「バランスのいい試験対策」 安部 卓哉さん

「バランスのいい試験対策」 安部 卓哉さん

「バランスのいい試験対策」 安部 卓哉さん 私は2015年航空会社の物流部門の会社に入社しました。フォワーダーがどのような手続きをして私たちのところに搬入してきているのか知るために通関士の資格を取ろうと決意しました。多くの受験体験談をご覧頂くと分かるとおり、通関実務が非常に難敵である試験です。今年度から実務問題も配点が...

「難関の通関実務もわかりやすく」  林 渉 さん

「難関の通関実務もわかりやすく」 林 渉 さん

「難関の通関実務もわかりやすく」 林 渉 さん 通関士試験は、10%前後の決して簡単ではない「国家試験」です。関税法などの法律を理解する分野も大変でしたが、その中でも最も難関なのは、午後の科目、3科目めの「通関実務」です。とりわけ輸出入の申告書の作成は、関税法等の知識のみならず、貨物の分類や関税の計算についての能力まで...

合格体験記

「過去問を繰り返し解き、テキストに立ち戻る」 桑嶋 誠治 さん

「過去問を繰り返し解き、テキストに立ち戻る」 桑嶋 誠治 さん 通関士試験を受けようと思ったのは、工場の購買担当で資材の発注、在庫管理をしていく中で、物流や貿易に興味を持ったからでした。また、今後の自分の人生・生活を考えていく中で、無資格で今の仕事を続けていくのは様々なリスクがあると考えたからでした。そこで、資格が職業...

合格体験記

「的を絞った学習で、短期合格のチャンスあり」 M.U さん

「的を絞った学習で、短期合格のチャンスあり」 M.U さん 通関士試験は、合格率をみても分かる通り、決して易しい試験ではありません。ただし、試験に出やすい範囲に絞って効率よく学習すれば、短期間で合格するチャンスがあります。私は、3回目の挑戦でしたが、最後の年は300時間くらい勉強しました。 自身の弱点でもある計算式の問...

合格体験記

「通関実務対策が合格へのカギ」 執柄 マリ子 さん

「通関実務対策が合格へのカギ」 執柄 マリ子 さん 私がクレアールを選んだのはカリスマ講師である片山先生が有名である事, 他社と比較して価格がリーズナブルである事、学習の習熟度に合わせたコースが充実していた事等です。 ここ数年通関士試験の難易度が上がり、特に申告書問題がある実務が難問です。私もここ数年実務で涙を呑んでき...

合格体験記

「万全だった申告書対策」 奥田 幸一 さん

「万全だった申告書対策」 奥田 幸一 さん 私は学生時代に一度通関士受験しましたが、その時は不合格でした。 今回受験した経緯は、現在物流会社で輸入荷捌を担当しており、通関部分に関わる質問がお客様より多かった事もあり、通関士試験の再受験を決意しました。 クレアールを選んだ点は、片山先生の講義と中川先生の講義が非常に分かり...

合格体験記

「仕事と育児を両立しながら一発合格」 平田 典子 さん

「仕事と育児を両立しながら一発合格」 平田 典子 さん 私が通関士試験を受けるきっかけになったのは、仕事で通関部門に異動になったことです。同じ部署の方がみんな通関士だったため、やはり自分だけ持っていないのが悔しかったのが一番の要因です。 しかし私は育児休暇明けで、当時は1歳の子供がおり、時短しながら仕事をしている状態で...

Return Top