Read Article

[先行学習型]一発合格ストレート15カ月各コースに含まれる講座の概要

 

※コースにより含まれる講座が異なります。

このマークのある講座は、答練資料・講義資料をダウンロードしていただき、ご利用ください。
※各講座の「★」マークは、含まれているコースの名称です。
※冊子をご希望の場合は、「オプション講義・答練資料」を別途お申し込みください。

 

基本マスター講座 [134単元(105時間)] Webテスト付き

◆Aコース ◆セーフティAコース ◆Bコース ◆セーフティBコース

担当講師:北村先生& 岩崎先生

本試験で出題が予想される基本的かつ重要な事項の習得を目指し、科目ごとの基礎的事項をマスターしていく講座です。全113単元の講義で各法律の理解が得られます。学習到達度を過去問題集を利用して定期的にチェックしていくことにより、理解度が確認できます。また、本年度は一般常識に岩崎講師を迎え、装いも新たにフレッシュな切り口でわかりやすい講義をお届けします。
★科目別Webテストをご利用ください。
※Aコース、セーフティAコースはの基本マスター講義は[先行学習]で学習します。

使用テキスト
●完全合格テキスト ●分野別完全過去問題集

 

肢別過去問解説講義 [労働法規編…21回 / 社会保険・一般常識編…21回]

◆Aコース ◆セーフティAコース ◆Bコース ◆セーフティBコース

担当講師:北村先生& 岩崎先生

講義で学習した範囲の過去問題は、講義を受けたら間を空けずにすぐ解くことが合格への近道。基本マスター講義と肢別過去問解説講義が連動していますので、講義を聞いたら、即、問題演習とインプットとアウトプットが繰り返せます。再学習の方は、肢別過去問解説講義の該当問題を解いて確実に解けるようでしたら、基本講義を受けずに先に進んでいけます。肢別過去問解説講義を活用いただければ、効率よくアウトプットを意識した学習を進める事が出来ます。
※Aコース、セーフティAコースはの肢別過去問解説講義は[先行学習]で学習します。

使用テキスト
●完全合格テキスト ●分野別完全過去問題集

 

法改正対策講義 [10単元(5時間)]

◆Aコース ◆セーフティAコース ◆Bコース ◆セーフティBコース

斎藤講師

担当講師:斎藤先生

社労士試験に頻出の2年分の法改正部分をAランク~Cランクまでにランク分けしてまとめています。受験対策上必要な改正項目についてはわかりやすく解説いたしますので、重要ポイントが容易に理解できます。また、予想問題と詳しい解説からなる法改正対応問題により十分な対策がとれます。

使用テキスト
●法改正対策講義資料/対応問題

 

Webテスト (自習用コンテンツ) 

◆基本マスター講義 ◆基本錬成講義 ◆答練マスター講義

過去問題をベースとした一問一答・穴埋め式問題を手軽に利用できます。テキストと過去問題で学習したキーワードを、まとまった時間がなくてもWeb実力テストで、確認・演習トレーニングすることで、合格に不可欠な繰り返し学習が実現できます。

 

基本練成講義 [140単元(80時間)] Webテスト付き

◆Aコース ◆セーフティAコース  ◆セーフティBコース

斎藤講師

担当講師:斎藤先生

合格に必要な範囲(重要論点)に絞った講義で、知識があやふやな論点や、やりきれなかった論点を効率よく短期間でマスターできる講義です。再受験者の方が、合格レベルまで引き上げるのに必要な知識を効率よく身に付けることができるように、斎藤講師が指導いたします。 ※Webテストをご利用ください。

使用テキスト
●完全合格テキスト ●分野別完全過去問題集

 

答練マスター講義 [120単元 全30回(75時間)]

◆Aコース ◆セーフティAコース  ◆セーフティBコース

斎藤講師

担当講師:斎藤先生

答練マスターは、各科目の中の細分化された項目について、必ず習得すべき論点を効率よく問題文に仕立てた、基礎知識錬成には必須の問題演習です。再受験者で択一問題の練習が不足している方。正答率の高い問題を何度も間違えてしまう方には、各回一問一答式問題80問を30分という時間内で解答していくことで、理解と記憶のポイントを身につけられるインプット⇔アウトプットどちらにも最適な講座です。

使用テキスト
●答練問題・解説 ●完全合格テキスト ●分野別完全過去問題集
※オプション答練資料追加申込で、印刷製本冊子を別途購入可能。

 

基本マスター横断整理答練 [9単元(9時間)]

◆Bコース ◆セーフティBコース

担当講師:北村先生

特に初学者にはオススメの、1000問の問題演習に匹敵する学習中期段階での横断整理講座です。社会保険労務士試験で出題される法律8科目では、同一科目内の条文で重複して使用されている重要キーワードと、複数科目に跨がり使用されている重要キーワードがあります。この重複キーワード攻略が合格に向けての重要ポイントの一つである事に着目し、学習の中期段階で一通りのインプット学習が終了し、本格的なアウトプット答練学習に入る前に、出題科目を「労働関係科目」、「社会保険関係科目」、「一般常識科目」の3分類に分け、この分類内で、科目横断的に頻出する重複キーワード攻略を、横断整理のプロフェッショナル北村講師が、講義を中心とした演習学習にて、図表も多く用いたオリジナルの整理方法で、過去問題を題材に行います。

使用テキスト
●基本マスター横断整理答練資料
※オプション答練資料追加申込で、印刷製本冊子を別途購入可能。

 

ハイレベル答練 [64単元 全16回(40時間)]

◆Aコース ◆セーフティAコース ◆Bコース ◆セーフティBコース

斎藤講師

担当講師:斎藤先生

本試験同様の五肢択一式による演習講座です。べーシック編8回とアドバンス編8回の全16回の答練(各回につき選択式4問 択一10問)で本試験に完全対応法改正の知識の整理はもちろん、各科目の出題の特徴や実戦的な解答のテクニックを掴んでいきます。一通りのインプットが終わった方の第2クールの学習計画のひとつとして有効です。実戦形式で問題を解くことにより、身に付いた知識の確認ができ、解法のコツがつかめます。どのコースのカリキュラムにも組み込まれた本試験対策の決定版。

使用テキスト
●ハイレベル答練・問題・解説 ※成績処理あり(Web返却)
●コンプリーションノート ●セルフチェックノート
※オプション答練資料追加申込で、印刷製本冊子を別途購入可能。

 

横断整理 [5単元(5時間)]

◆Aコース ◆セーフティAコース ◆Bコース ◆セーフティBコース

担当講師:北村先生

同一法律内での整理と、異なる法律間の相違点をまとめます。他校にはない横断答練を行うことにより、知識を確実に身に付けます。

使用テキスト
●横断整理テキスト

 

重要過去問攻略講座 [48単元(30時間)]

◆セーフティAコース

斎藤講師

担当講師:斎藤先生

社労士試験の試験対策において、必要不可欠な過去問題の演習を行います。過去問題を詳細に分析することで、繰り返し問われている頻出事項がわかり、試験傾向を的確につかむことができます。過去問題の演習を行うことにより、理解できているかを確認することができ、真の実力を身につけることができます。一通り学習が終了した方の実践形式の演習として最適な講座です。

使用テキスト
●重要過去問攻略テキスト

 

直前総まとめ講義 [40単元(20時間)]

◆Bコース ◆セーフティBコース

斎藤講師

担当講師:斎藤先生

本試験での出題確率の高い部分をコンパクトにまとめたテキスト(コンプリーションノート)を使用いたします。コンプリーションノートはポイント毎に格付け表示がされておりますので、絶対に押さえなければいけない項目のメリハリが効いています。Aランクの過去問題等も掲載され、コンプリーションノートと講義により、最終追い込みに万全が期せます。

使用テキスト
●コンプリーションノート ●セルフチェックノート

 

公開模擬試験 [全1回]

◆Aコース ◆セーフティAコース ◆Bコース ◆セーフティBコース

クレアールの公開模試は本試験と同じ時間帯、形式で行い、結果は個人成績表をお渡ししますので、自分がこれまで培ってきた力を客観的に把握できます。

会場受験がございます。実施場所等の詳細につきましては、後日ご案内いたします。 

使用テキスト
●問題・解答解説 ※成績処理あり(Web返却)

 

白書対策講座 [6単元(3時間)]

◆Aコース ◆セーフティAコース ◆Bコース ◆セーフティBコース

斎藤講師

合格に絶対必要な最新の労働統計資料、労働経済白書、厚生労働白書の中から出題が予想される部分を抜粋し、重要ポイントを示すとともに、選択式対策として注意が必要な箇所の指摘・解説を行います。

担当講師:斎藤先生

使用テキスト
●白書対策講義テキスト

 

 

 
Return Top