Read Article

「通信講座」で公認会計士試験に合格!

通常の通信講座は通学講座に比べると合格率や学習の継続率が低いことが多いようですが、 クレアールの通信講座は通学講座と全く変わりありません。

クレアールはここが違う

1. 担任制

受講生それぞれの立場に立って学習の進捗状況に合わせてアドバイス

クレアール会計士アカデミーでは、受講生お一人お一人の置かれている学習環境を基に一番合った勉強の進め方や学業や仕事との両立して行く方法を受講生それぞれの立場で、学習の進捗状況に合わせてアドバイスを行い、受講生の抱えている問題を一緒に考えたいと思っております。

また、単に受験の相談やアドバイスだけでなく、様々な理由から元気が出ない時や泣きたくなる程辛い時にも、受講生が、早く元気を取り戻せるように一緒に励まし、一緒に乗り越え、合格の喜びを分かち合えたらという熱い思いで私たち担任一人一人は、受講生の皆様をサポートして参ります。

2. スマホ・タブレットで受講できるマルチデバイス対応スタート

通勤・通学中でも学習可能! マルチデバイス対応
スマホ・タブレット・Macでも視聴できる!(Windows/ Mac/ Android/ iOS)

  • 全コース・全講義対応
  • オールインワン受講料
  • Windows、Macは早見再生可能

クレアール公認会計士講座のWeb通信は、2013年7月より新しい映像システムに順次切り替わります。映像講義の視聴ができるデバイスが従来のWindowsパソコンに加えて、Macパソコン、Androidスマートフォン、Androidタブレット、iPhone、iPad、iPod tuchに対応します。クレアールのWeb通信は全コース・全ての講義が上記すべてのデバイスで視聴可能! 一部の講義だけではありません。さらに、追加料金は不要! すべて受講料の中に含まれますので、安心して学習に専念できます。

マルチデバイス対応

3. わからないところなど、何度でも繰り返し見られる

ライブ講義では聞き逃したり、疲れて寝てしまう方もチラホラ・・・ DVD学習なら大丈夫。何度でも繰り返し聞けます。また苦手分野も同様に繰り返し聞けるから理解度も高まります。

4. スキマ時間が有効活用できる! 単元別カリキュラム

1単元を60分から90分に区切った講義だからスキマ時間を有効活用して学習を進めることができます。また、苦手な単元だけを取り出して受講することもできますので、早期に苦手科目が克服でき、結果として効率よく学習を進めることができます。

単元別講義のイメージ

例 : 簿記 基礎講義(全21単元)

単元1 60分 商品売買(一般商品売買)
単元2 60分 商品売買(特殊商品売買)
単元3 60分 有価証券の処理
単元4 60分 有価証券の処理(応用)
単元5 60分 金融商品(発生及び消滅)
単元6 60分 金融商品(デリパティブの処理)
単元7 60分 金融商品(ヘッジ・スワップの処理)
単元8 60分 研究開発費
単元9 60分 研究開発費(ソフトウェアの処理)
単元10 60分 資産除去債務
単元11 60分 株主資本等変動計算書(原則法他)
単元12 60分 株主資本(自己株式の処理等)
単元13 60分 株主資本(分配可能額の計算等)
単元14 60分 1株当たり当期純利益
単元15 60分 新株予約権
単元16 60分 ストックオプション
... ... ...
単元21 60分 会計上の変更及び誤謬の訂正

※上記はイメージです。科目により単元および1単元の時間は異なります。

<単元別講義では・・・>

●内容別に講義が実施されるので、どの回(ユニット)に何を学習するのかが明確!
●復習する際にどの講義を受講すればよいかがすぐわかり、効率的に復習が可能!
●細切れ時間を私用しながら論点別に学習が可能!また集中力も持続できる!

5. 質問体制も通学同様に万全に対応

講師が個別で質問にお答えします

クレアールの講師が個別対面方式や電話やメール等で質問に対応させていただきます。
日程は、受講生専用ページにてご案内をさせていただきます。※安心して学習が進めていけます!

通話料無料で時間を気にせず安心して質問ができるSkypeもご利用いただけます。詳細はお問合せください。

電話質問に関してのご案内

  • 毎日 13:00~21:00 (※曜日によって少々異なります)

合格体験記 働きながら通信で合格

非常識合格法のノウハウを凝縮した書籍、先着100名様にプレゼント!

非常識合格法のノウハウを凝縮した書籍 100人にプレゼント!

非常識合格法

短期合格者が支持する効率的学習のためのバイブル

カリスマ講師が指導する一発合格者続出の学習法「非常識合格法」のノウハウを凝縮した書籍「公認会計士試験 非常識合格法(すばる舎刊)」を先着で100名の方にプレゼントいたします。

  • 2018年6月1日(金)~2018年6月30日(土)

※100名に達し次第終了となります。

応募方法はこちらの資料請求フォームから資料請求するだけ。ご請求内容欄で「公認会計士試験非常識合格法書籍」選択してください。

■内容紹介

シリーズ累計5万部突破のロングセラー『新 公認会計士試験 非常識合格法』の改訂版。試験制度改訂に伴って大幅に加筆修正しました。最新試験情報はもちろんのこと、難関資格の合格を確実にする「最速合格」ノウハウが満載です。

■本文より

公認会計士試験の受験勉強を始める前に、ぜひとも「この試験はすごく難しい試験ではなく基本的な内容をしっかり勉強すれば合格できる試験なんだ」ということを知っておいていただきたいと思います。

■書籍をお読みいただいた方からコメントをいただきました

  • 一発合格できる自信が持てました。
  • 以前の勉強方法に問題があったことを気づけたことが一番の収穫でした。
  • 公認会計士の魅力についてよくわかりました。
  • 効率的な勉強の仕方についてよく理解できたと思う。
  • 採点のカラクリがわかって参考になった。
  • 最近疲れていましたが、また勉強のモチベーションが上がりました。
  • 元気をいただきました。ありがとうございます。

目次

第1章 公認会計士試験の実像を知る

  • 合格とは何かを理解する
  • 採点のカラクリを理解する
  • 試験レベルを神聖視しない
  • 合格必要得点配点は院アプローチ法
  • 落ちるパターンを知っておく
  • 一発合格を目指す

第2章 公認会計士がどんな職業かを理解する

  • 公認会計士の業務①(監査証明業務)
  • 公認会計士の業務②(税務業務)
  • 公認会計士の業務③(MCS業務)
  • 「公認会計士」の魅力と将来性

第3章 公認会計士の試験制度を理解する

  • 公認会計士試験の概要
  • 試験科目の選択方法
  • 試験に合格しただけでは、公認会計士になれない

第4章 短期合格を可能にする受験生活をおくる

  • 正しい勉強スタイルを確立する
  • 素直に耳を傾ける
  • 氾濫する情報に惑わされない
  • 試験の評論家にならない
  • 受験勉強を楽しむ
  • 勉強仲間をつくる
  • 成功イメージを自分におくる

第5章 合格に直結する勉強をする

  • バランスの取れた勉強をする
  • 「基礎力」を重視する
  • 「スピーチ」を徹底する
  • 理論問題に対処するための勉強方法
  • 計算問題に対処するための勉強方法
  • 答練信仰を捨てる
  • 少ない答練を有効活用する
  • 薄いテキストを有効活用する
  • 短答式試験対策をしない
  • 難問への対処方法

第6章 最短合格を可能にするスケジューリング

  • 2年合格スケジュール
  • 1年目は簿記と原価計算の勉強だけをする
  • 2年目はすべての科目を勉強する
  • 「短答式試験」直前期の過ごし方
  • 「論文式試験」直前期の過ごし方

第7章 得点につながる答案を作成する

  • 無効となる答案をつくらない
  • 論理矛盾のない答案をつくる

第8章 受験指導校の選択と利用方法について考える

  • 「独学」での合格は難しい
  • 受験指導校のかけ持ちはしない
  • 合格者占有率に惑わされない
  • ライブクラスとDVDクラスの選択
  • 分厚いテキストには注意する
  • 理想的な講師とは
  • 会計専門職大学院のメリットは?

 

おすすめコース

Return Top