合格体験記2018速報版[技術職]R.Kさん(川崎市、厚木市合格)

R.Kさん 最終合格先:川崎市(土木)、厚木市

■公務員を志望した理由
大学で都市計画の授業を学んでいたときに、公務員の土木職の仕事に魅力を感じました。私が就職活動において志望していた建設業界の中でも、都市計画などの大きな仕事は公務員にしかできないと思い、第一志望のような政令指定都市で働きたいと考え志望しました。

クレアールを選んだ理由
私が住んでいた場所が都心から離れていたため、自宅で通信講座で勉強しようと考えていた点から予備校を探したところ、クレアールは価格が比較的安く、面接・GDの練習やエントリーシートの添削も行ってもらえるため、1次試験から最終試験まで頼れる予備校だと思い、クレアールを選びました。

クレアールのよかったところ
一般教養の数的処理がどの試験種でも最重要科目になりますが、特にクレアールの数的処理はわかりやすく裏技のようなことも解説してくれるため、とても覚えやすかったです。また、講義ではどの科目も要点をしっかり抑えて解説してくれるため、テキストに線を引いて講義後に復習するなど、勉強が苦手な私でも効率よく学習できました。
クレアールは通信講座でありながら、模擬面接やESの添削もしてくれるので、2次試験以降の対策も問題なくできたかと思います。

■学習するうえで苦労したことと、その克服法
私は工業高校出身であったため、一般教養の予備知識が無く、ほぼ全科目を一から学習しました。勉強に対する苦手意識がとても強く最初は挫折しかけましたが、私の場合は何度も何度も繰り返し過去問を解いていくうちに苦手だった科目を克服することができました。同じ科目を長時間連続で学習するのは疲れるので、得意な科目と苦手な科目を1時間で区切って、交合に進めるなどと工夫をすると、案外楽しく学習することができました。

面接対策で心がけたことや工夫したこと、大変だったこと
模擬面接は受けませんでしたが、自分に向かってカメラで動画を撮り、質問されたことを想定して志望動機や自己PRを喋ってみると、案外本番に近い形で練習ができ、私はこの方法で面接対策をしました。
また、志望先のことをしっかり調べ、現地に直接足を運んでその場所のイメージを掴んだりもしました。
面接は堅苦しいイメージがあるかと思いますが、私は通常の会話のような形式でどの面接にも挑んだ結果、合格することができました。

最後に、これから公務員を目指す方にメッセージをお願いいたします。
私は上にも書いた通り勉強が苦手で、クラスの順位も下から数えた方が早いくらいの学力でした。ですが、公務員試験は基本的に努力次第で合格することも可能です。公務員になりたいけど、いままで全く勉強をしてこなかったという方もいるかと思いますが、1次試験さえ合格すればあとは熱意で乗り切れます。面接では少し意地悪を言われても挫けずに頑張ってください!

技術系公務員試験合格を目指す方におすすめの講座はこちら

よくある質問にお答えします[FAQ]

ここでは、これから受験・学習をお考えの皆様からいただくことの多いご質問・ご相談と、それらに対する回答をご紹介いたします。

【クレアール講座について】
Q クレアールの講座は通信だけですか?また、DVDはありませんか?
A クレアールの学習スタイルはWeb通信のみとなります。DVD通信のお取り扱いはしておりません。

Q Web通信の仕組みを教えてください。
A  インターネットで講義の映像をご覧いただく学習スタイルです。PC、スマートフォン、タブレット端末などのマルチデバイスでご受講いただけます。スト リーミングと呼ばれる動画ですので、データをダウンロードしてから視聴するのではなく、Youtubeのようにそのまま再生することができます。

Q パソコンを持っていないのですが大丈夫ですか?
A タブレット端末やスマートフォンだけで視聴した場合、通信容量をオーバーしてしまう可能性がありますので、Wi-FI環境での視聴をしていただくことをお勧めいたします。また、講義で配布される資料には、プリンターで印刷していただくことが必要となるため、プリンターをご用意いただくか、コンビニエンスストアなどでPDFファイルをプリントアウトしていただきますようお願いいたします。

Q 自宅のパソコンで動画が視聴できるかわからないのですが…
A クレアールの講座を1週間無料でご試聴いただく事ができますので、動作環境の確認をされる際にご希望いただければと思います。また、お試し講座以外にもサンプル動画を登録なしでご覧いただく事ができますので、お気軽にお試しください。
1週間お試し講座の登録はこちら
サンプル講義のご試聴はこちら

Q 1回の講義時間を教えてください。
A 1回あたり約60分~90分となっています。(講義によっては20分から40分の場合もございます)

Q いつから学習スタートができますか?いつまで受講できますか?
A 学習スタートは随時可能ですが、講義は「配信スケジュール」に基づいて配信されるため、科目によっては配信日までご覧いただけないものがございます。また、各コースの合格目標年11月末日が受講期限となっているため、受講期限までは講義を視聴することが可能です。
※受講期間を過ぎると映像講義の配信、質問サポート、論文添削サポートが終了となります。
※11月以降に面接試験が行われる場合は、原則12月末日まで面接サポートを行います。

Q 講義の映像はダウンロードして保存できますか?
A 講義映像はダウンロードできません。(講義の音声データはMP3ファイルでダウンロードすることが可能です)

Q 講義は一度しか視聴することはできませんか?
A 受講期間内であれば何度でもご覧いただく事ができます。

Q 受講料の他に入学金やテキスト代、問題集の料金は含まれていますか?
A 受講料には入学金や教材費がすべて含まれていますので、他に費用はかかりません。

Q 他のスクールと比べると受講料が安いのですが、なぜこんなに金額の差が出るのですか?
A クレアールが通信専用スクールだからです。通学用の校舎を多く持つスクールは、校舎設備を維持するためのコストを必要とするため、受講料からそのコストを払っているようなものですが、クレアールは校舎設備にかかるコストが低いので受講料も当然お安くできるのです。

Q 講義を聞いていてわからないところがあった場合はどうすればよいですか?
A 講義に関するご質問はメール、質問票などでご提出できます。

Q 論文や面接が不安です。クレアールではどのような対策を立てることができますか?
A 論文対策はコースによって「作文対策講座」「小論文講座」「経験者論文講座」などをご用意しており、それぞれの講義で論文の書き方、答案構成のやり方などをレクチャーいたしますが、実際にお書きいただいた答案は何度でも添削をすることができます。(テーマは自由にお選びいただけます)また、面接対策については講義編だけでなく、面接シートやエントリーシートの添削、面接準備に関する個別アドバイス、水道橋校舎へのご来校が可能な方には模擬面接も行っております。

Q 「担任制」について、どのようなことをしていただけるか教えてください。
A 学習を進める上で生じる様々な疑問・相談に個別アドバイスを行うのが担任サポートです。具体的には「学習の進め方」「科目の選び方」「つまづきの解消」「遅れが出たときの軌道修正」「試験情報の入手について」「復習の仕方」「面接対策の立て方」など、受験生活全般に関する事であればどんなことでもご相談いただけます。
※担任講師はコース生の方にのみ設定されます。
※高卒程度コース、資格免許職コースでは担任講師は設定されませんが、個別サポートは適応されます。

この他にも、個別にご質問・ご相談にクレアール相談室のアドバイザーがお答えしておりますので、ぜひお気軽にお申しつけください。

≫公務員eカウンセリングへ(相談は無料です)

 

 

 

神奈川県早期チャレンジ枠試験に関する情報

神奈川県「早期チャレンジ枠」試験に関する募集内容の詳細が本日発表されました。
受験をお考えの方はご参照ください。

■一次試験:4月7日(日)

■申込期間:3月1日(金)~3月14(木)

■募集人数:30名

■受験資格(以下のいずれかに該当する人)
・昭和62年(1987年)4月2日から平成4年(1992年)4月1日までに生まれた人
・平成4年(1992年)4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)
 を卒業または平成26年(2014年)3月までに卒業見込の人

詳細は神奈川県ホームページをご覧ください。

 

 

あなたの学習ペースがわかる!

これから学習をスタートをお考えの方のために、「学習ペース シミュレーションシート」を作成しました。1ヶ月あたり、1週間あたりの平均学習ペースをイメージしていただくことができます。
 

[使い方]
1.履修をお考えのコース回数を確認してください。
2.学習スタートの時期から本試験までの期間を確認してください。
3.添付のシミュレーションシートにそれらの数値を入力してください。
4.1ヶ月あたり、1週間あたりの平均学習ペースが表示されます。

◆学習ペースシミュレーションシート(エクセルファイル).xls

 

 

 

 

さいごに

こんにちわ、元チューターのはせやんです。
お久しぶりです*

みなさん、いよいよあと1ヶ月で怒濤の試験ラッシュが始まりますね( ´ ▽ ` )

こちらも勤務から1週間たち、あれよあれよと時間が進んでおります。

みなさんと最後にお会いしてから、もう3週間も経つんですね!
3月末にさいごのブログの宿題がでてからも、だいぶたってしまいました(^_^;)先生ごめんなさい!

さっそくですが。
去年のわたしはというと、結果・経過ともに、一切自信も期待もない状況でした。

ただ、当日試験場に赴き、机に座り、始めの合図が出されてからは、終了が告げられるまで、決してあきらめませんでした。

苦手な理科や社会も、回答項目の妥当性を検討して選択肢をしぼったり(笑)、記述試験でも知識はありませんでしたが、与えられた問題文をヒントに「答えを書く」のではなく、「答えを考え」ながら、なんとか書き終えることができました。

当日まで、また、当日になってからも自身にできることはたくさんあると思います。

臆さずに全てをぶつけてきてください!(^^)
先生方からうれしい報告をいただけるのを、チューター一同たのしみにしております*

併せてとなりますが、今までホントにありがとうございました(*^_^*)話しかけてくれてうれしかったです。

はせやん

新年度スタート

こんにちは。またもやお久しぶりのジャイアンです。
当初の予定通り、合格者チューターは任期満了で、巣立ちました。
このチューターの中でY君は、私の隣の中学出身で、ともに学生時代は野球部だったので、休憩時間はよく地元ネタを話していました。
Y君は、都庁内定だったため、配属部門は決まっていたものの、勤務先は4月になってから決まることになっていて、決まったら連絡をしてくれることになっていました(勤務先が近かったら仕事後に立ち寄ってもらい、受講生の皆さんと話すことが出来ていいと思っていました)。
残念ながら勤務先は、水道橋とは近くないですが、時間があれば顔を見せてもらえるよう頼んでみます。もしかしたら立ち寄ってくれることがあるかもしれません。
この連絡とともに、ビッグな知らせがありました。なんと今年の入都式で、面接対策の講義にも登場していた男前のK君が新入職員を代表して石原都知事から直接辞令を受け取ったという連絡でした。
クレアール出身者が新入職員の代表になるなんて、本当にすごいことです。
さあ今度は皆さんの番です。4月に入り、いくつかの試験では出願が始まっています。確実に出願しておきましょう。もし出願するか迷う時は、とりあえず出願しておくべきです。
そして受講生の皆さんも来年の4月にそれぞれの希望先で働けるように、これからの日々は体力の限界手前くらいまで、勉強に打ち込みましょう。
ps.昨日私が住んでいる千葉市に内定していた方からも配属先が決まったと連絡を頂きました。なんと私が住んでいる区役所で働くそうです。区役所に行ったら会うかもしれませんので、楽しみです。

チューター『ヤマ』激励の言葉

こんにちは。チューターのヤマです。
チューターの最後の仕事として,このブログを書いています。
試験本番まであと1か月です。
これまで勉強にかなりの時間を費やしてきたと思います。
試験の始まる前から,もしダメだったら,民間で就活すればいいやとか,留年(もしくは浪人)すればいいやとか,逃げ道を作ってはいけません。
それでも全員が合格する試験ではないですから,万が一受からなかった時は,その時その後のことを考えればいいんです。今は目の前のことに集中して全力で取り組むべきです。
今年で絶対決める,第一志望に受かってやる,こうした強い思いを持たなければ,試験ラッシュの途中でプレッシャーに負けてしまいます。
試験が始まってくると,周りの友達が民間の就活で内定をもらってくることでしょう。
うらやましいという気持ちが生まれるのは当然です。私も生まれました。
でも,今さら焦っても仕方ない,自分のやりたいことをやるためには公務員になるしかない,今頑張らないでいつ頑張るんだという思いで,最後の最後までモチベーションを落とさないよう努めて下さい。
これからのラストスパートで,みなさんの実力の大幅アップを期待し,今度来た時にみなさんが合格したという報告を楽しみにしています。
半年間,ありがとうございました。
ヤマ

Return Top