合格者が語る、公認会計士試験一発合格の秘訣【第2回】

合格者が語る、公認会計士試験一発合格の秘訣【第2回】

第2回 学習開始から一発合格までのおおまかな流れ② 矢川 裕士 (平成28年度公認会計士試験合格) 6.2016年8月から9月 夏休み  大学が夏休みに入ったため、再び一日中学習できるようになりました。当初は一気に理論科目の受講を終わらせてしまうつもりだったのですが、なんとなく、久しぶりに簿記をやってみようと問題集を開...

合格者が語る、公認会計士試験一発合格の秘訣【第1回】

合格者が語る、公認会計士試験一発合格の秘訣【第1回】

第1回 学習開始から一発合格までのおおまかな流れ① 矢川 裕士 (平成28年度公認会計士試験合格) 1. はじめに  はじめまして。平成28年公認会計士試験に合格した矢川と申します。これから数十回に渡り「公認会計士試験一発合格の秘訣」をテーマに学習中の生活や各科目別の詳細な学習方法、試験問題の解き方などについてブログを...

2016年公認会計士試験合格者インタビュー

2016年公認会計士試験合格者インタビュー

矢川 裕士さん 「短期一発合格法」在学中に一発合格された矢川さんに、一発合格できたその学習法についてお話しいただいております。また、実践された非常識合格法についても、事細かにコメントいただいております。メニュー公認会計士試験を振り返ってズバリ合格できたポイントは?予備校選びのポイントになったことクレアールで学習した感想...

最新の合格者が実践! 公認会計士試験 短期合格の秘訣

最新の合格者が実践! 公認会計士試験 短期合格の秘訣

 非常識合格法試験の本質を正しくとらえて開発された学習法多くの受験生が得点できる基本論点、すなわち配点される可能性の高い論点を徹底的に勉強して確実な知識にしていく勉強法です。逆に難解な論点は配点が少ない可能性があり、そこに多くの学習時間をかけると相当量な学習時間が必要となり、短期合格することが難しくなってしま...

「公認会計士の仕事と使命」鴫原 孝瑛さん

「公認会計士の仕事と使命」鴫原 孝瑛さん

鴫原 孝瑛さん  公認会計士 [プロフィール]2007年 横浜国立大学 経済学部 国際経済学科を卒業後、有限責任監査法人トーマツに入社。現在まで、監査業務、IPO支援業務など幅広い業務に従事。 公認会計士を目指したきっかけ  大学では、経済学部に進んだのですが、大学在学中になにか手に職をつけておきたいなと考えたのがきっ...

【就職状況インタビュー'09/一般企業編】コンサルティングファーム 公認会計士 渡辺 祐樹 さん

【就職状況インタビュー'09/一般企業編】コンサルティングファーム 公認会計士 渡辺 祐樹 さん

社会人合格者の方々に合格後の様子と公認会計士として進む道についてお伺いいたしました。 一般企業編 渡辺 祐樹 さん PROFILE 1980年生まれ。高知県出身。慶應義塾大学理工学部卒。大学卒業後コンサルティングファームにて戦略コンサルタントとして活躍する傍ら、2008年よりクレアール会計士アカデミーで公認会計士試験の...

インタビュー

【社会人合格者インタビュー】資格を取得し仕事の幅が広がった!

会計ビックバンに始まり、IFRS(国際財務報告基準)への強制適用に向けて、会計をめぐる動きは活発化しています。この状況を受け、公認会計士増員の方針が図られ、従来の考えを打ち破り、多方面に渡る人材を必要とする資格へと門戸が開かれることになりました。今、公認会計士に向かって歩き出された方に受験を目指されたきっかけを伺ってみ...

「今後のIFRS(国際財務報告基準)への動向」 関西大学名誉教授・公認会計士・税理士 大倉 雄次郎

「今後のIFRS(国際財務報告基準)への動向」 関西大学名誉教授・公認会計士・税理士 大倉 雄次郎

今、世界中に国際財務報告基準(IFRS)が各国への浸透を始めています。日本でも2009年6月より金融庁が国際財務報告基準(IFRS)の採用に向けて大きく動き出しており、今後の動向が気になります。今回は、国際財務報告基準の今後を、関西大学名誉教授であり、公認会計士・税理士として実務にも精通しておられる大倉雄次郎先生にお話...

【先輩訪問記】久米 健太さん

【先輩訪問記】久米 健太さん

久米 健太さん PROFILE あらた監査法人勤務 1. 具体的な業務内容 a. 会計監査 商社の監査を担当しています。具体的には、現金預金・受取手形・有価証券等の実査、売掛金や借入金の確認、有価証券の評価・外貨建資産負債の換算等の再計算、計算書類の開示チェック、連結パッケージのチェックなど。これらは会計士1年目がよく...

座談会

2010年度公認会計士試験 合格者座談会

本試験の感触 石井 皆さん合格おめでとうございます。今年度は合格率8%台で昨年よりも合格率が下がり、また就職も大変な状況のようですね。まずは自己紹介を含めて本試験の感想及び感触からお話しください。 土橋 土橋英泰と申します。明治大学政治経済学部3年生で一発合格できました。12月の1回目の短答式試験は不合格でしたが、2回...

座談会

合格の秘訣とアドバイス - 2010年度公認会計士試験 合格者座談会

合格の秘訣とアドバイス 石井 これから学習を始める方々へ、皆さんから合格の秘訣やアドバイスをお願いします。 土橋 合格の秘訣は、精神状態を良い状態に保つことだと思います。人間の心はパフォーマンス、つまり勉強の成果にまで影響がありますので、良い状態でいるために自分はどうすれば良いかを常に考えればよいと思います。それがモチ...

座談会

私が実践した非常識合格法 - 2010年度公認会計士試験 合格者座談会

私が実践した非常識合格法 石井 次に「非常識合格法」の実践方法を土橋さんからお話し頂きたいと思います。 土橋 まず、石井先生や五十嵐先生の書籍で「非常識合格法」が自分で納得できる勉強スタイルなのかどうかを吟味しました。それが確認できたので、受験勉強では書籍に書いてあることを忠実に実行しました。合格必要得点配点範囲の図を...

座談会

今後の目標や将来のビジョンとこれから公認会計士を目指す方に一言 - 2010年度公認会計士試験 合格者座談会

今後の目標や将来のビジョンとこれから公認会計士を目指す方に一言 石井 最後に、ご自身の今後の目標やビジョンなどをお話しください。また、これから公認会計士を目指す方々へのメッセージがありましたらそちらもお願いします。 小杉 日本には優秀な中小企業が多いので、公認会計士になって、そのような企業の成長のお手伝いをするというの...

「公認会計士」への道 21世紀の会計システム

「公認会計士」への道 21世紀の会計システム

  前公認会計士試験委員 甲南大学大学院教授 河崎 照行 profile 1950年山口県に生まれる。1979年神戸大学大学院経営学研究科博士課程修了。経営学博士(神戸大学)。1992年-1993年米国テキサス大学客員研究員。 1978年甲南大学経営学部助手、その後、専任講師、助教授、教授となり、現在、甲南大...

【クレアールの先輩に聞く】大手監査法人 公認会計士 橋本 浩史さん

【クレアールの先輩に聞く】大手監査法人 公認会計士 橋本 浩史さん

『折角地元に戻ったので、地元の企業に関わる仕事がしたい』 橋本 浩史さん PROFILE 公認会計士。2008年公認会計士登録。富山県出身、東京大学経済学部卒。2004年度に在学中合格。あずさ監査法人第5事業部(主に株式公開関連の監査業務を行う部門)を経て、現在、同法人北陸事務所富山オフィスに在籍。主に、富山県内の株式...

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 新潟事務所 公認会計士 野本 真理さん

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 新潟事務所 公認会計士 野本 真理さん

野本 真理さん PROFILE 1986年生まれ。新潟県出身 青山学院大学法学部卒。大学3年時よりクレアールアカデミーで勉強を開始し、2008年度公認会計士試験合格。現在、有限責任監査法人トーマツ新潟事務所に所属し、主に国内企業の会計監査業務に携わる。 司会 本日はクレアールアカデミー新潟校のOGの野本真理さんにお話を...

【税理士から公認会計士へ】西 文兵衛さん

【税理士から公認会計士へ】西 文兵衛さん

税理士を取得されている方には公認会計士の受験は本当にオススメです。取得することでより視野が広がり、活動できる範囲も広がります。

【公務員から公認会計士へ】新澤 舞さん

【公務員から公認会計士へ】新澤 舞さん

大事なことは、絶対に合格という地点に辿り着くのだという気概と自信を持つこと、そして意味のある勉強を積み重ねて一歩ずつ登っていくことの2つです。

【USCPAから公認会計士へ】浅井 勇一さん

【USCPAから公認会計士へ】浅井 勇一さん

働きながらの受験勉強が可能なのかどうかをインターネットで情報収集したところ、非常識合格法に辿り着きました。

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 福岡事務所 北御門 祥子さん

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 福岡事務所 北御門 祥子さん

事務所の規模は、大きすぎず、小さすぎず、個性豊かな人が集まりつつもコミュニケーションはとりやすい規模と言えるのではないでしょうか。また、筋が通っていれば、若手の意見でも聞き入れてくれる風土があります。

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 名古屋事務所 釜谷 優一さん

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 名古屋事務所 釜谷 優一さん

公認会計士は会計監査に限らず、会計に関するプロフェッショナルです。幅広い業務に精通しており、常に新しいことにチャレンジして自己を高め、他の誰でもない、1人のプロフェッショナルとして活躍できます。

公認会計士試験委員特別インタビュー 田中建二さん

公認会計士試験委員特別インタビュー 田中建二さん

公認会計士は、その主要業務である会計監査という仕事を通じて資本市場の健全な発展に寄与しているという意味において、公共の利益に貢献しているのです。

「公認会計士の活躍の場は幅広い」 近藤 弘さん

「公認会計士の活躍の場は幅広い」 近藤 弘さん

会計士の仕事の幅は非常に広く、監査、株式上場コンサルティング、M&Aコンサルティング、その他会計コンサルティング、内部統制コンサルティング、税理士登録をすれば税務業務も行えます。

「女性会計士としてのキャリア」門田 恭子さん

「女性会計士としてのキャリア」門田 恭子さん

会計の専門家としての資格を活かして活躍できる場がありますし、家庭と仕事の両立を選択すれば、働く時間を減らしても、活躍できる場があるということです。

「企業の求める人材と公認会計士試験」大倉雄次郎さん

「企業の求める人材と公認会計士試験」大倉雄次郎さん

第一に、起業家精神です。これは自分の仕事がどんなに小さなものであってもその仕事を自分で事業として創出していく。生み出して、拡大して、成長させていくというマインドが求められている。

【対談】石井 和人×佐瀬 永一 「働きながら公認会計士になる」

【対談】石井 和人×佐瀬 永一 「働きながら公認会計士になる」

非常識合格法の傾斜配点のくだりを見た瞬間にこれは信頼できると思い、ガイダンスに伺いました。石井先生は、自分の感覚にあったことを話されたので、自然にクレアールで会計士を目指そうと思いました。

「会社員からの転職」小杉 豊さん

「会社員からの転職」小杉 豊さん

社会経験のある方は、どのような業務であれ、周りの方と協力をしながら仕事を進めてきたという経験があり、学生の方にはないアドバンテージだと思います。

2008年公認会計士試験合格者座談会(ダイジェスト版)

2008年公認会計士試験合格者座談会(ダイジェスト版)

2008年公認会計士試験合格者座談会を実施しました。こちらのページでは、ダイジェスト版としてその中から一部掲載いたします。 司会 本日は平成20年度公認会計士に合格された、いろんな経歴の5人の方に集まって頂きました。今日は皆様方の合格体験をお聞きできるので楽しみです。それでは自己紹介と会計士試験を目指した動機からお話下...

有限責任監査法人トーマツ 熊澤 美和さん

有限責任監査法人トーマツ 熊澤 美和さん

子育てをしながら会計士の仕事を続けるということにおいて、周りの理解が得やすい、そういう会計士としての社会的重要性・必要性があるなと思っています。

2009年合格者座談会

2009年合格者座談会

2009年度試験合格者の皆さんに、どのような勉強方法をされたのか、その受験生活をお聞きしました。 本試験の感触 石井 皆さん合格おめでとうございます。今年度も変わらず合格者数が多かったものの、昨年と比較すると合格者数が減少しました。その中で見事に合格された皆さんをお招きできましたので、本日は良いお話しが聞けるのではない...

2010年合格者インタビュー 守田真澄さん(大手監査法人勤務)

2010年合格者インタビュー 守田真澄さん(大手監査法人勤務)

社会人経験をどう活かして公認会計士試験に合格したかをお伺いしました。 守田真澄さん 大学卒業後、一般事業会社に就職したのち、公認会計士受験のため退職。わずか1年半の学習で一発合格を果たす。現在、大手監査法人勤務。 公認会計士を目指したきっかけ 私が公認会計士を目指したのは、公認会計士は、自分の能力を高めていくことで、で...

学生&社会人 一発合格者対談「クレアールの非常識合格法について」

学生&社会人 一発合格者対談「クレアールの非常識合格法について」

大学3年在学中一発合格者と社会人一発合格者が、自らの受験経験をもとに学生、社会人から見た試験対策の共通点、違い等について語ります。公認会計士試験に合格するまでの2人の軌跡とともに、クレアールの非常識合格法を交えて、語り尽くします。 計算と暗記の勉強配分がバランスよく考えられた『非常識合格法』 橋本 僕がクレアールで公認...

「公認会計士資格を活かして、投資の世界で活躍しよう!」滝澤 康之さん

「公認会計士資格を活かして、投資の世界で活躍しよう!」滝澤 康之さん

滝澤 康之さん PROFILE 公認会計士。株式会社リサ・パートナーズ 経営者の視点から企業を見たい、それが公認会計士を目指した私の理由でした。会計は企業の諸活動を数字によって表現するもの、そして経営者は会計によって表現された数字を基に、より的確な経営判断を行うことが求められます。だから私はその会計のスペシャリストとな...

【クレアールの先輩に聞く】大手監査法人 手島 康祐さん

【クレアールの先輩に聞く】大手監査法人 手島 康祐さん

クレアールを卒業し、昨夏新たなるスタートラインに立たれた手島康祐さんから、これから公認会計士を目指す貴方と現在公認会計士を目指してがんばる貴方への特別メッセージです。 プロフィール 公認会計士。2007年公認会計士登録。東京都出身、慶應義塾大学経済学部卒。2003年公認会計士第二次試験合格、2007年日本公認会計士協会...

【クレアールの先輩に聞く】仰星監査法人 高橋 久継さん

【クレアールの先輩に聞く】仰星監査法人 高橋 久継さん

高橋 久継さん PROFILE 公認会計士(2009 年公認会計士登録)。1975年生れ、埼玉県出身。慶應義塾大学経済学部卒。2004年旧公認会計士2次試験合格後、監査法人芹沢会計事務所(現仰星監査法人)入所。現在も仰星監査法人にて、主に国内企業を対象とした監査を中心に活躍中。 公認会計士の魅力について 公認会計士の魅...

国際的な公認会計士を目指して

国際的な公認会計士を目指して

[特別寄稿] 国際的な公認会計士を目指して   公認会計士元試験委員 法政大学会計大学院教授 1948年長崎県にて生まれる。1976年明治大学大学院商学研究科博士課程修了。その後、八幡大学(現在、九州国際大学)、日本経済短期大学(現在、亜細亜大学)、国士舘大学を経て、2004年法政大学教授、現在に至る。 会計学博士。財...

「クレアールの先輩に聞く」 有限責任監査法人トーマツ 公認会計士 木島 紹史 さん

「クレアールの先輩に聞く」 有限責任監査法人トーマツ 公認会計士 木島 紹史 さん

クレアールを巣立って新たなるスタートライン 有限責任監査法人トーマツ 木島 紹史 さん プロフィール 公認会計士(2009年公認会計士登録)1975生 埼玉県出身 早稲田大学商学部卒。 2004年旧公認会計士2次試験合格後、有限責任監査法人トーマツさいたま事務所に入所し、今現在もさいたま事務所にて国内企業を対象とした監...

「クレアールの先輩に聞く」 あらた監査法人 公認会計士 市ノ澤 翔 さん

「クレアールの先輩に聞く」 あらた監査法人 公認会計士 市ノ澤 翔 さん

合格の感動を経てプロフェッショナルな世界で活躍中!  あらた監査法人 市ノ澤 翔 さん 1982年生まれ、神奈川県出身。茨城県立水海道第一高等学校卒。 2007年11月公認会計士試験合格、同12月あらた監査法人へ入所。   公認会計士を目指した理由 私の場合一般的な会計士の方と少し異なるかもしれませんが、高校...

【2010年合格者インタビュー】大手監査法人 小杉 豊さん

【2010年合格者インタビュー】大手監査法人 小杉 豊さん

社会人経験をどう活かして公認会計士試験に合格したかをお伺いしました。 小杉 豊さん PROFILE 大学卒業後、大手通信会社に就職したのち、公認会計士受験のため退職。現在、大手監査法人勤務。 会計士試験を目指そうと考えたきっかけ 私は一般事業会社において、営業戦略・出店戦略の企画・立案、店舗コンサルティングや営業活動な...

女性公認会計士の魅力

女性公認会計士の魅力

不況といわれ、様々な不安があるこんな時代だからこそ逆に『働く』ことに自信と誇りを持ちたいものですね。そんな中で特に女性の場合は、様々な場面 で苦労されているのが事実ですが、「子育てをしながら」も頑張る方や「子育てが終わった後」から頑張る方でも、やりがいを持って働きたいという声が多く なっているのも事実です。また残念なが...

2012年合格者インタビュー

2012年合格者インタビュー

公認会計士試験と就職状況の実態 栗原 真さん 2012年公認会計士試験合格 ── 本日はお忙しいなか誠にありがとうございます。今回のインタビューの目的は、ズバリ最新の公認会計士試験とその就職状況を皆さんに知っていただくことになります。栗原さんには実体験をもとにお話しいただければと考えております。よろしくお願い致します。...

「おばあちゃんになるまで会計士として働きたいですね」優成監査法人 阿世知 夕加さん

「おばあちゃんになるまで会計士として働きたいですね」優成監査法人 阿世知 夕加さん

阿世知 夕加さん PROFILE 優成監査法人 監査6部 会計士を目指した理由は? 私が公認会計士を目指した理由は、男の人と対等に仕事がしたいというのが根底にあったからです。男女平等とは言っても、一般企業の場合では「理想と現実」というものがありのでは、というイメージを描いていました。それを踏まえて、自分の腕1本で勝負で...

太陽ASG有限責任監査法人 公認会計士 小俣 志穂 さん

太陽ASG有限責任監査法人 公認会計士 小俣 志穂 さん

女性会計士の魅力と仕事について迫ってみました!   小俣 志穂 さん 太陽ASG有限責任監査法人 東京第一グループ 会計士を目指した理由は? 大学時代、特になりたい職業もなくなんとなく過ごしていました。そんな中、久々に連絡してきてくれた中学時代の友人が、公認会計士を目指すと話してくれました。当時、公認会計士と...

【特集 会計士の魅力】「会計士の仕事の魅力と目指すメリット」あずさ監査法人

【特集 会計士の魅力】「会計士の仕事の魅力と目指すメリット」あずさ監査法人

昨今「公認会計士の仕事って実際どのような仕事なの?」「魅力ある仕事なの?」「女性として働きやすい環境なの?」等詳しく教えて欲しいとのご要望がたくさんありました。 そこでクレアールでは直接現場で働く現役バリバリの会計士さんにお話しを伺いました! 是非参考にしてください。 今回はあずさ監査法人で大活躍するお二方にご協力をい...

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 名古屋事務所 判治 俊哉さん

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 名古屋事務所 判治 俊哉さん

判治 俊哉さん PROFILE 有限責任監査法人トーマツ 公認会計士 名古屋事務所 クライアントさんの数はどのくらいあるのですか? 2009年9月現在で、全部で約360社です。このうち上場会社は約110社で、会社法監査の会社が100社程度、その他学校法人や労働組合、上場準備会社など幅広いクライアントの監査を行っています...

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 静岡事務所 嶋田 聖さん

【地方監査法人訪問】有限責任監査法人トーマツ 静岡事務所 嶋田 聖さん

嶋田 聖さん PROFILE 監査法人トーマツ静岡事務所 リクルート担当 インターンシップ制度を利用して本当の良さを体感してもらいたい ── それでは早速質問させていただきます。こちらの事務所は何名くらいの方が在籍されていますか? 嶋田 監査法人で75名、税理士法人とトーマツコンサルティングをあわせて100名くらいにな...

有限責任監査法人トーマツ 公認会計士 川浪 薫 さん

有限責任監査法人トーマツ 公認会計士 川浪 薫 さん

川浪 薫 さん 有限責任監査法人トーマツ 公認会計士 仙台事務所 クライアントさんの数はどのくらいあるのですか? 仙台事務所は南東北の宮城県、山形県、福島県の3県をカバーしており、全体で金商法と会社法と任意監査を合わせて40社程担当しております。私が携わっている会社は上場会社が2社と、会社法監査が1社、会社法に準ずる監...

Return Top