Read Article

行政書士合格体験記 今井 和広さん

2015年社会保険労務士試験合格体験記

今井 和広さん

  • 受講コース : 中級コース

勉強内容

受験回数及び、合格までの年数は7~8回(年)です。一日の平均学習時間は2~3時間くらいです。試験までの総学習時間は、推定800時間くらいです。

行政書士を目指した理由

行政書士試験を受験した動機は、行政書士は、自分で開業することができる資格であり、その中でも、ほかの資格を目指すにも、法律を勉強したほうが良いと考えたためです。

クレアールを選んだ理由

(以下は、あくまでも私の個人的な意見及び、感想である点をお断りしておきます。)

まず私が悩んだのは、多くの行政書士の資格の講座の中から、どの学校の講座を選択するかということです。私がクレアールを選んだ理由は次の3点からでした。

  1. 事務局の対応に好感が持てたことです。わからない点や、不安な点があれば相談してみることをオススメします。
  2. 講座が合格点を狙うことができる内容でした。
  3. 講座のレベルに対して、コストパフォーマンスが良かったです。

勉強方法

まず基礎(条文など)を確実に覚えることです。一見時間がかかるように思えますがこれが合格のための最善の方法のように思います。基礎をしっかりと覚えていないうちに応用問題を解いても何を問われているのかわかりません。これは誰もが陥りやすいところだと思います。答練や公開模試では条文などの細かい点を問われますが、合格点に満たなかったとしてもがっかりせず、DVDを繰り返し見返しました。答練の資料などもうまく活用して記憶の上書きをしました。わからない点が出てきたら何度でも繰り返し見て、より記憶を確実なものにしていきました。

最後に

来年合格している姿をイメージしながら、1年間楽しく勉強をするように心がけました。なかなか1年間という長い時間、勉強を続けることは難しいですが、合格を目指すのであれば楽しみを見つけて勉強を続けるしかないと思います。自分なりの勉強方法を見つけて合格を目指してください。

 

Return Top