Read Article

山口県で働く公務員になる!

山口県の県章

1871年、廃藩置県により、現在の山口県が誕生しました。山口県という県名は、県庁所在地の「山口」の名をとったものです。その名の由来に ついては、いろいろな説がありますが、長門(ながと)国へ通じる「山道の入り口」であるから「山口」、あるいは「鉱山の入り口」に当たるから「山口」と、 里の人が言いはじめたという説が定説といわれています。

【県 章】 図案は「山口」の文字を組み合わせ、県民の団結と飛躍を太陽に向かってはばたく飛鳥にかたどり雄県山口を表したもの。県制90周年を記念して、昭和37年9月3日制定。

県職員になる!

政令市職員になる!

市役所職員になる!

市役所試験実施データ

 

Return Top