Read Article

クレアールの新合格方程式

クレアールの新合格方程式

クレアールが考える「理想の合格」

できるだけ短期間で且つ1回の受験で合格したい
できるだけ最少の労力で合格したい
できるだけ最少の費用で合格したい

クレアールは長年の公認会計士試験の受験指導を通して、正しい学習方法を実践することで短期かつ最小の費用と労力での合格、すなわち「理想の合格」が可能ではないかと考え、長年研究・研鑽を積み重ねてきました。

 

「理想の合格」を目指すクレアールの新・合格方程式

クレアールの新合格方程式

非常識合格法とは

これまでの具体的な取り組みといたしましては、学習指導範囲を必要十分な範囲に絞り込むべく「合格必要得点配点範囲」を抽出し、どこよりも少ない学習時間でインプットが完了できる教材群の開発による学習指導を展開。

「合格必要得点配点範囲」の学習内容を100%記憶していくとともに過剰な答練では絶対に養うことのできない精度の高い知識の応用力を醸成していく「スピーチ学習法」の開発。

科目別足きりの試験特性を踏まえ、得意科目を作るのではなく不得意科目を作らないようにするカリキュラムの実現に向け、講師間や科目間でバランスの取れた指導時間配分が行なえるよう「一科目一講師制」や「教材作成講師と講義実施講師の同一制」などの徹底、といった先駆的な学習指導を進めてまいりました。

「非常識合格法」を詳しく見る

Vラーニングとシステムとは

今般は、ここ数年来目覚しい発展を遂げております通信インフラと映像メディアのさらなる可能性に着目をし、「非常識合格法」で提唱させてまいりました「合格必要得点配点範囲を100%習得していくための実行戦略」のさらなるグレードアップを目指し、これまでの学習システムの一層の合理化・効率化と取得効果最大化の同時達成への取組みを進め、その成功を得るに至りました。

それが今年度より進めてまいります、「非常識合格法」での学習成果をより確実にかつ最大にしていく自宅での映像学習による「V-ラーニングシステム」(非常識合格法実践のための最適学習ツール)による学習指導です。従来の通学講座や通信講座とは異なる、新しい学習の進め方で、非常識合格法による学習の実践がより確実となり、効率的に高い効果の得られる学習を最後まで安心して進めていくことが可能となります。「公認会計士試験は難しい」といって思い悩まれておられる皆様方にも必ず取り組んでいただけ、必ず合格を目指せる学習コンセプトに仕上がっております。是非ご期待ください。

「Vラーニングシステム」を詳しく見る

Return Top