Read Article

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 名古屋事務所 釜谷 優一さん

釜谷 優一さん

PROFILE
公認会計士。有限責任監査法人トーマツ 名古屋事務所

名古屋事務所でカバーしている地域とクライアントの数

名古屋事務所では愛知県内はもちろん、岐阜・三重などの他県にも監査クライアントを抱えており、その数は300社を超えています。その中には上場会社だけでなく、学校法人や労働組合、地方公共団体も含まれ、バラエティに富んでいます。

名古屋事務所のクライアントの特徴

東海地区といえばやはり製造業が盛んです。トーマツ名古屋事務所では大小規模様々な製造業のクライアントを抱えており、これら製造業の会社を担当する機会が比較的多いです。もちろん製造業に限らず、小売業や金融、マスコミといった様々な業種のクライアントも数多く抱えているため、監査業務に従事しているだけでも幅広い経験を積むことができます。

名古屋事務所の特徴と魅力

 名古屋事務所は400人を超えるメンバーが在籍していますが、事務所全体としての風通しもよく、仕事がしやすい環境だと思います。パートナーや主任といった上席者がスタッフの意見を一人の専門家として尊重し、自分の意見を率直に言える組織風土があります。

また、名古屋事務所は多様な規模、業種のクライアントを抱えていることから、監査ひとつとっても規模による違い、業種による違いなど会計士ならではの視点でクライアントの理解を深めていくことができ、経験を積むことができます。もちろん監査だけでなく、多様なクライアントニーズに対応するために、国際、IPO(株式公開支援)、FA(ファイナンシャルアドバイザリー)、PSG(パブリックセクター)、ERS(エンタープライズリスクサービス)、FIG(金融機関監査)、AS(コンサルティング)などといったサービスラインをそろえており、ワンストップサービスの提供を実現しています。特に株式公開支援は東海地区でトップの実績を誇っており、蓄積されたノウハウは名古屋事務所の強みのひとつです。さらに名古屋事務所では監査業務に従事しながらにして、これらのサービスラインの業務に従事することができる体制が整えられています。そのため会計士としての監査の道を究めたり、監査以外にも幅広い分野に精通したプロフェッショナルをなる道を選択したりと、「会計」というツールを使いこなす会計士の可能性を存分に生かせる環境があるといえます。

公認会計士を目指す人へのメッセージ

公認会計士は会計監査に限らず、会計に関するプロフェッショナルです。幅広い業務に精通しており、常に新しいことにチャレンジして自己を高め、他の誰でもない、1人のプロフェッショナルとして活躍できます。確かに公認会計士試験は難易度は高く、受験時代は苦しいかもしれません。しかし公認会計士として働き、成長していく中で、それ以上のやりがいや喜びを味わうことができます。自分がクライアントから必要とされるプロフェッショナルとなって活躍する姿を思い描きながら、強い気持ちをもって試験を乗り切ってください。いつの日か、みなさんが同じ業界で働く仲間となることを楽しみにしています。

Return Top