試験ガイド

宅地建物取引主任者から「宅地建物取引士」へ

どうして宅建士になったの? 国の政策として国土交通省は既存住宅の流通量増加に向け、新築重視からストック活用の住宅政策へ移行しようとしています。流通市場の活性化にあたっては、消費者の安心や取引の透明性・効率性の確保などが重要になってきます。そこで不動産業界、その従業者の資質向上がポイントとなりました。それが、今回「宅地建...

Return Top