Read Article

行政書士・社会保険労務士ダブルライセンス取得応援制度

行政書士社会保険労務士ダブルライセンス取得応援制度

 

行政書士 社会保険労務士
行政書士は、みなさんがまず思い浮かべるのは、運転免許試験場等にいる代書屋さんのイメージが強いと思いますが、実際には皆さんの依頼を受けてかなり広い範囲の業務を行うことができます。戸籍関係の届出や告訴状、内容証明書などの作成から、貨物・旅客業や建設業・旅行業・酒販業など営業に関する許可申請、外国人入管・帰化手続等多岐にわたります。また、会社の各種議事録・各種契約書・会計帳簿や求めに応じて遺産分割協議書・遺言書起案といった権利義務または事実証明に関する書類の作成等も行っており、まさに企業・個人問わず町の総合法律コンサルタントとしての役割を担っています。 社会保険労務士の仕事としてよく知られているのが、労働・雇用保険や社会保険関係の手続業務です。具体的には、ある事業所について社員の給料計算や保険料の計算を行ったり、事業主の代理人として各管轄の労働基準監督署または社会保険事務所に申請・届出等を行なうという、会社における総務部門のアウトソーシング先としての役割を担ってきました。また、労働関係法の改正や毎年のように行われる年金関連法の改正により、事業主の対応が必要な場面では、就業規則・賃金規程等の改訂案作成や必要に応じて助成金の申請を提案するなど、人事労務コンサルタントとして事業所の発展に貢献しています。もちろん、個人の公的年金に関する相談や請求手続も行っており、一般市民に対するアドバイザーとしての側面も併せ持っています。

企業は事業を伸ばし、成長することが宿命づけられています。そして書類の手続きやコンサルティングを行い、企業の成長過程を支援するのが行政書士です。しかし企業が成長する過程には、必ずといっていいほど労務の問題も発生します。世の中にはラクな仕事などありませんから、良くないことではありますが、業務上のしわ寄せがヒトに還ってくるのです。労使の間に入りその側面を支援するのが、「人」に関するエキスパート・社会保険労務士です。企業が健全に成長していくためには、行政書士の業務分野も社会保険労務士の業務分野も両方不可欠です。ダブルライセンスを取得する事で業務の幅が広がり、また限りない可能性も広がっていくのです。

社会保険労務士有資格者(合格者)割引制度

社会保険労務士資格をお持ちの方(合格者)は、2020年合格目標「行政書士講座」が一般価格の60%OFFで受講できます。

【必要なもの】
社会保険労務士の資格を有することを証明できるもの
(合格証など ※コピー可)
【対象コース】
2020年合格目標 カレッジコース
2020・21年合格目標 カレッジ2年セーフティコース

社会保険労務士講座受講生割引制度

クレアール社会保険労務士講座の過去受講者

2019年以前にクレアールの社会保険労務士講座を受講され、社会保険労務士試験を受験された方は、2020年合格目標「行政書士講座」が一般価格の50%OFFで受講できます。

【対象者】
クレアール社会保険労務士講座パックコースを受講されていた方(単科講座のみの受講は除く)
【必要なもの】
社会保険労務士試験受験票または合否通知書(コピー可)
【対象コース】
2020年目標 カレッジコース、2020・21年目標 カレッジ2年セーフティコース

クレアール社会保険労務士講座の未受講者

【必要なもの】
社会保険労務士試験受験票または合否通知書(コピー可)
【対象コース】
2020年目標 カレッジコース、2020・21年目標 カレッジ2年セーフティコース

※割引クーポンをお渡ししますので、ご連絡ください。
合格通知書または受験票、合否通知書はメール、FAX、郵送のいずれかの方法でお送りください。
●E-mail:gyousei@crear-ac.co.jp FAX:03-6273-7124
●郵送:東京都千代田区神田三崎町1-1-17 ハヤシビル クレアール行政書士講座「ダブルライセンス応援割引制度」係行き
※他の割引制度との併用はできません。

ダブル・トリプルライセンスを目指す!

クレアールでは、「行政書士」「司法書士」「宅建取引士」のダブル・トリプルライセンス取得コースをご用意しております。
フリーダイヤル0120-59-4153までご連絡ください。

 

 

Return Top