大卒レベル公務員試験の総合ガイド 受験資格や試験日程、試験科目・倍率に初任給や本試験の解答、さらに面接実例集も一部公開 専門職系情報も充実

国家公務員総合職試験の概要

 いわゆる「キャリア組」であり、中央官庁の幹部候補として政策の企画・立案に携わり、早いスピードで昇進していく。主として政策の企画立案等の高度の知識、技術又は経験を必要とする業務に従事する係員の採用試験である(人事院HPより)。

受験資格(平成26年度試験)

【院卒者試験】
昭和59年4月2日以降生まれの者で次に掲げるもの
(1) 大学院修士課程又は専門職大学院の課程を修了した者及び平成27年3月までに大学院修士課程又は専門職大学院の課程を修了する見込みの者
(2) 人事院が(1)に掲げる者と同等の資格があると認める者
【大卒程度試験】
(1) 昭和59年4月2日~平成5年4月1日生まれの者
(2) 平成5年4月2日以降生まれの者で次に掲げるもの
ア 大学を卒業した者及び平成27年3月までに大学を卒業する見込みの者
イ 人事院がアに掲げる者と同等の資格があると認める者

試験日程(平成26年度試験)

受 付 期 間【申込みはインターネットで行ってください】
4月1日(火)9:00~4月8日(月)[受信有効]
○インターネット申込専用アドレス
[http://www.jinji-shiken.go.jp/juken.html]
○4月8日(火)までに申込データを受信完了したものに限り受付
事前登録だけでは申込完了ではありません
第1次試験日4月27日(日)
 8:30(受付開始) 9:00(試験開始)~17:00(試験終了)
第1次試験
合格者発表日
5月 9日(金) 9:00
第2次試験日◆筆記試験 5月25日(日)・・・院卒/大卒共通
【院卒者試験】
○行 政 …
 8:20(受付開始) 8:50(試験開始)~13:50(試験終了)
○その他の区分 …
 8:20(受付開始) 8:50(試験開始)~13:20(試験終了)
【大卒程度試験】
○全ての区分 …
 8:20(受付開始) 8:50(試験開始)~17:20(試験終了)
◆政策課題討議試験 人物試験(院卒者)
→ 6月 4日(水)~6月13日(金)
◆人物試験(大卒者)
→ 5月27日(火)~6月13日(金)
最終合格者
発 表 日
6月23日(月) 9:00

◆平成26年度「官庁訪問」等スケジュール(春試験)

官庁訪問開始日6月25日(水) 午前8時30分以降
*これより前の予約不可
内々定解禁日7月10日(金) 午前9時
その他注意事項6月25日(水)~7月2日(水)の期間
→訪問した同一省庁に同訪問日の翌日・翌々日は訪問することが出来ません。
7月3日(木)~7月8日(火)の期間
→同一省庁に2日続けて訪問(3日と4日、7日と8日)することは出来ません。
◆各省庁は、訪問開始日以降も、土曜日及び日曜日は、受験者とは電話、メールを含めいかなる接触も行いません。
*なお、上記制限を遵守した上で、7月1日(火)又は2日(水)に訪問した者が7月3日(木)に当該省庁に訪問することは妨げないものとします。

[平成27年度国家公務員採用試験日程]

試験区分

【院卒者試験】
行政、人間科学、工学、数理科学・物理・地球科学、化学・生物・薬学、農業科学・水産、農業農村工学、森林・自然環境
【大卒程度試験】
政治・国際、法律、経済、人間科学、工学、数理科学・物理・地球科学、化学・生物・薬学、農業科学・水産、農業農村工学、森林・自然環境

平成26年度採用予定数(院卒者試験・大卒程度試験)

 行   政約40名数理科学・物理・地球科学約30名
 政治・国際約 5 名化学・生物・薬学約35名
 法   律約190名農業科学・水産約30名
 経   済約90名農業農村工学約20名
 人間科学約25名森林・自然環境約30名
 工   学約160名

(注)採用予定数は、院卒者試験・大卒程度試験を合計した人数です。

試験科目

【院卒者試験】
試 験試験種目解答題数
解答時間
配点比率内 容
第1次試験基礎能力試験
(多肢選択式)
30題
2時間20分
2/15【知能分野】24題
文章理解⑧、判断・数的推理(資料解釈を含む。)⑯
【知識分野】6題
自然・人文・社会⑥(時事を含む。)
専門試験
(多肢選択式)
40題
3時間30分
3/15各試験の区分に応じて必要な専門的知識などについての筆記試験
→《別表参照》
第2次試験専門試験
(記述式)
【行政区分】
3題 4時間
【その他の区分】
2題 3時間30分
5/15
政策課題
討議試験
概ね1時間30分2/156人1組のグループを基本として実施
レジュメ作成(25分)→個別発表(1人当たり3分)→グループ討議(30分)→討議を踏まえて考えたことを個別発表(1人当たり2分)
人物試験3/15人柄,対人的能力などについての個別面接
【大卒程度試験】
試 験試験種目解答題数
解答時間
配点比率内 容
第1次試験基礎能力試験
(多肢選択式)
40題
3時間
2/15【知能分野】27題
文章理解⑪、判断・数的推理(資料解釈を含む。)⑯
【知識分野】13題
自然・人文・社会⑬(時事を含む。)
専門試験
(多肢選択式)
40題
3時間30分
3/15各試験の区分に応じて必要な専門的知識などについての筆記試験
→《別表参照》
第2次試験専門試験
(記述式)
【政治・国際、法律、経済区分】
3題 4時間
【その他の区分】
2題 3時間30分
5/15
政策論文試験1題
2時間
2/15政策の企画立案に必要な能力その他総合的な判断力及び思考力についての筆記試験(資料の中に英文によるものを含む。)
人物試験3/15人柄,対人的能力などについての個別面接

実施結果(平成25年度)

【院卒者試験】
試験の区分申込者数第1次試験
合格者数
最 終
合格者数
倍 率
行  政1,121(296)303(57)159(32)7.1
人間科学118(70)48(28)25(18)4.7
工  学764(75)276(19)147(13)5.2
数理科学・物理
地球科学
312(35)71(3)35(3)8.9
化学・生物・薬学530(142)82(10)43(4)12.3
農業科学・水産259(75)55(11)30(9)8.6
農業農村工学33(9)16(4)8(2)4.1
森林・自然環境162(43)45(11)24(6)6.8
法  務150(42)68(19)36(9)-

(注)( )内の数字は女性を内数で示す。倍率の小数点第2位以下は四捨五入。

【大卒程度試験】
試験の区分申込者数第1次試験
合格者数
最 終
合格者数
倍 率
政治・国際2,587(956)55(14)23(9)112.5
法  律9,287(3,383)864(202)446(101)20.8
経  済2,535(493)468(72)238(36)10.7
人間科学559(321)60(31)33(18)16.9
工  学1,870(213)628(57)334(35)5.6
数理科学・物理
地球科学
409(54)81(5)40(2)10.2
化学・生物・薬学699(227)88(27)47(15)14.9
農業科学・水産479(192)108(31)53(14)9.0
農業農村工学187(62)62(18)32(12)5.8
森林・自然環境337(121)70(23)36(13)9.4
教  養1,962(568)174(26)92(18)-

(注)( )内の数字は女性を内数で示す。倍率の小数点第2位以下は四捨五入。

実施結果(平成24年度)

【院卒者試験】
試験の区分申込者数第1次試験
合格者数
最 終
合格者数
倍 率
行  政1,222(350)254(50)130(33)9.4
人間科学178(97)55(32)27(18)6.6
工  学789(78)177(14)91(8)8.7
数理科学・物理
地球科学
338(42)62(3)28(0)12.1
化学・生物・薬学565(143)62(10)33(6)17.1
農業科学・水産321(112)41(14)22(5)14.6
農業農村工学48(1)13(0)7(0)6.9
森林・自然環境196(70)30(11)18(9)10.9
法  務95(18)68(15)35(6)2.7

(注)( )内の数字は女性を内数で示す。倍率の小数点第2位以下は四捨五入。

【大卒程度試験】
試験の区分申込者数第1次試験
合格者数
最 終
合格者数
倍 率
政治・国際2,993(1,041)59(16)26(8)115.1
法  律9,532(3,462)777(227)418(117)22.8
経  済2,789(597)395(61)219(32)12.7
人間科学653(365)58(32)33(18)19.8
工  学1,919(241)334(30)186(21)10.3
数理科学・物理
地球科学
438(75)59(4)25(1)17.5
化学・生物・薬学839(279)61(14)37(10)22.7
農業科学・水産491(209)65(28)33(16)14.9
農業農村工学186(47)39(9)20(6)6.9
森林・自然環境196(70)30(11)18(9)9.3
教  養1,134(316)120(13)52(7)21.8

(注)( )内の数字は女性を内数で示す。倍率の小数点第2位以下は四捨五入。


[平成27年度からの総合職試験への外部英語試験活用について]


→次へ(給与・出題内訳・試験委員・本試験解答)