サイトをリニューアルいたしました。

【2023・2024年合格目標】 18ヵ月合格コース/セーフティコース

今から2023年度試験の合格を確実に目指すコースです。「基本講義」「記述マスター講義」「公開模擬試験」を先行的に学習することで、早期に試験科目の全体像を掴み、合格に必要な知識を習得できます。12月より経験者専用カリキュラムを最新教材で随時学習をしていきます。

こんな人にオススメ!
■ 今から2023年度試験に向けて学習をスタートしたい方
■ 時期的に今年の試験を目指すのは厳しいと感じている方
■ 独学者で基本知識や条文知識に不安を感じる方

目次

受講料

2023年合格目標18ヶ月合格コース受講料

コース名新規コース開講
キャンペーン価格
コース番号
18ヶ月合格コース60,000円162111108A
18ヶ月合格コース オプションDVD10,000円162111108B
18ヶ月合格コース オプション答練資料5,000円162111108C
※キャンペーン価格は6月30日まで

2023・2024年合格目標18ヶ月合格セーフティコース受講料

コース名新規コース開講
キャンペーン価格
コース番号
18ヶ月合格セーフティコース 80,000円162111109A
18ヶ月合格セーフティコース オプションDVD15,500円162111109B
18ヶ月合格セーフティコース オプション答練資料10,000円162111109C
※キャンペーン価格は6月30日まで

●入学金は不要です。価格はすべて消費税・教材費・教材発送料込みの金額です。割引料金でのお申込は、期間内にお申込いただいた方に限ります。●2023年以降のカリキュラム・日程・内容につきましては、都合により変更となる場合がありますので、予めご了承ください。●先行学習の「基本講義」「記述マスター講義」は2022年度版になります。●「基本講義」は2023年11月まで視聴可能です。

本コースの特徴

1日1~2時間のスケジュールで来年度合格を目指せる!
2023年度試験までの期間は約1年半。1日1時間の学習を確保すれば本コースのカリキュラムを消化することができるので、2023年度試験合格を今から目指す方は比較的余裕のあるスケジュールで学習を進めることができます。

2022年度試験のお試しで受験可能!受験料は当校が負担します!
当コースをお申込の場合、2022年度行政書士試験の受験料(10,400円)をクレアールが負担致します。※今年度行政書士試験の受験申込は令和4年7月25日(月)~8月26日(金)です。願書送付サービスを行っておりますが、受験申込は各自でお願いします。

「基本講義」と「記述マスター講義」で一通りの基礎知識習得・ 試験対策は可能で、「公開模擬試験」では今の自分の実力を知ることもできます。2022年度短期合格のワンチャンスあり、試験の雰囲気や問題のレベルを実質無償で体験できる、良いこと尽くしの機会ですので、「お試し受験」を是非ご利用ください。

セーフティコースとは?
来年度試験が万が一の結果でももう一年学習することができるコース。2023年試験が不合格であっても追加料金は頂かず、2024年試験に向け、「上級コース」として学習を継続できます。

合格お祝いを進呈
当コースで合格され、合格体験記の執筆等にご協力頂いた場合、「合格お祝い金」として最大2万円を進呈させて頂きます。

未受講分の受講料はご返金
当コースで合格され、未受講の次年度向けカリキュラムが残っていた場合、「未受講分返金」として相当分(2万円)をご返金させて頂きます。
例)セーフティコースを受講し、2023年度試験に合格された場合は2024年度分の受講料(2万円)を返金します。

18ヵ月合格コース・18ヵ月合格カリキュラム

[2023年合格目標]18ヵ月合格コース 413時間/724単元

[2023・2024年合格目標]18ヵ月合格セーフティコース 583時間/972単元

学習スケジュール(2023年度試験目標目安)

STEP
【学習開始~2022年度行政書士試験(11月13日)】

まずは「基本講義」をとにかく進めましょう。1日1~2時間、講義は1~2つ分のペースが目安です。
民法・行政法の科目が終了したら、「記述マスター講義」で記述式試験対策も行うようにしましょう。
一通りの学習をすることができたら、「公開模擬試験」「2022年度行政書士本試験」で腕試しも可能。
お試し受験で本試験の雰囲気を是非体験してみてください。

STEP
【2022年12月~8月】

基本知識をしっかりと抑えていきましょう。
「基本講義」が一通り終えてなければ、続けて進めましょう。
12月頃からは受験経験者用のカリキュラムを受講することができるようになります。
4月頃からは「肢別論点マスター講義」など、アウトプット中心のカリキュラムも始まってまいります。

STEP
【9月~2023年度本試験】

いわゆる直前期。
「科目別パーフェクト答練」や「解きまくり総合答練」等で本試験レベルの問題を解き、必ず復習を行い、苦手な論点や穴がある箇所は基本に戻りながらブラッシュアップしていきましょう。
そして11月第2日曜日が本試験当日。

講座パンフレットや特別セミナーDVDなどを無料でお届けします。
講座についてのご相談を受け付けております。お気軽にお問合せください。
講座のお申し込み案内ページです。講座をお申し込みの方はこちらからどうぞ。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる