Read Article

[動画] マイナンバー制度の開始と社会保険労務士の役割

「年金博士」としてテレビなどでおなじみの北村庄吾先生が、2015年10月に導入されるマイナンバー制度および同年12月に義務化されるストレスチェックについて解説します。さらにその改正で大きなビジネスチャンスを期待できる社会保険労務士の役割についてご案内致します。 マイナンバー制度やストレスチェックについて知りたい方。 社会保険労務士資格の大きな可能性について知りたい方は是非ご視聴ください。

担当:北村 庄吾 講師

北村庄吾講師

BraiN(総合事務所BraiN、株式会社ブレインコンサルティングオフィス)代表。社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・行政書士。全国1200を超える社労士事務所が参加する日本最大の社労士ネットワーク(PSR)を主宰。社会保険労務士向けの実務セミナーやコンサル手法の指導も行うミスター社労士。 年金セミナーをはじめとする実務セミナーは、わかりやすいと評判をよび、通算のセミナー・公演回数は1000回を超える。著書は累計100万部を突破し、実用書のロングセラーや受験指導書等のヒット作も多数執筆。「年金博士」としてテレビ出演回数も100回を超える    

社労士試最強の勉強ノウハウ本を資料請求者のうち先着100名様にプレゼント

これから学習スタートを検討されている方で実施期間中に資料請求いただいた方先着100名様に、北村庄吾講師の書籍「社労士試験最短最速非常識合格法」をプレゼント致します。
Return Top