを十分に生かして、必ず来年の試験に合格する決意で受講したいと思います。

 

Return Top