Read Article

非常識合格法

学習対象を合格に必要な範囲に限定し徹底して習得する、クレアール独自の効率的学習法

一般に資格試験の出題範囲は膨大です。すべて学習するには時間と労力が掛かり過ぎ、短期間ですべてを網羅できる人はほとんどいません。網羅的な学習に陥った場合、本当に必要な部分の習得がおろそかになり、その結果得点が伸び悩んだり受験が長期化するおそれがあります。

ほとんどの資格試験は「難問」以外を正解できれば合格できます。満点を目指さず、難問は切り捨て、難問以外は確実に正答することが合格のためのポイントとなります。そのための試験対策として、土台となる基礎的な事項を習得した上で、出題可能性の高い範囲に学習範囲を限定し徹底して習得する学習法が効果的です。

クレアールの「非常識合格法」は、合格に必要な学習範囲を「合格必要得点範囲」として厳選し、その部分を徹底的に習得する独自の効率的学習法です。 無駄な学習を避けられますので大変効率がよく、忙しい方や短期合格を目指す方に最適です。また他校で受験が長期化してしまった方にもオススメです。

またテキスト・問題集などの教材は、非常識合格法にもとづき合格に必要な範囲に厳選。余計な部分がないためボリュームが少なく、学習内容の定着に必要な「繰り返し学習」が容易です。

Return Top