Read Article

プロフェッショナル講師陣

 

合格必要得点配点範囲の知識を徹底的に指導するプロフェッショナル講師が集結

一流の実務家(公認会計士)と大学教授、そして受験指導のプロがあなたを合格に導きます。合格したばかり、または合格して数年で、分かりやすい講義をするのは難しいもの。クレアールの公認会計士講座では、受験指導10年以上の講師が中心の構成だから、その知識と経験で受験生の苦手な論点や手の届かないところまで、確実に理解に結びつけます。特に試験範囲の多様化から、過去の試験に精通した講師の講義は、試験傾向への対応という面でも大きな安心に値します。また、実務的な内容が多く出題されるようになった昨今の試験だからこそ、現役の実務家の講義は本試験で大きな成果を生み出します。そして、実際に試験を作成、採点する試験委員の大半が大学の教授です。クレアールでは、一部の科目で大学教授が講義や答練の作問をしていますので、より出題者目線の講義・答練が受講できます。

 

財務諸表論

石井 和人 講師 (公認会計士)

受験界の常識とは正反対の『非常識合格』を考案し、『公認会計士2次試験非常識合格法』(すばる舎)がベストセラーになる。明治大学経営学部特別招聘教授等を歴任し、現在は清陽監査法人代表社員として監査業務に携わる。

監査論

堀江 正之 講師 (日本大学商学部教授 元公認会計士試験試験委員)

日本監査研究学会理事、日本セキュリティマネジメント学会理事、システム監査学会理事、非営利法人研究学会理事、金融庁・企業会計審議会臨時委員、金融庁・契約監視委員、経済産業省・情報セキュリティガバナンス研究会委員、日本内部監査協会名誉会員、公認会計士試験委員、情報処理技術者試験委員など。著書に『IT保証の概念フレームワーク ITリスクからのアプローチ』(森山書店、2006年、太田・黒沢賞受賞図書)、『システム監査の理論』(白桃書房、1993年、青木賞受賞図書)などがある。

簿記論

河野上 浩司 講師 (公認会計士・税理士)

2001年公認会計士登録。大手監査法人勤務を経て、河野上公認会計士事務所を開設。現在は、監査・税務・コンサルティング業務に従事する。公認会計士2次試験合格後、大手監査法人勤務中より日商簿記検定・公認会計士受験講座で講師を勤め、現在クレアール公認会計士講座・税理士講座を担当。

簿記論

山田 和宗 講師 (公認会計士)

2010年公認会計士登録。大手監査法人で約4年間、国内上場企業を中心とした監査業務に従事。その後2010年11月に山田和宗公認会計士事務所開業登録。会計教育に関わる業務を中心に活躍中。

 

財務会計論

大内 正紀 講師 (公認会計士)

早稲田大学理工学部卒。2002年旧公認会計士二次試験合格後、上場会社の法定監査および内部統制監査に従事。その他に株式公開支援、執筆業務も担当。2008年大内正紀公認会計士事務所開設。現在は上場会社の内部統制支援業務、経理支援業務、監査業務等を中心に活躍中。

管理会計論

藤橋 直 講師 (公認会計士試験合格者)

東京大学卒。北海道大学大学院修士課程卒。
2014年度公認会計士試験合格後、大手監査法人にて主に大手保険会社に対する監査業務に従事。近年の本試験を徹底的に分析し、本試験での対応力を養成することを目標とした作問・講義を実施する。

管理会計論

川田 亮 講師 (公認会計士試験合格者)

2014年公認会計士試験合格。合格後は主に受験指導を中心に活躍中。その解説講義では、自身の受験生時代の経験をふまえて、合格のために必ず取らなくてはいけない問題を指摘し、それらを重点的に解説することで受験生の得点能力をより向上させることをモットーとしている。

監査論

佐藤 裕介 講師 (公認会計士)

青山学院大学経営学部卒。2007年公認会計士試験合格後、大手監査法人にて上場会社会計監査、IFRS導入支援、内部統制構築支援等に従事。2013年4月 佐藤裕介公認会計士事務所開設。現在は会計・決算コンサルティング業務を中心に活躍中。

租税法

山幡 康二 講師 (公認会計士)

上智大学卒。公認会計士試験合格後、大手監査法人で財務諸表監査を中心にコンサルティングやパブリックセクターの業務にも携わる。その後は上場会社において決算業務や内部統制の整備、また国税不服審判所で国税審判官も務める。現在は会計・税務の専門家として企業・個人の資産運用や管理業務に従事。

企業法

山本 貴文 講師 (クレアール専任講師)

中央大学法学部卒。長年公認会計士試験の企業法および民法の講義・作問を担当。会計士受験生にとって負担となりがちな企業法の多くの論点を制度趣旨に遡りながら事例を交えて分かり易く解説する講義には定評がある。

経営学

藤原 敬一 講師 ( クレアール専任講師)

多くの受講生が盲点となる経営学の基礎知識をしっかりと解説することはもちろん、長年の受験指導をもとに試験委員の研究領域についても丁寧に解説する講義には定評がある。現在は、大学でも教鞭をとっている。

経済学

吉野 文雄 講師 ( 拓殖大学教授)

早稲田大学大学院経済学研究科修了。シカゴ大学経済学部大学院へ留学。高崎経済大学を経て、現在は、拓殖大学教授。国際経済学、アジア経済論を専攻する。

統計学

比佐 章一 講師 (神奈川大学准教授)

クレアール公認会計士講座において、経済学・統計学の講義・答練を長年担当(現在は統計学)。公認会計士試験に必要な統計学の知識をコンパクトにまとめあげ、数式および公式を使用しながら初学者の方にもわかりやすく教える講義には定評がある。また現在は大学でも教鞭をとっている。

民 法

氷見 敏明 講師 (クレアール専任講師)

クレアールにおいて長年会計士試験の民法をはじめ、各資格の法律講座を担当。法律には馴染みの少ない会計士受験生の方を対象に、法律の基礎から本試験対策まで、身近な事例をまじえながら説明し、かつ論点をコンパクトに解説する講義には定評がある。

 

Return Top