Read Article

働きながら2年で受かる!公認会計士最短合格の勉強法 できるだけ「勉強しない」で合格する!

働きながら2年で受かる!公認会計士最短合格の勉強法 できるだけ「勉強しない」で合格する!

著者: 五十嵐明彦
出版社: 中経出版 (ISBN:978-4-8061-3464-0)
発行年月:2009年09月

本書の構成

この一冊で、公認会計士試験に合格するためのすべてがわかる。

目次

第1章 公認会計士試験について理解しよう
第2章 合格するのはこんな人
第3章 どうやって勉強するかを決めよう
第4章 時間をうまく使おう
第5章 計算はこうやって勉強しよう
第6章 理論はこうやって勉強しよう
第7章 答練をうまく使おう
第8章 直前期と試験当日はここに気をつけよう

著者プロフィール

五十嵐 明彦 (いがらし・あきひこ)
1975年東京都生まれ。1996年、明治大学商学部3年在学中に公認会計士2次試験に合格。大学在学中から監査法人トーマツに勤務し、国内企業の監査に携わる。2001年には、明治大学特別招聘教授として後輩を指導。現在は、監査業務を行なうほか、税理士法人タックス・アイズの代表社員として税務業務やM&A業務を中心に、幅広い仕事に携わるとともに、明治大学経理研究所およびクレアール会計士アカデミーにて公認会計士講座の講師を務める。書籍に「働きながら3年で!公認会計士最短合格の時間術・勉強術」「10日間完成!日商簿記3級」「10日間完成!日商簿記2級商簿」「10日間完成!日商簿記2級工簿」(当社)、「決算書こんなにカンタン」「公認会計士2次試験非常識合格法 実践編(共著)」(すばる舎)などがある。
Return Top