Read Article

行政書士合格体験記 大坪 友香さん

2015年社会保険労務士試験合格体験記

大坪 友香さん

  • 受講コース :カレッジコース
  • 受験回数 : 1回
  • 性別・年齢 : 女性 40歳
  • 職業 : 司法書士・行政書士事務所事務
  • 合格までの年数 : 1年(実質6ヶ月)
  • 1日の平均学習時間 : 2時間
  • 試験までの総学習時間 : 400時間

行政書士試験を受験した動機

司法書士・行政書士事務所に勤務しており、間近で先生方の働く姿をみて、自分も資格をとって今後に活かしたいと考えたため

クレアールさんを選んだ理由

早期割引で費用が抑えられたこと。テキスト、講義内容が充実しているように思えたので。

学習方法

4人の子供がおり、平日はフルタイムで勤務しておりますので、なかなかまとまった時間をとることは難しいのを承知で勉強を始めました。 クレアールさんの講義は単元ごと、1時間程度に区切られていたので、とにかく合間を見つけて講義を視聴しました。スマートホン1台で勉強ができるので助かりました。 帰宅後、子供が寝てから、テキストをじっくり読み返し、条文を引きながら復習をしました。

時間がとにかく不足していて、教材を申し込むのは早かったのですが、本格的に取り組み始めたのは6月くらいからになってしまいました。やらなければならないことは沢山ありましたが、手を広げすぎないよう、自分の今ある知識を定着するよう努めました。また、講義を聴いている科目以外の科目も毎日少しでも忘れないように条文を見るようにしました。今思うと、この作業は合格する上で本当に必要だったと思います。 試験前は仕事はお休みを頂いたので、ひたすら問題をときまくり、アウトプットと間違えた箇所のインプットを繰り返しました。

幸い、27年度の問題は基本的な知識を問う問題が多く、択一に関しては自分でも手応えを感じることが 出来ました。一方、記述式はほとんど対策をとる時間がなかったので、苦戦しました。しかし、テキスト、条文がしっかり頭に入っている部分については何かしらの答えが導き出せたのではないかと思います。

勉強を始めてから試験までの間は、頭の中に絶えず勉強しなければ、というプレッシャーがあり、なかなか勉強が進まなかったり、講義が視聴出来なかったりすると焦りが募るばかりでした。逆にこのような日々は長期戦になると辛いと思い、とにかく半年は試験合格を目指して過ごす覚悟を決めることができました。

さいごに

これから勉強を始められる方も、受験する年の試験に合格できるようモチベーションを保ち続けて頑張って頂きたいと思います。

Return Top