試験ガイド

平成30年度行政書士試験結果について

平成30年行政書士試験 全国試験結果一覧 受験申込者数 受験者数 合格者数 合格率 50,926人 39,105人 4,968人 12.7% 平成30年行政書士試験 合格基準点 次の要件をいずれも満たした者を合格とします。 (1) 行政書士の業務に関し必要な法令等科目の得点が、122点以上である者 (2) 行政書士の業...

資格

行政書士の魅力と将来性

行政書士は国民の一番身近な法律コンサルタントして幅広い分野で活躍できます。また誰でも受験ができ独立開業も可能な人気資格です。また他の資格とのダブルライセンスにも適しています。

ステップアップ

ダブルライセンス・トリプルライセンスへの道

行政書士は、隣接法律専門職者(個別法に基づき弁護士の職域の隣接域を自己の専門職域とする法律資格者。)としても期待されています。行政書士試験の内容も、幅広い知識を身に付けることができるため、他資格との学習内容の関連性は高いと言えます。

試験ガイド

行政書士試験ガイド

行政書士試験の試験日程、試験内容、合格基準および直近の合格者データを説明しています。

試験ガイド

行政書士試験の傾向と分析

試験制度改革により学習範囲が膨大になり、網羅的な学習で暗記に頼るだけでは合格できない試験にりました。合格には1.正確な情報を入手する。2.配点毎に学習を組み立てる。3.法的論理構成力・推論力・表現力を養う、といった戦略を保つ必要があります。

Return Top